1. 伊江島タッチューからの絶景と島の恵みに出合う旅

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

手軽に楽しむ離島の日帰り旅

伊江島タッチューからの絶景と島の恵みに出合う旅

伊江島タッチューからの絶景


沖縄県北部の本部港からフェリーに揺られて30分、コバルトブルーの海に囲まれた伊江島は本部町の沖合に浮かぶ離島。島内には聖地として人々の信仰を集める「ニャティヤ洞」、断崖絶壁の景勝地「湧出(わじぃー)」などの観光名所が点在し、島の中央にそびえる「城山(ぐすくやま)」に登れば、息を呑むほどに美しいパノラマが目の前に広がる。懐かしい雰囲気のバーガーショップに立ち寄ったあとはレンタサイクルで島内巡り。パッチワークのように色鮮やかな畑を走り抜けると、菜の花や小麦の穂が春の風にそよいでいる。

[たびらいセレクション]

まだ春霞の残る季節
本部港からフェリーに乗って
離島旅行へ出発


本部港から伊江島へのフェリーチケット


フェリー内の様子


フェリーの甲板の様子



周囲22キロの島内には
自然や歴史的な見どころがたくさん


伊江ビーチ


ニャティヤ洞へ続く階段


ニャティヤ洞内



とんがり帽子の城山(ぐすくやま)は
伊江島タッチューの名で親しまれる
島のシンボル


伊江島タッチューの頂き


伊江島タッチューの階段



島全体を見渡せる
360度のパノラマビュー
鳥になった気分で空中散歩を味わう


伊江島タッチューから見た島の様子


伊江島タッチューから見たパッチワーク畑



レトロな雰囲気に魅かれて
昼食は地元で人気の
バーガーショップへ


「エースバーガー」の外観


「エースバーガー」を切り盛りするご夫婦


「エースバーガー」のリブロースステーキ


「エースバーガー」に訪れる海外からの旅行者


[たびらいセレクション]


平坦な道が続く島内は
レンタサイクルが便利
爽やかな風を感じながら
のどかな景色と時間を楽しむ


伊江島内の平坦な道を自転車で走る様子


ブランド牛「伊江牛」の牛舎


伊江島の在来小麦「江島神力(えじまじんりき)」



タッチューと船、そして海。
夏になったら
青い海に包まれて
またこの景色に会いに行こう


フェリーで別れを惜しむ地元の人


フェリーから見た伊江島の街並み


※東京発2泊3日沖縄本島に泊まるパッケージツアー最安値料金(2017/12/18調べ)

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

今が旬のおすすめ観光情報