沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 沖縄の秋はこう楽しむ! 秋の沖縄楽しみ方ガイド

ニュース

お得なパッケージツアーやアクティビティ、イベント情報、新発売の商品など、現地編集部が独自の視点で取材したニュースを毎日配信しています。

沖縄の秋はこう楽しむ! 秋の沖縄楽しみ方ガイド

【投稿日】2017年08月29日(火)| 沖縄発

秋の沖縄は夏よりも気温が下がり、過ごしやすい陽気になるため、沖縄旅行におすすめの時期に。9月のシルバーウィークや10月の3連休、11月の祝日を使って沖縄へ訪れる人も多いのでは。ここでは9月~11月の気候からイベント情報、おすすめの遊び方までを紹介しています。

=============
秋の沖縄の気候
=============
秋の沖縄は夏の時期に比べて気温も下がり過ごしやすくなりますが、9月下旬までは、日中は30度を超える日もあり、真夏のような暑さが続きます。ただし、朝晩の最低気温は25度前後と涼しくなり、7月・8月と大きく異なるので、薄手の羽織るものを持っていた方が安心。10月、11月ともに日中は暑さを感じる日もありますが、比較的涼しく快適に過ごせるでしょう。服装も半袖だと寒く感じる日もあるので、シャツやカーディガンを持参するなど、しっかりと準備をしてください。
>>シルバーウィークにおすすめの服装
>>10月の沖縄旅行におすすめの服装
>>11月の沖縄旅行におすすめの服装

=============
おすすめの遊び方
=============
◆◇海遊びのラストチャンス◆◇
真栄田岬
日中は夏のような暑さが続く秋の沖縄は、本島では10月上旬~中旬、離島では10月下旬まで海遊びが楽しめます。海水浴やシュノーケルのほか、パラセーリングやバナナボートなどのマリンスポーツまで。夏に沖縄へ行きそびれてしまった人は秋の時期に沖縄の青い海を思いっきり満喫しましょう。
>>リゾートから穴場まで!ビーチ一覧はこちら
>>沖縄本島でシュノーケルするならココ!
>>沖縄のアクティビティを予約するならこちら


◆◇秋祭りを楽しむ◆◇
那覇大綱挽
各地域で行われる伝統の「祭り」も魅力のひとつ。エイサーや豊年祭が各地域で開催されるほか、10月には「世界一のわら綱」としてギネス世界記録に認定されている那覇大綱挽(なはおおつなひき)が行われます。那覇大綱挽は、400年以上の歴史と伝統を持つ沖縄県内最大規模の人気行事。全長200メートルの綱を1万5000人余が引き合うさまは、迫力があり見る者を魅了します。沖縄に遊びに来たらぜひ一度体験してほしい祭りのひとつです。
>>那覇大綱挽・秋の人気イベントの魅力に迫る
>>9月のイベント情報
>>10月のイベント情報
>>11月のイベント情報

◆◇観光地巡りに最適な時期◆◇
座喜味城跡
沖縄の秋は本州とは違い、朝晩は涼しく過ごしやすい陽気に。暑い夏に比べて、首里城や今帰仁城などの世界遺産巡りに最適な時期となります。また、夏よりも訪れる人が少ないため、沖縄美ら海水族館などの人気観光地もゆっくりとまわれます。そのほか、この時期はドライブにも最適。車の窓を全開にして、青い海と心地よい風を感じながら、沖縄ドライブを楽しみましょう。
>>沖縄世界遺産のおすすめの楽しみ方
>>沖縄美ら海水族館の楽しみ方を徹底ガイド
>>絶対走るべき沖縄ドライブコース7選

◆◇離島で満点の星空を眺める◆◇
西表島
離島を巡る旅行は夏よりも、むしろ秋の方がおすすめです。暖かい離島では10月下旬まで海に入ることができるので、日中は海遊びが楽しめますし、夜になれば、満点の星空を眺めることができます。この時期は1年で1番きれいな星空が望め、特に石垣島や竹富島、波照間島などの八重山諸島では、全88星座のうち84星座、21個全ての1等星を見ることができますよ。
>>西表島で自然の雄大さを体感する旅
>>星空を見るために、日本最南端の波照間島に泊まろう
>>竹富島で、沖縄の原風景とロマンチックな星砂を探す旅
>>宮古島・与那覇前浜ビーチから来間島へ絶景ドライブ


=============
お役立ち情報
=============

沖縄の観光スポットでのタブーや注意事項、離島への移動手段として必須のフェリーの運航情報まで。沖縄旅行に必ず役立つお役立ち情報を紹介。
>>観光スポットでのタブーとは?注意事項をまとめました
>>離島へのアクセスにかかせない沖縄のフェリー情報

この記事を見ている人におすすめ情報