1. 恩納村の観光スポット15選、その楽しみ方を提案

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

恩納村の観光スポット15選、その楽しみ方を提案

万座毛

万座毛(まんざもう)

編集部おすすめの理由

本島西海岸の恩納村にある景勝地。隆起した珊瑚岩から成る高さ約20メートルの絶壁に、象の鼻のような形をした岩があるのが象徴的だ。沖縄海岸国定公園に属している天然の海岸線は、美しい夕陽を望めるスポットとしても人気がある。

琉球村

琉球村(りゅうきゅうむら)

編集部おすすめの理由

園内には、県内各地から移築された築80年以上の古民家が数多くあり、そのうちのいくつかは国の有形文化財に登録。体験プログラムを通して、“昔ながらの沖縄”のゆったりとした懐かしい時間を感じることができる。

おんなの駅なかゆくい市場

おんなの駅なかゆくい市場

編集部おすすめの理由

「おんなの駅なかゆくい市場」は、お土産に人気の地元の特産品や、ここでしか味わえない飲食店が充実。沖縄の定番料理や地元の食材を使ったメニューや商品など、ここでしか味わえない人気の飲食店が並び県内外から多くの客が訪れる。

[たびらいセレクション]

真栄田岬

真栄田岬(まえだみさき)

編集部おすすめの理由

透き通った海の青さが神秘的。沖縄本島随一の人気シュノーケルポイント。海岸から20~40メートル沖までは浅瀬が続くが、その先は海が急激に深くなり水底が見えないほど。海が深くなりかける水深3~7メートルの辺りにチョウチョウウオやスズメダイ、クマノミなどの魚が多い。人気の“青の洞窟”は、階段から右側に岩壁に沿って100メートルほど泳いだ崖の下に入口がある。

万座ビーチ

万座ビーチ

編集部おすすめの理由

環境省選定の「快水浴場百選」では沖縄県内で3ヶ所しかない「特選」に選出されたビーチ。シーカヤック、ジェットスキー、パラセーリングなどの各種マリンアクティビティも豊富に用意されているうえ、リゾートホテルのビーチならではの美しく整備された広い浜辺と充実した施設が整っている。夕陽ウォッチングにもおすすめ。

MegaZIP(メガジップ)

MegaZIP(メガジップ)

編集部おすすめの理由

2017年1月、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート内にオープン。高さ13メートルのデッキからスタートし、250メートルもの距離を時速30キロ以上のスピードで滑走していくスリル満点のアクティビティ。

[たびらいセレクション]

フォレストアドベンチャー IN 恩納

フォレストアドベンチャー IN 恩納

編集部おすすめの理由

専用のハーネス(命綱)を着用して、木から木へ空中移動するヨーロッパで人気の森林冒険施設。東シナ海を見下ろす高台に位置し、恩納村の豊かな自然を活かしたアドベンチャーは地元の人にも大人気で、地上最大30メートルからの空中散歩は迫力満点。子どもから大人まで楽しめる。

沖縄トゥクトゥク

沖縄トゥクトゥク

編集部おすすめの理由

2016年7月、恩納村にオープン。「トゥクトゥク」は4人乗りで、普通車運転免許(AT可)を取得していれば運転が可能。ドアや窓がなく開放的で、風を感じながら沖縄ドライブを楽しめる。公道はもちろん、高速道路を走ることもできる。

沖縄県県民の森

沖縄県県民の森

編集部おすすめの理由

亜熱帯特有の森林を切り開いて出来たキャンプ場は約50張のテント設営が可能。炊事棟、シャワー施設などもあるが、キャンプ用具の貸し出しは行っていないので事前準備が必要。スポーツ施設では沖縄唯一ここだけで楽しめる「草スキー」があり、グランドゴルフ、パークゴルフ、テニスなども利用可能。また、長さ90メートルもあるローラー滑り台やアスレチック遊具もあり家族連れから幅広い年齢層で遊べる。

[たびらいセレクション]

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構  沖縄宇宙通信所

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
沖縄宇宙通信所

編集部おすすめの理由

施設は無料で見学することもでき、人工衛星の役割を説明した展示室や宇宙開発に関する情報を楽しく学べる宇宙情報ルームやビデオルームなどがある。宇宙開発と生活の関わりについてわかりやすく説明されている上、天気予報でおなじみの気象衛星「ひまわり」からの受信映像を見ることもできる。

なかむらそば

なかむらそば

編集部おすすめの理由

ランチタイムや週末は、行列必至の人気店。恩納村のエメラルドグリーンの海を眺めながら食べる沖縄そばは、コシのある手もみの自家製細麺に、かつおぶしをたっぷり使ったあっさりコクのあるスープがベストマッチ。人気の穴場席は、建物の裏にあるガーデン席。

シーサイドドライブイン

シーサイドドライブイン

編集部おすすめの理由

昭和42年(1967)、沖縄初のドライブインレストランとして恩納村にオープン。メニューは洋食・中華・和食と幅広く、すべての料理がテイクアウト可能。人気のサンドイッチをはじめ、夏季限定メニューのゴーヤーチャンプルーなど、いつ行っても飽きることなく楽しめる。

[たびらいセレクション]

Hawaiian Pancakes House Paanilani

Hawaiian Pancakes House Paanilani

編集部おすすめの理由

おいしくてボリューミーなハワイアンパンケーキが楽しめる店。朝7時から営業し、外国人や観光客が朝食にと来店する。ひと皿2枚でお腹も大満足。バナナを挟んでナッツソースをかけたタイプや、特大ベーコンをのせたタイプが看板メニュー。

ダイニング&泡盛BAR うら庭

ダイニング&泡盛BAR うら庭

編集部おすすめの理由

三線の演奏と泡盛が楽しめるダイニングバー。三線ライブが毎日開催され、土曜にはアコースティックライブが行われる。ドリンクメニューには泡盛はもちろん、古酒(くーす)や泡盛カクテルや泡盛リキュールが楽しめる。料理は鉄板焼きメニューが中心となり、本部牛やあぐー豚の他、近港で水揚げされた県産の新鮮な魚が楽しめる。近隣ホテルからの無料送迎もあり、遠方からの利用でもお酒とライブを楽しむことができる。

海鮮料理 浜の家

海鮮料理 浜の家

編集部おすすめの理由

地元で広く愛されている老舗店。名物はガーリックが香ばしい魚のバター焼き。アツアツの鉄板で運ばれてきた焼き魚に溶かしたバターを上から流し込むと、「ジュー」とした音とともにバターとガーリックのおいしそうなにおいが広がる。魚は季節によって大きさや種類が変わるため、気になる人はお店の人に「今日のおすすめは何ですか?」と聞いてみよう。

[たびらいセレクション]

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

今が旬のおすすめ観光情報