1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 沖縄観光情報
  4. ビオスの丘 亜熱帯の大自然に囲まれてリラックス
ビオスの丘 亜熱帯の大自然に囲まれてリラックスの記事イメージ

ビオスの丘
亜熱帯の大自然に囲まれてリラックス

更新:2017年10月26日

沖縄県本島中部のうるま市にある「ビオスの丘」は、約7万5千坪の広大な敷地内に、四季折々の沖縄の植物が生い茂る巨大な植物園です。

[たびらいセレクション]

亜熱帯植物に囲まれた散策路を歩こうの記事イメージ

亜熱帯植物に囲まれた
散策路を歩こう

ビオスの丘の最大の魅力は大自然に囲まれてリラックスできること。ストレスから解放され、自然から元気をもらうことができます。

亜熱帯植物に囲まれた散策路を歩こうの記事イメージ
亜熱帯特有の植物に囲まれた散策路。
ヘゴの木の群生やシダをはじめとした
259種類の植物が茂ります。
亜熱帯植物に囲まれた散策路を歩こうの記事イメージ
シダの葉が生い茂り、天上からマイナスイオンが降り注いでくるかのよう。小道を吹き抜ける風が心地良いです。
亜熱帯植物に囲まれた散策路を歩こうの記事イメージ
歩き疲れたらハンモックでひと休み。
木陰で涼みながら、ゆらゆらと揺れるハンモックに身を預けてゆったりと。
亜熱帯植物に囲まれた散策路を歩こうの記事イメージ
ヤギと散歩したり、餌をあげたり、園内の動物と遊んでみるのもおすすめですよ。

ビオスの丘

【住所】沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
【営業時間】9時~18時(入園は17時まで)
【定休日】年中無休
【利用料金】入園料 大人900円、小人500円
【駐車場】無料(約130台収容)
【電話番号(問い合わせ)】098-965-3400

[たびらいセレクション]

もっと楽しむなら体験メニューがおすすめの記事イメージ

もっと楽しむなら
体験メニューがおすすめ

自然豊かな亜熱帯の森をより楽しむには、オプションツアーがおすすめです。

もっと楽しむなら体験メニューがおすすめの記事イメージ
本島では珍しい水牛車。魅力は、そのゆったり感で、牛の歩くスピードに合わせて時間がゆっくりと流れていきます。
もっと楽しむなら体験メニューがおすすめの記事イメージ
平舟(ひらぶに)を漕いで湖を渡り水辺探索を楽しむこともできます。
湖は波がおだやかなので初心者でも安心。
もっと楽しむなら体験メニューがおすすめの記事イメージ
体を動かすのが苦手な人は湖水観賞舟に乗りましょう。
湖畔には珍しい植物や蘭の花々、
小動物などを観察できます。
もっと楽しむなら体験メニューがおすすめの記事イメージ
湖水鑑賞舟コースの途中では琉球舞踊も楽しめますよ。

各種体験メニューについて

<水牛車>
【料金】大人900円、小人(4歳~小学生)600円※別途入園料
【所要時間】約20~25分間
【営業時間】9時45分~17時15分
【場所】東町屋は入園口から約200メートル(徒歩10分ほど)

<湖水観賞舟>
【料金】大人800円、小人(4歳~小学生)500円※別途入園料
【所要時間】約25分間
【営業時間】9時30分~17時
【場所】綾舟場(船着場)は入園口から約200メートル(徒歩10分ほど)

<平舟>
【料金】大人3000円※別途入園料
【所要時間】約45分間
【営業時間】9時30分~16時30分
【場所】綾舟場(船着場)は入園口から約200メートル(徒歩10分ほど)
【対象年齢】中学生以上
もっと見る

[たびらいセレクション]

まだある!ビオスの丘の癒やしスポット

夏限定の蓮の池や歩き疲れたときに体を冷やしてくれる沖縄ぜんざいなど、魅力あるスポットを紹介します。

蓮の池

蓮の池の記事イメージ
園内に3つある池や湖のうち、天染池 (てぃんずみぐむい)は、夏季限定の蓮園。この池は、沖縄県内で数少ない蓮の鑑賞スポットです。時期によっては「幻の花」とも呼ばれるサガリバナの鑑賞も。

詳細はこちら

おいしい沖縄ぜんざい

おいしい沖縄ぜんざいの記事イメージ
園内にある食事処では、3月~12月にかけて期間限定メニューの沖縄ぜんざいが食べられます。散策後の火照った体をクールダウンしてくれます。

詳細はこちら

ガーデンセンター

ガーデンセンターの記事イメージ
無料エリアのガーデンセンターは、沖縄県内最大級の洋蘭の販売所です。胡蝶蘭 (モスオーキッド)のほか、カトレアやチョコレートの香りのするシャリーベイビーなど、さまざまな種類の洋蘭がそろいます。電話やFAXによる全国発送も可能。

詳細はこちら

もっと見る

ローカル案内役
井上 滉(たびらい編集部)

浦添市出身。沖縄の海が大好きで、週末はシュノーケルを楽しむ。月に一度は県内ホテルに泊まるホテル通。

[たびらいセレクション]

沖縄観光でしたい10のこと、50の体験

沖縄でローカルの魅力に触れる

今、この宿、見られてます

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け