沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. 夏休み前に沖縄に行くべき10の理由
PR
もう、ツアー予約でページをいったりきたりしない!「たびらい厳選ツアー」

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

夏の沖縄旅行は6月下旬~夏休み前がとにかくおすすめ!

夏休み前に沖縄に行くべき10の理由

一年で最も美しい海に出合えるのがこの時期

一年で最も美しい海に出合えるのがこの時期
沖縄の梅雨明けは日本各地より約1カ月早く、例年6月下旬。東京が梅雨真っ只中の時、沖縄は本格的な夏が始まる。晴天が続き、一年で最も美しい海に出合えるシーズンだ。沖縄旅行のリピーターの中でも、梅雨明けのこの時期が沖縄旅行のベストシーズンと言う人も多い。

旅行費が安い。夏休みの半額以下のパッケージツアーも

旅行費が安い
夏休みの半額以下のパッケージツアーも
旅行費の安さもこの時期の魅力だ。プランによっては旅行費が半額以下になる場合もある。夏休みのピーク時期から少し日程をずらすだけで、沖縄旅がもっとお得になる。お得に賢く沖縄旅行を楽しもう。
《タイアップ》

観光客が少なくのんびり余裕を持って沖縄滞在を楽しめる

観光客が少なくのんびり
余裕を持って沖縄滞在を楽しめる
ピークシーズンに入ると、沖縄各地の有名ビーチや観光スポット、飲食店は多くの人でにぎわい、時には待たされることも。夏休み前のこの時期はまだ人が少なく、夏真っ盛りの沖縄をゆったりと快適に過ごすことができる。

憧れの高級ホテルに夏休みの半額以下で泊まることができる

憧れの高級ホテルに夏休みの
半額以下で泊まることができる
ワンランク上のお部屋にお得な価格で泊まることができるのもこの時期の特権。ホテルのプランによってはピーク時に比べ半額以下の料金で泊まることができる。憧れの高級リゾートステイが叶うチャンスだ。
《タイアップ》

テレビでも話題。ケラマの海をひとり占め

テレビでも話題。
ケラマの海をひとり占め
慶良間(ケラマ)諸島は、元々、ダイバーの間で「世界一の美しさ」とも言われる人気スポット。透明度の高い海に、美しいサンゴ礁が広がっている。昨年3月に国立公園指定され、さらに大人気のスポットになった。夏休みは混雑必至で、人気のシューケルツアーはすぐに満席になるが、この時期なら予約ができる日が多く残っている。人出も多くなく、じっくりとケラマの海を堪能できるのも魅力だ。

海沿いのドライブが、とにかく気持ちいい

海沿いのドライブが、とにかく気持ちいい
エメラルドブルーの海沿いをドライブするのは沖縄旅行の醍醐味。おすすめは豊かな自然の残る沖縄本島北部“やんばる”エリアまでのロングドライブだ。この時期は夏休みは予約の取りにくい大型車もリーズナブルな価格で予約できるので、広々とした車内で思いっきり足を伸ばしてドライブを楽しもう。

離島めぐりに実は一番いいシーズン

離島めぐりに実は一番いいシーズン
人気の石垣島、八重山諸島へ訪れるには、好天にめぐまれることが多いこの時期がおすすめだ。離島の真っ白な砂浜や秘境ムード満点のマングローブなど、南国の大自然を体験できる。

幻の花「サガリバナ」が見られるのはこの時期だけ

幻の花「サガリバナ」が
見られるのはこの時期だけ
6月下旬から7月中旬に見ごろをむかえるサガリバナ。夜に咲き始め、朝には散ってしまうため、鑑賞する際は宿泊がおすすめ。沖縄各所で見ることができ、中でも八重山諸島・西表島の川沿いに咲くサガリバナはこの時期の風物詩だ。

「青の洞窟」の神秘的な光景に酔いしれる

「青の洞窟」の神秘的な光景に酔いしれる
「青の洞窟」は沖縄本島で一番人気のシュノーケルスポット。洞窟の中の神秘的な青色は、人生で一度は見たい光景だ。夏休みは洞窟の中も外も人で溢れるが、この時期は混雑しにくく、邪魔されることなくその光景に酔いしれることができる。美しい青色に出合えるおすすめの時間帯は、7時から9時と、15時以降。人気シュノーケルツアーが予約しやすいこともポイントだ。

完熟マンゴーのシーズン到来

完熟マンゴーのシーズン到来
南国フルーツの収穫が本格化するのもこの時期。採れたてのパイナップルやマンゴーを堪能できるのだ。一足先に夏の恵みをいただこう。道の駅や農家の直売所などを訪ねてみると、沖縄県産の完熟マンゴーが1個数百円で買えることもある。

この記事を見ている人におすすめの観光情報

関連タグ

今が旬のおすすめ観光情報