沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 那覇・国際通り周辺の居酒屋で沖縄を堪能

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

那覇・国際通り周辺の居酒屋で沖縄を堪能

  沖縄料理に民謡、泡盛にオリオンビール。全部味わうなら居酒屋がもってこい。那覇の国際通り周辺にはジャンル豊富なおいしい居酒屋であふれている。ほろ酔い気分で語らえば、いつしか地元の人とふれあい、旅行者同士の一期一会も楽しめる。今夜はそんな沖縄らしさをたっぷり堪能できる、魅惑の居酒屋ワールドに招待しよう。

カラカラとちぶぐゎー

  一年中にぎやかな国際通りだが、夕暮れ時になるとよりいっそう人が集まる。お目当てはやはり、食と酒。奇跡の1マイルと呼ばれる通りの両脇にはあぐーにチャンプルー、沖縄そば・・・おいしそうな看板に光が灯る。観光客向けの印象が強いエリアだが、実は地元客に愛されるツウなお店も数多い。沖縄料理店から民謡居酒屋 、おしゃれなカフェ風居酒屋まで、今夜はとっておきの一軒で笑顔になろう。

更新日/平成28年(2016)2月


《この記事を読む人におすすめの情報》

吉田 誠 さん
(よしだ まこと)
吉田 誠 さん

国際通りの居酒屋の達人
  那覇・国際通りにある「古酒家(クースヤ)本店」は沖縄初の泡盛専門店。県内全酒造所の銘柄を網羅し、約2000点もの泡盛からお気に入りの一本を選べる。勤続16年目を迎える吉田誠さんは泡盛マイスターの第2期生であり、那覇の居酒屋事情にも詳しい名物店長。泡盛の豊富な知識を活かして、多くの旅行者にその魅力を伝えている。

国際通り近くの居酒屋で海の幸・山の幸を堪能する

目も舌も大満足。伝統の焼物「やちむん」に盛られた沖縄料理

  那覇の国際通りといえば県内屈指の観光地として有名だが、一昔前までは地元の人が集まる場所でもあった。吉田さんに聞くと「今よりも活気があった」というから驚きだ。「当時は、週末はとりあえず国際通りに行く、というような雰囲気でした。ここに来れば必ず知り合いに会えるくらい、通りは人でごった返していました」。時代とともに店の様相もだいぶ変わった。最近は旅行者のニーズに合わせて沖縄料理を提供する居酒屋が増え、どこを選べばいいのか迷うほど。「だからこそ長年続いているお店は失敗しない」と達人は言う。「まーちぬ家」や「ゆうなんぎい」、「うりずん」などの老舗の沖縄料理店は、本物の味を知る地元民も太鼓判を押す。
 新鮮な県産野菜を卵、島豆腐と一緒に炒めたチャンプルーは泡盛との相性抜群。ヘルシーで飽きのこない美味しさは、アンマー(沖縄でお母さんの意味)の愛情がたっぷりと詰まっている。

泡盛、オリオンビール、沖縄ラム、沖縄の酒にこだわる

最近では県産サトウキビから作られるラム酒も人気が高い

  その土地の料理と合わせて、これまた欠かせないのがお酒。泡盛オリオンビール、ラム酒…沖縄の居酒屋は酒文化と共に発展した。お酒にこだわりたい人は種類豊富なバーや専門店へと足を運んでみよう。地酒の代表格ともいえる泡盛の場合は、達人・吉田さんと同様に泡盛マイスター資格を持つ居酒屋をおすすめする。「泡盛は独特の香りと個性的な味わいで好き嫌いが分かれると思われがちですが、そんなことはありません。日本酒を思わせるすっきりした味わいの銘柄もあれば、ブランデーのような重厚な旨味を感じるものも。ほとんどの居酒屋でいくつかの銘柄は置いていますが、泡盛マイスターのいる専門店では一般酒(新酒)から古酒(クース)までずらりと並び、名酒の誕生秘話や美味しい飲み方を教えてくれます」。地元の泡盛ファンが集まる「古酒BAR&琉球DINING カラカラ と ちぶぐゎー 」には泡盛マイスターが3名在籍。お酒の知識がなくとも香りや味のイメージを伝えることで、自分好みの一杯を選んでくれる。

民謡居酒屋、おしゃれなカフェ風、バラエティ豊かな居酒屋巡り

民謡居酒屋には、伸びやかな歌声と明るい雰囲気が満ちている

  国際通り周辺には家族連れやグループで利用できるオオバコ店も多いため、旅行者に使い勝手が非常に良い。その中でも一度は体験してほしいのが、沖縄民謡を生演奏で堪能できる民謡居酒屋 だ。店によってスタイルに若干の違いはあるが、主流は店内に設置されたステージで数回民謡ライブが披露される。歌手と客席との距離はとても近く、目の前の舞台から伸びやかな歌声と三線の音色が響き渡る。沖縄民謡に耳なじみのない人もいつのまにか惹き込まれ、独自の世界観にどっぷり浸ってしまうだろう。
 さらに「音楽のジャンルは違いますが」と達人が教えてくれたのは、地元の若者に人気のオシャレ系居酒屋。ゆいレール牧志駅すぐの「マファリカフェ」では無国籍料理と合わせて定期的にライブイベントを開催している。明け方近くまでレゲエが流れる「アフロネスト」はスパイシーなジャークチキンと一緒に、南国気分いっぱいの泡盛カクテルを試してみたい。平日は飲み食べ放題が3000円~と、沖縄ならではのリーズナブルな価格設定も嬉しいポイント。地元客に混じってワイワイ盛り上がり、気付けば深夜・・・ということも。

合言葉は「いちゃりばちょーでー」、人との出会いは旅の醍醐味

一人客も大歓迎!世代を越えて飲んで踊って

  長年に渡り国際通りと縁の深い吉田さん。定番の観光地でありながら日々変化するこの土地の魅力は、なんといっても出会いの濃さだと感じている。「沖縄には『いちゃりばちょーでー』という言葉があります。直訳すると『行き逢えば兄弟』、一度会えば皆兄弟のように心通じ合えるという意味なのですが、それを存分に味わえるのが酒の席です。隣り合った者同士でいつしか意気投合し、そのまま酒を酌み交わすことも日常茶飯事。沖縄の居酒屋にカウンター席が多いのも理由の一つかもしれません」。全国各地だけでなく海外からもたくさんの人が集まり、不思議な縁で結ばれる。国際通りの居酒屋にはその一端を垣間見ることができる。

2軒目はちょっとディープな居酒屋へハシゴ酒

「国際通り屋台村」は20もの屋台が集まる新名所

  国際通りの居酒屋を満喫したら、次はメインストリートから無数に伸びる路地をぶらりと散策。徒歩圏内に数多くのディープゾーンが存在するのもこの界隈の面白いところだ。おばあラッパーズで一躍有名になった栄町は市場 を中心に、昔ながらの社交街の姿を今に残す貴重な場所。最近では次世代による個性的なコバコ店が台頭し、千円札でしっかり酔える”せんべろ酒場”ブームに沸いている。また、かつて沖縄一の歓楽街といわれた桜坂近くには平成27年(2015)6月に「国際通り屋台村」が誕生。沖縄おでんの「悦ちゃん」や山羊料理の「さかえ」など、昭和を感じさせる名店とのハシゴ酒に挑戦したい。
 好みの一軒を探す方法はインターネットで調べるのも、直感に頼るのも自分次第。達人・吉田さんは居酒屋の店主と顔見知りになり、とっておきの店を教えてもらうのだとか。裏路地の店は一見入りにくい感じもするが勇気を出して損はない。知れば知るほどクセになる、ディープな居酒屋文化に酔いしれよう。

《厳選ホテル》

【久米島の久米仙】あなたの名字入り泡盛ボトルが当たる!

那覇・国際通り周辺の居酒屋9選

定番から創作まで。老舗居酒屋で堪能する地元の味

  那覇市の中心地である国際通り周辺は、新旧多くの店がひしめく居酒屋激戦区。そんな土地で長く愛されてきた店に並ぶメニューはどれもハズレなし。こだわりの料理が味わえる。

  • 古酒と琉球料理 うりずん
  • 琉球料理と泡盛の店 カラカラ
  • じまんや
おすすめポイント
  沖縄らしい地元料理が食べたいなら、居酒屋はちょっとした穴場ともいえる。島豆腐や県産野菜、沖縄近海で獲れた鮮魚など、郷土色たっぷりのメニューが揃っている。しかもそれぞれ手をかけ工夫を凝らした料理が多く、スタンダードなメニューから創作料理まで品ぞろえも幅広い。沖縄料理を食べながら島酒に舌鼓を打つこともできる。

島唄ライブが楽しめる居酒屋

  沖縄の居酒屋カルチャーを肌で味わう民謡酒場にライブ居酒屋。芸能の島沖縄の真髄を体感してみよう。

  • 島唄と地料理 とぅばらーま
  • お客さんもスタッフもみんな一緒に楽しもう
おすすめポイント
  那覇には、沖縄の民謡(島唄)をライブで聞きながら食事や酒を楽しむタイプの店が増えている。地元で活躍している有名な歌手や、宮古島や八重山などの離島出身の歌手が歌う島唄、若手による日替わりライブなど、店によってさまざまな演目が楽しめる。チャージ料金を払っても惜しくない本格派が多い。盛り上がってくると観客も巻き込んでカチャーシーを踊りだす。遠慮せずに一緒に踊ろう。

デートや女子会にもぴったり!おしゃれ居酒屋

  南国らしい泡盛カクテルや島食材のスイーツ、アレンジの利いた創作メニュー。カフェのような雰囲気で女性に人気。

  • 平日でも満席になることが多い人気店
おすすめポイント
  メニューから内装、インテリアまで、すべてにこだわったおしゃれ居酒屋。女性一人でも入りやすく、お酒を飲めない人もゆっくりとくつろげる。カウンター席に座って気さくなスタッフと会話を楽しんだり、友人同士でじっくり長話をしたり。夜カフェ感覚で使える「ワイン食堂トランク」ではスイーツ&お酒の組み合わせもおすすめ。

那覇のホテル探しなら「宿くらべ」

  • 那覇の格安ホテル5選
  • 空港送迎が無料!沖縄ホテル3選
  • 那覇で朝食がおすすめ ホテル4選
編集部の視点
  沖縄のいい宿研究会が厳選した那覇周辺のホテルを目的別にご紹介。お得に楽しくホテルを選んで沖縄を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはず。
⇒「宿くらべ」をもっと見る

那覇・国際通りの周辺マップ

達人が教える那覇居酒屋のQ&A

Q 気になったお店に飛び込みで入ってもOKですか?
A 大歓迎のお店がほとんど。でも、連休中や週末はかなり混み合うので、できるだけ事前に予約した方が安心です。
Q お酒が飲めないのですが、食事をするだけではダメですよね?
A 大丈夫です!ぜひ気軽に利用して下さい。ほとんどのお店がノンアルコールドリンクやソフトドリンクを用意しています。沖縄の郷土料理を味わうのなら、居酒屋を訪れるのが一番ですよ。
Q 終電・終バスは何時頃ですか?
A 沖縄都市モノレール「ゆいレール」の終電は、上り・下り共に23時台(※平成28年2月現在)です。バスは経路によって異なるため、こまめに確認を。タクシーは初乗り500円くらいです。時間を気にせず楽しむならタクシーの利用がおすすめです。車社会の沖縄では、運転代行業も盛んです。飲酒運転は絶対にしないで、皆で楽しく飲みましょう!
Q 近くに宿はありますか?
A 那覇は沖縄観光の玄関口です。格安ホテルからおしゃれなシティホテルまで、さまざまなホテルが点在しています。
⇒那覇エリアのおすすめホテルランキングはこちら
Q 国際通りの治安は?夜遅くに歩いても大丈夫ですか?
A 国際通りは街灯が夜通し点灯しており、人通りがあるので心配ありません。深夜遅くなってもすぐにタクシーが見つかるので便利です。
Q 予算はいくらぐらいから楽しめますか?
A 昔ながらの居酒屋は1000円~3000円くらいで充分楽しめます。民謡居酒屋などについては通常の飲食代のほかにライブチャージが500円~1500円程度必要な場合が一般的です。
レンタカーから沖縄の旅は始まる。だから最安値プランを!

沖縄の旅

  沖縄の旅には、ドライブが似合う。青い空の下、青い海を眺めながらの運転は、とにかく爽快!
 そんなドライブ旅をサポートできるレンタカープランを紹介。厳選したレンタカー会社15社の全プランを最安値で比較でき、お得なプランも盛りだくさん。
 自分好みのレンタカーを簡単検索!

⇒沖縄の最安値レンタカープランを探す

いざないの一枚

那覇・国際通りの居酒屋と合わせて楽しむお役立ち情報

那覇の夜を楽しむ人気居酒屋

島の恵みをありのままに快く楽しむ

まいすく家(まいすくや)

お酒に合う魚と野菜を楽しめる

呑んべえ処 晴家(はれるや)

オリジナリティ溢れる創作料理が人気

町の灯 こつぶ

島野菜料理とこだわりワインがおすすめ

浮島ガーデン(うきしまがーでん)

県産食材を使った創作居酒屋

~飾菜美酒~ 沖縄 芯酔屋(しんすいや)

琉球古民家で炭火焼きを堪能

炙るチェリチェリ(あぶるちぇりちぇり)

島の鮮魚・野菜を使った幅広い創作料理

居酒屋小僧 じぇいや

旬の食材にプラスされるわさびが美味しい

おもろダイニング 山葵(わさび)

おうちみたいな温もり居酒屋

お酒とおかず ももたま菜(ももたまな)

ほっこり和める温もり居酒屋

わたんじ通堂町

那覇のおすすめホテル

観光・ビジネスに最高のロケーション

リッチモンドホテル那覇久茂地

新都心に位置する新しいタイプのビジネスホテル

リブレガーデンホテル

地上18階からの眺めを存分に堪能

ダイワロイネットホテル那覇おもろまち

那覇・新都心にそびえるくつろぎのホテル

ホテル法華クラブ那覇・新都心

ロフト式タイプのホテルでゆったりくつろぐ

HOTEL StoRK(旧アバンティ)那覇新都心

古き良き沖縄の情緒が漂う閑静なホテル

沖縄ホテル

沖縄らしさにこだわるあたたかいホテル

沖縄かりゆし琉球ホテル・ナハ(県庁前)

那覇・国際通り中央のスタイリッシュなホテル

ホテルJALシティ那覇

守礼の邦にふさわしいおもてなしを。

沖縄サンプラザホテル

琉球ホスピタリティーでおもてなし

ホテルパームロイヤルNAHA

沖縄の人気グルメ

沖縄の定番グルメといえばこれ!

地元で人気のおすすめ「沖縄そば」

地元で人気のおすすめ「沖縄そば」

沖縄B級ご当地グルメ「タコライス」を堪能

沖縄郷土料理の歴史や魅力を紹介

地元の味に舌鼓。おすすめの沖縄の郷土料理

沖縄の魅力的なカフェを紹介

女性に人気!沖縄本島カフェ巡り

バラエティに富んだ沖縄のパンの魅力

ブーム到来!沖縄の人気パン屋さん巡り

伝統のお菓子から新感覚のスイーツまで

女性に人気!沖縄おすすめスイーツ・お菓子

沖縄の人気アイスクリームショップ

人気の沖縄アイスクリーム「ブルーシール」

地元から愛される洋菓子・洋食の老舗

沖縄名物!洋菓子・洋食のjimmy’s

沖縄ローカルのファストフード!

沖縄で愛されるファストフード店「A&W」

那覇のおすすめ観光地

沖縄の中心地!那覇市の魅力を紹介

那覇を楽しむ!おすすめ観光情報

300年以上の伝統が受け継がれた壺屋焼き

那覇のおすすめ観光地「壺屋やちむん通り」

ゆいレールの魅力を紹介

沖縄都市モノレール「ゆいレール」の魅力

昭和の懐かしい雰囲気が残る市場の魅力

那覇の穴場観光スポット「農連市場」の魅力

一度行くとリピーターなること間違いなし!

那覇の穴場観光スポット「栄町市場」の魅力

多くの観光客でにぎわう那覇市第一牧志公設市場

那覇の人気観光地・牧志公設市場の楽しみ方

沖縄の今と昔が詰まった「浮島通り」の魅力

国際通りの路地裏「浮島通り」の歩き方

琉球王家の別邸として作られたおもてなしの館

世界遺産「識名園」の楽しみ方

朱に彩られた王城の魅力に迫る

沖縄観光の定番「首里城」の楽しみ方

その他の達人指南を見る

国際通りの入り口では、沖縄の守り神であるシーサーがお出迎え

「国際通り」沖縄観光の定番 最新ガイド
沖縄随一の繁華街である那覇市の国際通りを散策しながら立ち寄れる、オススメのお土産店やスイーツショップを紹介。さらに今年オープンした注目スポット「HAPiNAHA・・・

昼も夜も活気を見せる昔ながらのマチグヮ

「栄町市場」那覇の穴場観光スポットの魅力
栄町市場(さかえまちいちば)は、ゆいレール安里駅から徒歩2分。空港や国際通り、市内のホテルからアクセスがよく、昼は市場、夜は飲屋街に変身する庶民の市場だ。一度ハ・・・

民謡酒場のステージ。銭湯の背景画に通じるアートな絵も見もの

沖縄の民謡居酒屋を楽しむ! おすすめ情報
どこにいても民謡が流れている沖縄。観光客が集まる施設や飲食店だけでなく、地元の人が利用する食堂や居酒屋でもBGMは民謡という店が多い。そんな民謡を生演奏で楽しめ・・・

夜は居酒屋やバーなどのネオンが灯り、昭和の香り漂う

「桜坂」沖縄の情緒ある歓楽街を巡る
太平洋戦争後、数百もの飲食店が軒を連ね、大きな歓楽街へと発展した沖縄・那覇の桜坂。当時の面影をわずかに残し、昭和の香り漂う街並みと、新しく開業したホテルや店舗が・・・

柔らかい牛ヒレ肉を使った、テンダーロインステーキが人気

沖縄でステーキを堪能!おすすめ店舗情報も
沖縄グルメと言えば、沖縄そばやゴーヤーチャンプルーをイメージする人が多いだろう。しかし沖縄では、ステーキも定番グルメ。沖縄のステーキの楽しみ方を紹介する。おすす・・・

沖縄の気候に合わせた爽やかなのどごしとマイルドな味わいが特徴

「オリオンビール」沖縄旅行の定番
沖縄を訪れたなら、ぜひ味わいたいのがオリオンビール。沖縄の気候風土に合わせたそのテイストは、のどを通り過ぎた瞬間、沖縄に来たことをあらためて感じさせてくれる。

低価格で満腹になれるコスパの良さもタコライスが愛されるゆえん

タコライス 沖縄の人気店&おすすめ食べ方
メキシコ料理のタコスをアレンジし沖縄で誕生したタコライス。 今や沖縄そばと並ぶ県民食となり、県外でも専門店ができるほど人気になったご当地グルメの誕生秘話や進化す・・・

沖縄の郷土料理の沖縄家庭料理の定番「ゴーヤーチャンプルー」

沖縄のおすすめ郷土料理に舌鼓
地産地消、医食同源という考えの元に伝えられてきた沖縄の郷土料理。沖縄らしい料理とは何か?その歴史や魅力について紹介する。 更新日/平成27年(2015)1・・・

長い年月甕の中で熟成され、風味を増す泡盛

「泡盛」おすすめの銘柄とおいしい飲み方
沖縄の海の幸・山の幸を味わうならば、地の酒を選びたい。沖縄生まれの泡盛は独特の香りとすっきりとした喉ごしが魅力。発祥の地で飲む一杯は格別の美味しさだ。個性豊かな・・・