沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. ビオスの丘 巨大な亜熱帯公園の楽しみ方
PR
もう、ツアー予約でページをいったりきたりしない!「たびらい厳選ツアー」

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

ビオスの丘 巨大な亜熱帯公園の楽しみ方

  沖縄本島の中部・うるま市にある観光施設「ビオスの丘」。約7万5千坪の広大な敷地面積を誇り、四季折々の沖縄の生態系が見られるビオトープの植物園だ。散策路での森林浴に加え、水牛車や船に乗って時間を過ごすこともできる。

水牛車で園内をめぐるのが人気

  ビオスの丘へは那覇から高速道路を利用して北上し、約1時間。名称にある「ビオス」はギリシア語で「生命」という意味で、沖縄本島の中部・うるま市の石川高原と呼ばれる高台に位置している。長い歳月をかけて栽培されてきた花や木が生い茂る森では、野生の蘭や沖縄に自生する植物を観賞できるほか、植物に集まる昆虫や鳥、動物たちともふれあえる。
 敷地内にある散策コースは勾配もほとんどなく、全長2キロ程度なので散歩にちょうどよい。歩き疲れたら、水牛の牛車に乗ることもできるし、風通りのよい草原でゴザを広げてくつろぐこともできる。また、観覧舟に乗って水路を周遊するコースもあり、亜熱帯の植物園の楽しみ方はさまざまだ。自然に触れてリフレッシュしたい大人はもちろん、自然の中で遊びたい子ども連れの家族にもおすすめのスポットだ。

投稿日/平成25年(2013)10月 ライター/桑村ヒロシ 
更新日/平成27年(2015)8月

《この記事を読む人におすすめの情報》

伊波華織さん
(いは かおり)
伊波華織さん

ビオスの丘の達人
  うるま市石川出身。元ミス石川で、うるま市のコミュニティーFM局「FMうるま(86.8MHz)」の取締役、ラジオパーソナリティーとして活躍中。また、シンガーソングライターKAORIとして自主制作CDを3枚リリース。ビオスの丘は地元うるま市石川にあり、月に1回は憩いのために必ず訪れている。

地元ラジオ局のパーソナリティが語る「ビオスの丘」の魅力

道の両脇には華やかな蘭が咲き誇る

  達人が最初にビオスの丘に訪れたのは20歳の頃、ミス石川として取材の仕事がきっかけだったという。以来、この丘の持つ魅力にすっかりはまってしまい、ほぼ毎月のように通い続けている。何がそんなに魅力なのかというと、とにかく大自然に囲まれてのんびりできること。人の多いビーチや繁華街などとは違い、リラックスして過ごせるのでストレスから解放され、自然から元気をもらうことができるのだ。

沖縄ならではの亜熱帯の雰囲気で森林浴

亜熱帯特有の植物に囲まれた散策路

  沖縄本島の北部は「やんばる」と呼ばれ、広大な自然を味わえる森があるが、那覇方面からは距離もあってアクセスは不便。しかし、このビオスの丘は那覇から車で約1時間の中部にありながら、北部で見られるような植物や生き物たちとふれあえる。ビオスの丘のある、うるま市石川は沖縄本島の北部と中部の境目に位置しているためだ。園内には、北部地区(やんばる)の森に生息するヘゴの木の群生やシダをはじめとした259種類の植物が茂り、他県では見ることのできない亜熱帯の森での散策が楽しめる。

オプショナルの水牛車や、湖水鑑賞舟がおすすめ

湖水鑑賞舟コースの途中では琉球舞踊を鑑賞できる

  自分の足で熱帯の森を歩くことができる散策路は約2キロ。散歩のかわりに、水牛の引く牛車に乗ってのんびり巡るのもいい(追加料金あり)。牛車はとてもゆっくり進むので、じっくりと景色を眺めることができる。
 また、園内にある湖では、観賞舟に乗って約25分間の水上旅行を楽しめる(オプショナル料金)。水辺でしか見ることのできない植物や生き物に出会える船旅もいいものだ。船頭さんのユーモアたっぷりのガイドで、船上の観光客の表情にはいつも笑顔がこぼれている。水上コース中には、沖縄を舞台にしたドラマ「テンペスト」のロケに使われた場所もあるのでお見逃しなく。

何もしないでのんびり過ごせるとっておきの場所

ヤギなど小動物とふれあう時間もまた楽しい

  心地いい風が吹く丘の上でブランコハンモックに揺られたり、ゴザを借りて昼寝をしたりと、何もしない贅沢な時間を過ごすという手もある(ゴザは無料でレンタル可)。園内には休息できる芝生やベンチがたくさんあるので、達人は何冊か本を持ち込んで自然の中で読書し、至福のひとときを過ごすそう。歩き疲れたら、茶屋で沖縄そばやぜんざいを口にする。ビオスの丘は日常を忘れ、ゆったりと深呼吸ができる場所なのだ。
 園内の動物と遊んでみるのもいい。たとえば、ヤギと散歩したり、餌をあげたり。ウサギなどの小動物や昆虫の種類も豊富だ。また、園内中央の広場には木でできた竹馬やジャングルジムなどの遊具があり、子どもたちに人気である。

絶景ホテル!空に近いインフィニティプール

ビオスの丘 おすすめ情報

ビオスの丘をもっと楽しむオプションツアー 特選3

  園内を歩くのもいいが、自然豊かな亜熱帯の森をより楽しむにはオプションツアーがおすすめ。水牛の引く牛車に乗ったり、観賞舟に乗って湖を周遊したり、自分で舟を漕いで巡ることもできる。

  • 沖縄本島では水牛車は珍しい
  • たくさんの見所がある水上コース
  • 平舟とはスタンドアップパドルボードのこと
おすすめポイント
  やはり、水牛の牛車がおすすめ。途中、水牛と一緒になって牛車をひく場面に参加するのもおもしろい。湖水観賞舟は屋根付きの船なので、日差し除けのほか、雨天時にも快適に巡ることができる。観賞舟では入って行けないようなところまで進んで行けるのが自分で漕ぐ平舟(ひらぶに)。平舟とはスタンドアップパドルボート(SUP)のことで、ハワイ生まれの新しいマリンスポーツだ。園内の湖は、海と違って波が少ないので初心者でも乗りやすい。

ビオスの丘でリラックスできる過ごし方 特選3

  園内には小高い丘や広場がいくつもある。ブランコやハンモックに心地よく揺られたり、ゴザを借りて座ったり寝転がったりと、のんびり過ごすのにうってつけだ。

  • 何ともいえない開放感
  • ちょっと疲れたらハンモックでひと休み
  • 木もれ日の中でゆったりと過ごす
おすすめポイント
  展望台に登ると、園内を一望できる。小高い丘や広場にはそれぞれ名前が付けられていて、私のとっておきの憩いの場だ。謡御庭(うたいうなー)にあるブランコに乗って童心に返ったり、思御庭(うむいうなー)ではハンモックに揺られて昼寝をしたり。ゴザを借りてまったり過ごすのもよし。心地いい風が吹いてきて、まるで楽園にいるような感覚になる。そんな素敵なひとときを過ごせること間違いなし。

まだある!ビオスの丘の癒やしスポット 特選3

  園内には夏限定の蓮の池がある。池一面に蓮の花が咲く光景は壮観だ。また、沖縄ぜんざいは、歩き疲れて火照った体をクールダウンしてくれる。ガーデンセンターでは洋蘭を購入できる。

  • 天染池 (てぃんずみぐむい)一面に蓮の花が咲く
  • 軽食コーナーの期間限定メニュー
  • 無料エリアにあるガーデンセンター
おすすめポイント
  園内には3つの池や湖がある。そのひとつ天染池(てぃんすみぐむい)は、池の中央に守り神の龍が飾られていて、夏に蓮の花が咲く。蓮の花がきれいに咲く朝から午前中までが見頃なので、できれば朝一番の来園がおすすめ。また、全長2キロのコースを散策した後、ごほうびに沖縄ぜんざいを食べるのが私の定番コース。糖分と水分をおいしく取れて、疲れた体が生き返るような気分になる。出口にあるガーデンセンターでは華麗な蘭をお土産にすることもできる。

沖縄のホテル探しなら「宿くらべ」

  • 朝食が美味しいと人気!沖縄ホテル4選
  • 女子旅でリゾートを満喫沖縄ホテル5選
  • 長期滞在におすすめ沖縄ホテル5選
編集部の視点
  沖縄のいい宿研究会が厳選した沖縄のホテルを目的別にご紹介。お得に楽しくホテルを選んで沖縄を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはず。
⇒「宿くらべ」をもっと見る

沖縄のいい宿研究会厳選!ファミリー向け本島ホテル

ビオスの丘の交通アクセス・施設情報

  那覇空港からは高速道路を利用して約45キロ、約1時間。

車(レンタカー)で

  那覇空港から小禄バイパス(国道331号線)を経由し、名嘉地ICから沖縄自動車道を利用し、石川ICへ。石川ICをおりたら石川バイパス(国道329号線)に出て沖縄市方面へ。伊波交差点で右折して県道6号線に入り、案内板に沿って進む。約1時間。

さらに詳しく知る⇒ 那覇空港からビオスの丘の距離と所要時間の目安

路線バスで

  那覇バスターミナル(ゆいレール旭橋駅から徒歩3分)から、20番(名護西線)、120番(名護西空港線)に乗り約1時間10分。「仲泊」で下車して、タクシーを利用し約10分。

周辺観光ポイントから

  琉球村から車で約15分。万座毛から車で約25分。

施設情報

  【住所】沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30

【電話番号(問い合わせ)】098-965-3400

【営業時間】9時~18時(入園は17時まで)

【定休日】年中無休

【利用料金】入園料 大人900円、小人500円
      ※20人以上の団体料金も別途設定あり
      ※オプションツアーの利用料金は別途発生

【ビオスの丘の見学所要時間の目安】約1時間~1時間30分

【駐車場】無料(約130台収容)


********************************************************
ビオスの丘をはじめ、沖縄の人気観光施設を格安で巡れる割引チケット!
9つの観光施設の入場が丸ごとセットで、通常7330円が2500円に!
詳しくはこちら⇒ OKINAWA丸ごとポン
********************************************************

ビオスの丘Q&A

Q 無料で入場できるエリアはある?
A コース出口側にガーデンセンターの無料エリアが併設。さまざまな種類の蘭や土産物を買えたり、軽食を食べられたりするコーナーがある。
Q ベビーカーの貸し出しはある?
A 入園口で貸出簿に記入すれば無料で借りられる(適応年齢2歳児まで)。
Q 傘の貸し出しはある?
A 入園口、綾舟場(あやふにば)売店、おもろ茶屋で、有料で借りられる。傘1本につき保証金1000円、ガーデンセンターの植物売店レジカウンターで返却時に全額返金となる。
Q 車いすの貸し出しはある?
A 入園口横、ガーデンセンターの植物売店レジカウンターにて、貸出簿に記入すれば無料で借りられる。
Q バリアフリーについては?
A バリアフリー対応のトイレは、駐車場、チケットホール横にあるほか、園内ではおもろ茶屋に付設している。また、湖水観賞舟には車いすでの乗船も可能。
Q 駐車場はある?
A 敷地内の無料駐車場には130台駐車でき、バリアフリー用の駐車場も完備している。
⇒レンタカー予約はこちら
Q 施設内の見学所要時間は?
A 所要時間はあくまでも目安だが、約1時間~1時間30分。
沖縄をお得に楽しむコツ教えます!―観光施設を格安で巡る―

観光施設を格安で巡る

  ビオスの丘をはじめとして、沖縄の歴史や文化、自然を体験できる観光施設が格安で遊べる"OKINAWA丸ごとポン"は、9つの施設の合計入場料が通常7330円のところ2500円で遊べる、便利でお得なクーポン。
 沖縄旅行のプランを立てるなら、まずチェックしておきたい。
 
⇒ "丸ごとポン"が使える観光施設、購入方法はこちら

沖縄のいい宿研究会厳選!沖縄リゾートホテルランキング

いざないの一枚

おしゃれに旅行を楽しみたいあなたにおすすめのお役立ち情報

女性におすすめのグルメ

おしゃれなカフェや雑貨屋さんが多い

沖縄で女性に人気! 「外人住宅」の店

伝統のお菓子から南国のスイーツまで

女性に人気!沖縄おすすめスイーツ・お菓子

沖縄の魅力的なカフェの楽しみ方を紹介

女性に人気!沖縄本島カフェ巡り

バラエティに富んだ沖縄のパンを達人が紹介

ブーム到来!沖縄の人気パン屋さん巡り

浦添市/お米と和紅茶が楽しめる和風カフェ

cafe 水 sui(かふぇ すい)

宜野湾市/素朴なお菓子と料理でほっこり

Raccolta(らっこるた)

読谷村/本格パンケーキを味わうならここ!

パンケーキハウス ヤッケブース

沖縄市/外人住宅ブームの草分け

Birdland Cafe(ばーどらんどかふぇ)

沖縄市/緑が茂る洋館でゆったりくつろぐ

Roguii(ろぎ)

女性におすすめの沖縄土産

沖縄の伝統工芸の魅力や奥深さを紹介

旅のお土産におすすめ。沖縄の伝統工芸

多種多様な沖縄のお土産を紹介

定番から達人おすすめの一品まで!沖縄土産

石垣島を代表する伝統工芸品

おとなの沖縄土産「石垣島のミンサー」

沖縄の自然を映し出したかのような色合い

おとなの沖縄土産 伝統の染物「紅型」

昔も今も人気の伝統工芸品を紹介

おとなの沖縄土産「琉球漆器」の魅力

100年以上の歴史を持つ織物

おとなの沖縄土産 伝統の織物「芭蕉布」

長年の伝統が受け継がれている民芸品

おとなの沖縄土産「やちむん」(焼き物)

個性豊かなやちむんの工房が集まる

読谷・やちむんの里でおとなの沖縄土産選び

壺屋焼きの窯元がずらりと並ぶ通り

那覇のおすすめ観光地「壺屋やちむん通り」

女性におすすめの観光スポット

恩納村/昔ながらの沖縄を感じる

人気観光施設「琉球村」の楽しみ方

読谷村/沖縄の文化や伝統が体験できる

人気観光施設「体験王国むら咲むら」の魅力

南城市/沖縄七御嶽の中で最も格の高い聖地

沖縄の聖地・斎場御嶽の正しい楽しみ方

南城市/本島南部を代表する観光スポット

「おきなわワールド・玉泉洞」の楽しみ方

南城市/ニライカナイに一番近い神の島

神の島・久高島のおすすめの見どころ

北谷町/観覧車がシンボルの人気エリア

人気リゾート美浜アメリカンビレッジの魅力

那覇市/国内で有名ブランドを免税価格で買える

DFSギャラリア沖縄で免税ショッピング

那覇市/朱に彩られた王城の魅力に迫る

沖縄観光の定番「首里城」の楽しみ方

那覇市/琉球王家の別邸「おもてなしの館」

世界遺産「識名園」の楽しみ方

うるま市/県内外から話題の新名所として注目されている

絶景!古宇利大橋で行く古宇利島の楽しみ方

旅の疲れを癒すおすすめホテル

豊見城市/海に囲まれた絶景の地で温泉を楽しむ

琉球温泉瀬長島ホテル

名護市/寛ぎも、喜びも、世界基準。

オキナワマリオットリゾート&スパ

名護市/豊かな森と心温まるおもてなしに感動

ザ・リッツカールトン沖縄

南城市/極上のリラクゼーションで最高の1日を

ユインチホテル南城

恩納村/スパ・エステ・マリンが楽しめる

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

恩納村/癒しの空間が広がるリゾート

SPA RESORT EXES(スパリゾートエグゼス)

北谷町/笑顔がはじけるとっておきの休日を

ザ・ビーチタワー沖縄

那覇市/那覇で極上のリラクゼーションを

ロワジールスパタワー那覇

恩納村/充実したマリンスポーツが自慢

ルネッサンスリゾートオキナワ

那覇市/リゾートと都市を楽しむホテル

沖縄ナハナ・ホテル&スパ

その他の達人指南を見る

洞窟をくぐってツアー開始! 期待感とワクワク感が高まる瞬間だ

「ガンガラーの谷」太古のパワースポットへ
沖縄本島南部、南城市にある「ガンガラーの谷」 。長い時を経て鍾乳洞が崩壊してできた谷間に、自然豊かな森が広がる。ガイドと歩いて巡る予約制ツアーは、日常を忘れてリ・・・

おきなわワールドといえば観光鍾乳洞「玉泉洞」が有名

「おきなわワールド・玉泉洞」が面白い!
沖縄県南部を代表する観光スポットの「おきなわワールド・玉泉洞」。創業40年以上で、期間限定イベントの評判も高い。その魅力の裏側までを紹介。

沖縄の伝統的な衣装の貸し出しが人気

「琉球村」体験プログラムが豊富な観光施設
沖縄県北部・恩納村真栄田岬近くにあるテーマパーク「琉球村」。体験プログラムを通して、“昔ながらの沖縄”のゆったりとした懐かしい時間を感じることができる。

本土では珍しい形状の門構えと琉装(沖縄の衣装)

読谷村「体験王国むら咲むら」の魅力と楽しみ方
沖縄の文化や伝統を体験するプログラムから、体を動かすスポーツ系など、圧倒的な体験メニュー数を誇る観光施設の「体験王国むら咲むら」。ホテルや大浴場もある。

入り口には大きなパイナップル。いざパイナップル尽くしの園内へ

ナゴパイナップルパーク 名護の人気観光地
沖縄県北部・名護市内の高台にあるナゴパイナップルパーク。青い空の下、パイナップルの畑を眺めて散策ができたり、試食ができたり、土産物を選んだりと楽しい時間が過ごせ・・・

入り口で迎えてくれるのは創業当時の仕込釜。期待を高めてくれる

オリオンハッピーパーク ビール工場で乾杯
沖縄を代表するビールといえば「オリオンビール」。沖縄本島北部にある工場見学施設「オリオンハッピーパーク」で、オリオンビールの魅力に迫る。

今帰仁城跡の平郎門(へいろうもん)。カンヒザクラが美しく咲く

世界遺産・今帰仁城 英雄伝説の残る絶景
首里城に匹敵する敷地面積を誇る今帰仁城跡(なきじんじょうあと)。北山王(ほくざんおう)の居城として高台に築かれ、広さは4ヘクタール。万里の長城のように堅牢な造り・・・

琉球史ヒーローのひとり、護佐丸が築城した座喜味城

世界遺産・座喜味城跡の楽しみ方
沖縄本島中部・読谷村(よみたんそん)にあり、名将・護佐丸(ごさまる)によって築城された。戦国時代の要塞として最高傑作といわれ、戦火を逃れたため保存の良い状態で残・・・

聖域のひとつ、三庫理(さんぐーい)。三角形に切りとられた空間

「斎場御嶽」世界遺産の聖地!正しい楽しみ方
斎場御嶽(せーふぁうたき)は、琉球王朝時代には国家的な祭事が行われてきた沖縄を代表する聖地。その信仰はその後も絶えることなく続いており、現在でも「聖なる空間」と・・・