沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 新原ビーチ(みーばるビーチ)

新原ビーチ(みーばるビーチ)

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

グラスボートで魚ウォッチングができる本島南部のビーチ

穏やかな新原ビーチ

ファミリー向けで生き物観察などを楽しめるビーチ。沖縄本島南部、南城市の南部にあるグラスボートで有名な場所だ。新原と書いて「ミーバル」と読む。「ミー」とは沖縄方言で「新しい」という意味。グラスボートに乗れば水中を泳ぐ魚たちやサンゴが手に取るように見て楽しめる。砂浜自体も長さ約500メートルととても広く、岩場を境にとなりの百名(ひゃくな)ビーチにつながっている。遠浅で波も穏やかなので、子供連れでもゆっくりと過ごせる。下の方がえぐれた大岩がぽつぽつと立つ風景はいかにも沖縄のビーチだ。
 干潮時にはかなり沖合まで歩いていけるので、カニやハゼ、ナマコ、ヒトデなどリーフに棲む生き物観察もできるし、生きた貝も見つかるかもしれない。シュノーケルをするなら干潮時ははずしたほうが良いだろう。
 ビーチに沖縄では珍しいネパール料理の食べられるカフェがあるので要チェック。

【駐車場】
有料1日500円

【交通】
那覇空港から約22キロ、車で約45分 国道331号線、新原ビーチ入口より入る

さらに詳しく知る⇒ 那覇空港から新原ビーチの距離と所要時間の目安

【住所】
南城市玉城新原

【電話番号(問い合わせ)】
098-946-8817南城市役所観光商工課

【営業時間】
8時30分~17時(5~9月は8時30分~17時30分)

【遊泳期間】
なし
シャワー・更衣室・マリンスポーツは5月~9月30日まで

【利用料金】
無料

【体験できるアクティビティ】
体験ダイビング、グラスボート、バナナボード、マリンジェット、Uチューブ、シュノーケル(有料コースあり)
問合せ:(有)みーばるマリンセンター 098-948-1103 http://www.mi-baru.com/

【設備】
監視台、売店、トイレ、シャワー大人300円、更衣室、ロッカー200円、自販機

【備考】
水中メガネ(ゴーグル)500円、浮き輪500円、パラソル&チェアー2500円、バーベキュー お一人様2500円より(要予約)

問合せ:(有)みーばるマリンセンター 098-948-1103

←前のページへ戻る

********************************
シュノーケルや体験ダイビングなど
沖縄の遊び・アクティビティの予約はこちら
********************************


―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
沖縄本島(南部エリア)のコラム沖縄ビーチのコラム女性におすすめのコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報