1. ムルク浜|透明度の高い海を身近に感じる天然のビーチ

ムルク浜|透明度の高い海を身近に感じる天然のビーチ

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

穴場的なビーチでのんびり過ごす

浜比嘉島にある3つのビーチのうち、唯一管理されている天然ビーチ。ホテル浜比嘉リゾートのビーチになっていますが、宿泊客以外も利用できます(駐車場は有料)。沖合には、無人島の「浮原島」「南浮原島」を見ることができ、離島だからこその海の透明度の高さをシュノーケリングで楽しみたいですね。海というと西海岸のイメージが強いのか、夏のトップシーズンでもあまり混み合うことはないので、のんびりとビーチで過ごしたい人におすすめですよ。

トイレ、シャワー、売店も完備。ビーチにはマリンアクティビティの受付カウンターもあり、シュノーケルやダイビング、バナナボート、マリンジェットなどのマリンスポーツ7種類(前日までの予約)を楽しむこともでき、無人島ツアーに参加することも可能。浮き輪やサマーベット、バーベキュー器材の貸し出しもあるので、いろいろな遊び方が楽しめます。

【駐車場】
あり(40~50台)
1日 500円

【交通】
沖縄北ICから車で約35分。
県道10号線、海中道路を渡る。平安座島に着いたら二手に分かれた道を右折。浜比嘉大橋を左折。浜比嘉大橋を渡って左折して海沿いに約1キロ。

【住所】
うるま市勝連比嘉202

【電話番号(問い合わせ)】
098-973-1800(アクアラインマリンクラブ)

【遊泳時間】
9時~17時

【遊泳期間】
4月下旬~10月下旬

【利用料金】
無料

【体験できるアクティビティ】
シュノーケル
ダイビング
バナナボート
Wジェット
マリンジェット
バナナボートで行く無人島シュノーケルツアー、他

【設備】
トイレ・シャワー・休憩所・バーベキュー・売店

【HP】
http://www.aqualine-okinawa.com/

[たびらいセレクション]


【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます