1. やんばる国立公園指定記念ボトル「大山原~うふやんばる~」数量限定販売

ニュース

お得なパッケージツアーやアクティビティ、イベント情報、新発売の商品など、現地編集部が独自の視点で取材したニュースを毎日配信しています。

やんばる国立公園指定記念ボトル「大山原~うふやんばる~」数量限定販売

【投稿日】2017年03月24日(金)| 沖縄発

沖縄本島の北部国頭郡にある「田嘉里酒造所」(たかざとしゅぞうしょ)では、地域周辺が「やんばる国立公園」に指定されたことを受け、限定ボトルを限定販売している。

限定ボトル「大山原~うふやんばる~」は“かわいい泡盛”をテーマに、平成28年(2016年)11月より数量限定で販売している琉球泡盛。

女性らしい柔らかくポップなデザインでは地元出身のデザイナーによるもので、は国頭のヤンバルクイナをイメージした赤、大宜味村のシークワァーサーや芭蕉布をイメージした緑、そして東村のパイナップルをイメージした黄色をモチーフにしている。また、アルコール度数も30度前後の泡盛が多い中、やんばるの天然水を使用しアルコール度数も低めの20度に、また、天然水を割水(アルコール度数を調整するために使用する水)に使用することで泡盛のイメージが変わるほどマイルドな味わいになった。


製造元の田嘉里酒造所は、泡盛を作り続けて66年目になる老舗。やんばるの清冽な天然水を用いた泡盛が特徴で製造した泡盛のほとんどが地元で消費されている。また、主力商品の「まるた」「やんばるくいな」は土産物としても人気が高い。担当者は「これからやんばるを訪れる人達と私たちやんばるに住む人たちをつなげるツールになってほしい」と語る。

「大山原」は田嘉里酒造所の公式HPで販売されており、熨斗やメッセージカードなどの対応も行っている。

⇒公式サイトから購入する

【商品詳細】
内容量:500ml
アルコール度数:20度

【販売価格】
1400円(税込) ※送料別

【製造販売元】
沖縄県国頭郡大宜味村田嘉里417
田嘉里酒造所

【電話番号(問い合わせ)】
0980-44-3297

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます