1. 丸焼きたこせんべい 沖縄本店|食べ歩きにもお土産にも。行列の出来るせんべい店が沖縄初上陸

丸焼きたこせんべい 沖縄本店|食べ歩きにもお土産にも。行列の出来るせんべい店が沖縄初上陸

【投稿日】2018年11月29日(木)| 沖縄発

2018年10月、神奈川県藤沢市江ノ島の仲見世通りに本店を構える「丸焼きたこせんべい」が、沖縄県北谷町美浜(ちゃたんちょう・みはま)に初上陸。
国内外のメディアに多数取り上げられ、全国的にも名が知れた逸品を、食べ歩きやお土産に持ち帰ってはいかがでしょうか。ここ、沖縄でしか手に入らない限定品も要チェックです。

店内

地元・神奈川県にある本店では、平日でも約1時間、大型連休ともなると3時間以上も並ぶほど、“行列ができる店”としても知られる「丸焼きたこせんべい」。オープンから間もない沖縄本店でも、いい匂いを漂わせ、多くの人々を引き寄せています。
お土産を購入する前に、直接来店するからこそ味わえる出来たての美味しさも、ぜひ堪能してくださいね。

プレスの風景

食べ歩きメニューを注文すると、ライブ感たっぷりに目の前でせんべいを焼き上げる様子を見ることができます。
1枚のたこせんべいには、新鮮なタコ2~3匹を使用。タコ本来の風味を引き立てる秘伝のタレで味つけしています。そこに粉をまぶし、鉄板プレス機に並べていきます。

プレスの風景

約185度の鉄板を上下から挟み、約1トンという軽自動車1台分に匹敵する力でプレス。この約2分間が、最もワクワクする瞬間です。
「キュイィィ~ン!」「プシュー!」という大きな音を立てると同時に、大量の蒸気がぶわっと立ち込め、周囲に香ばしい匂いが広がります。

プレスの風景

鉄板を開けて現れるのは、紙のようにペラペラに薄く仕上がったせんべい。パリッとほお張れば、タコの旨みと驚きの軽やか食感に感動するはず。食べ終わりまで、全く手が止まらなくなってしまう美味しさです。

プレスの風景

沖縄本店の食べ歩きメニューは、全5種を用意。「丸焼きたこせんべい」と同じく人気の「濃厚えびせんべい」は、海老を1尾のせて焼き上げます。

プレスの風景

せんべいが出来上がるまでのビフォー&アフターを間近で見ることができるのも、来店時の楽しみのひとつ。

出来立てのタコせんべい

顔よりも大きい「丸焼きたこせんべい」と「濃厚えびせんべい」。子どもから年配の方までが親しめるおやつを片手に持てば、いっそう北谷散策が楽しくなりますよ。大人の方はビールセットを注文して、海辺でちょい飲みするのもいいですね。

お持ち帰り

沖縄本店には、オリジナル商品をラインアップ。沖縄県産の塩や島とうがらしを使用した「大人の丸焼きたこせんべい」や「大人の濃厚海老せんべい」は、病みつき度を倍増させるピリッとした辛さがたまりません。

沖縄らしい華やかなパッケージも、受け取る人の笑顔を引き出すこと間違いなし。値段も手ごろなうえに気負わず渡せるおやつは、年代や性別を選ばず喜ばれるお土産として重宝します。

沖縄の風土にもぴったりマッチした「丸焼きたこせんべい」。お土産探しはもちろん、焼きたての味を食べに、足を運んでみてくださいね。
2018年12月には、沖縄で2店舗目となる「国際通り店」のオープン予定。これからも、確実にファンを増やしていくことでしょう。

【店舗名】
丸焼きたこせんべい 沖縄本店

【お土産商品例】
沖縄限定味:大人の丸焼きたこせんべい(1箱2枚入)500円、大人の濃厚えびせんべい(1箱2枚入)
通常味:丸焼きたこせんべい(1箱2枚入)500円、濃厚えびせんべい(1箱2枚入)500円

【食べ歩きメニュー例】
丸焼きたこせんべい(1枚)400円、丸焼きえびせんべい(1枚)600円、大人のえびせん(1枚)600円、大人の焼タコ 400円、たこせん×ビールセット 800円 など

【住所】
北谷町美浜9-21 デポアイランドシーサイドビル1F

【問い合わせ(電話番号)】
TEL:098-989-7062

【営業時間】
10時~21時(金・土曜は~22時迄)
※食べ歩きのラストオーダー各30分前

【定休日】
不定休

【駐車場】
あり

【備考】
お土産商品はカード利用可(食べ歩きメニューは利用不可)
全国発送対応可(送料は自己負担。要問合せ)

⇒公式サイトはこちら
⇒公式Facebookはこちら

【投稿日】2018年11月29日(木)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

×