1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 福岡観光情報
  4. 現地編集部が実食した博多うどん10選

現地編集部が実食した博多うどん10選

春月庵

01

春月庵

小麦の香りが強い中世博多うどん

博多で最古の製麺工場「平和フーズ工業」が営むうどん店。中世博多のうどんを再現したことで一躍有名に。小麦胚芽、ふすまが入っていて、食物繊維が豊富で、一般的な麺よりも小麦の香りが強いのが特徴です。博多の新名所、博多千年門や自社仏閣が多い御供所エリアに近く立地も便利。3玉分まで同一料金もうれしいところです。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目7-1
【営業時間】
11時~16時(土曜は15時30分まで)
【定休日】
日曜・祭日
【料金】
ごぼ天うどん550円、ごぼ天ざるそば850円
【問い合わせ】
092-473-2911

麦衛門

02

麦衛門

麺を楽しむ本場の讃岐うどん

「讃岐うどんを始めた食べたときに、コシの強さ、美味しさに感動した」というご主人が3年間専門店で修行した後にオープン。自家製の麺は、見るからに弾力があり、透明感が輝くほど。お薦めは、ツルンとしたのどごしがクセになる「ぶっかけ」と「釜玉」。特にエビや野菜天など6種類のサクサク天ぷらが付く「天盛ぶっかけ」が人気。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市中央区春吉1-7-18
【営業時間】
平日 11時半~15時、18時~23時(ラストオーダー22時30分)、土日祝日 11時~21時(ラストオーダー20時30分)
【定休日】
不定休
【料金】
おろしぶっかけ500円、天盛ぶっかけ980円
【問い合わせ】
092-776-7712

みやけうどん

03

みやけうどん

スピード提供も名代の味

昭和29年創業。大博通りの一本裏通りにある「みやけうどん」は、博多で最も古いうどん屋の一つです。うどん320円、6種類あるトッピングは一律80円と、シンプルなメニュー構成。やわらかい特注の極太麺はあらかじめ15~20分かけて茹でてあるので、注文後はさっと温め直すだけ。徳利に入ったスープを注げば、わずか30秒で熱々のうどんの完成です。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市博多区上呉服町10-24
【営業時間】
平日11時~18時、土曜日11時~17時 (麺がなくなり次第閉店)
【定休日】
日、祝日
【料金】
うどん・そば各320円、いなり50円
【問い合わせ】
092-291-3453

うどん杵むら

04

うどん杵むら

絶品!ダシ香るごま味噌うどん

福岡市警固の上人橋通で創業し、現在は移転した薬院のビル2階で営業しています。昆布、かつお節、うるめ、さば節などでとった出汁は、香り豊かで、博多うどんらしい優しい味わい。細く打った麺とよくマッチしています。看板メニューは「ごま味噌うどん」。秘伝の白味噌が上質な出汁にバランスよく溶け合い、濃厚なイメージが強い味噌うどんの常識を覆します。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市中央区薬院2-14-28 2F
【営業時間】
平日11時30分~15時、17時30分~22時、土日祝日11時30分~15時、17時30分~21時30分
【定休日】
月曜(祝日の場合は翌日)
【料金】
ごま味噌うどん880円、カレー南蛮うどん(玉子入り)800円
【問い合わせ】
092-714-2323

葉隠うどん

05

葉隠うどん

コスパ最強の本格手打ちうどん

グルメ情報ガイドブック「ミシュラン」のビブグルマン部門にも取り上げられた名店。昭和60年の創業時から今も変わらず、かけうどんは300円という破格値。それでいながら、麺、スープ、トッピングはほぼ手作りという本格派です。一晩、低温で発酵熟成させる手打ち麺は、もっちり柔らか。満席になることが多いですが、並んでも食べたい美味しさです。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市博多区博多駅南2-3-32
【営業時間】
11時~15時、17時~21時
【定休日】
日、祝日
【料金】
かけうどん300円、肉うどん500円
【問い合わせ】
092-431-3889

えびすやうどん 博多店

06

えびすやうどん 博多店

新感覚の「カルビぶっかけうどん」で大行列

福岡県宮若市にある「えびすやうどん」の系列店。うどんの新境地を切り開いた「カルビぶっかけうどん」690円は、うどん日本一決定戦U-1 グランプリ2014で準優勝後、人気が爆発。福岡県産小麦100%の自家製平打ち麺の上には、福岡産しょう油で甘辛く味付けした国産牛の中落ちカルビと鞍手の濃厚玉子。九州らしい甘めの味付けが、食欲を加速させます。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市博多区住吉2-16-8
【営業時間】
11時半~18時
【定休日】
水曜
【料金】
カルビぶっかけうどん690円、肉ごぼううどん660円
【問い合わせ】
092-262-1165

弥栄

07

弥栄

自家製麺の創作うどんダイニング

博多駅筑紫口から徒歩12分。「弥栄」はアルコールとうどんが同時に楽しめるお店。福岡県産小麦100%の自家製麺は、モチモチと弾力があり、讃岐に近い食感。一番人気は「カレーうどん」。真昆布とかつお節でとった出汁に牛乳や生クリームでまろやかさを加えたカレーは、クリーミーなので辛さが苦手な人でも美味しく食べられます.

基本情報
【住所】
福岡県福岡市博多区博多駅南2-9-39
【営業時間】
18時~翌3時(麺がなくなり次第閉店)
【定休日】
日曜
【料金】
カレーうどん880円、かけうどん480円
【問い合わせ】
092-292-3580

恵味うどん

08

恵味うどん

唯一無二の手打ちうどん

創業から半世紀。現在は、香川で修行した2代目が経営しています。「子どもから大人まで、どの世代でも食べやすい麺を提供したい」と、コシと柔らかさを両立させた、きしめんのように平らな手打ち細麺が特徴。うるめ、さば節、天然の羅臼昆布などでとった出汁と相性抜群です。広々とした座敷もあるので、小さな子ども連れでも通いやすい名店です。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市中央区薬院3-7-15
【営業時間】
11時~15時、18時~21時
【定休日】
木曜
【料金】
とりおろしうどん650円、あげちくうどん550円
【問い合わせ】
092-521-1003

因幡うどん 渡辺通店

09

因幡うどん 渡辺通店

博多を代表する老舗の味

昭和26年創業。北海道羅臼産の天然昆布、長崎島原の煮干し、さば節、かつお節など、上質な素材でとった出汁は、最後の一滴まで飲み干したい美味しさ。常連からは「食欲がなくても、ここのお出汁だけは飲める」と評判です。会社や店舗が多い地域にあるため、一人で訪れる客も多く、女性一人でも入りやすい雰囲気です。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-1
【営業時間】
10時~23時(ラストオーダー22時30分)、土日祝日~20時(ラストオーダー19時30分)
【定休日】
無休
【料金】
梅あおさうどん590円、丸天うどん450円
【問い合わせ】
092-711-0708

大地のうどん 博多駅前店

10

大地のうどん 博多駅前店

特大サイズのごぼう天は必食

福岡県北九州市を中心に展開する「津田屋流 豊前裏打会」加盟店の一つ。グループのこだわりでもある麺は、コシの中にもっちりと柔らかさがあります。一番人気は「ごぼう天」。薄切りのごぼうを渦巻き状に揚げ、なんと約25センチの大きさで提供。器からはみ出るほど大きなごぼう天を目の前にしたら、感嘆の声を上げずにはいられません。

基本情報
【住所】
福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1 朝日ビル地下2階
【営業時間】
11時~16時、17時~21時
【定休日】
無休
【料金】
ごぼう天うどん480円、ポテチクうどん650円
【問い合わせ】
092-481-1644

福岡でローカルの魅力に触れる

今、この宿、見られてます

    

あわせて読みたい!

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×