佐賀の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 嬉野温泉 日本三大美肌の湯の楽しみ方とおすすめ観光
PR
九州の温泉宿・ホテルの宿泊予約は「たびらい九州」でどうぞ

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

嬉野温泉 日本三大美肌の湯の楽しみ方とおすすめ観光

  嬉野(うれしの)温泉は、言わずと知れた九州を代表する温泉地の一つ。「日本三大美肌の湯」にも選ばれた名湯だ。手足を思いっきり伸ばして、たっぷりの湯に身を浸すだけでも至福の時間だが、温泉の効能や地元グルメ、名産品もしっかりチェックしておきたい。

川のせせらぎを聞きながら、森林浴さながらに自然にも浸れる露天

  古くから湯治場として利用されてきた嬉野温泉は、栃木県の「喜連川温泉」、島根県にある「斐乃上温泉」に並び、「日本三大美肌の湯」と称されている。

泉質は、美肌に効果があるといわれる無色透明の「重曹泉」。成分にナトリウムが多く含まれているため、角質化した皮膚をなめらかにし、みずみずしい肌によみがえらせてくれるという。効能高い温泉はもちろんのこと、湯上りグルメやイベントなど嬉野温泉の楽しみ方を達人に聞く。

取材/福地 真紀子、平成26年(2014)12月


◆その他のおすすめ佐賀観光情報
佐賀観光のおすすめ情報9選
嬉野観光のおすすめ情報8選

野辺田晋さん
(のべた すすむ)
野辺田 晋さん

嬉野温泉の達人
  嬉野温泉観光協会 専務理事。市役所職員、嬉野市商工会事務局長を経て、平成23年(2011)に嬉野温泉観光協会へ。嬉野観光の玄関口ともいえる、嬉野温泉バスセンター内に協会事務所を構え、地元の観光情報や宿泊旅館の案内など情報発信を行っている。

「あな、うれしいの」歴史に彩られた古き湯の町・嬉野

とんがり屋根の「シーボルトの湯」は嬉野温泉のシンボル

  佐賀県の南西部に位置する嬉野市は、緩やかな山々に囲まれた盆地で、清流と澄んだ空気に恵まれた場所。湯量豊富な源泉を持つ温泉地は、町の中心を流れる塩田川(嬉野川)沿いに広がり、多くの旅館が建ち並んでいる。

「まずは、嬉野という地名の由来を知ってもらいたいですね」と達人の野辺田さんは言う。「あくまでも伝説ですが、その昔、神功皇后が戦いの帰りに立ち寄り、川中で羽を浸して元気に飛び立つ白鶴を見て、戦いで傷ついた兵士を川に入らせたそうです。すると、そこには温泉が湧いていて、兵士は元気を取り戻し、これを見た神功皇后が、『あな、うれしいの』と言ったのが嬉野の地名の由来だといわれています」

この地に温泉があることは古くから知られており、8世紀初頭に書かれたという文献『肥前風土記』で、「東の辺に湯の泉ありて能く、人の病を癒す」と記されている。江戸時代には、温泉のある宿場町として栄えたことから、シーボルトなど多くの旅人たちが立ち寄った。嬉野温泉は、はるか昔から人々の体の疲れを癒やし、また心をも癒やし続けてきた歴史ある温泉だ。

豆腐がとろりと変化する地元名物「嬉野温泉湯どうふ」

ただの湯どうふと侮るなかれ、とろける食感に驚くこと間違いなし

  嬉野温泉では美味しい料理も楽しみたい。地元ならではのグルメといえば「嬉野温泉湯どうふ」。白濁したスープは豆乳のように見えるが、温泉水で豆腐を煮込むだけで、このような状態になる。温泉成分の絶妙なバランスが豆腐のタンパク質を分解し、とろりととろけさせ、煮汁が豆乳色に変わるのだ。嬉野温泉に来たならぜひ味わってみたい地元のグルメだ。

「湯どうふというシンプルな料理ですが、お店によって食べ方やタレに工夫があるので、味はさまざまですよ」と野辺田さん。より嬉野らしいものを味わってもらおうと、原料が嬉野産大豆「フクユタカ」100%の町内で製造された木綿豆腐を使用する店も増えてきた。

温泉湯どうふは、各旅館はもちろん、町内の飲食店でも提供されているので、食べ比べをしてみるのも面白い。温泉水は、飲めば胃腸や肝臓等に効果があるといわれている。スープは一滴残さず最後までいただこう。

スリッパ卓球にお座敷芸 温泉情緒を楽しもう

スリッパ片手に白熱!?の試合が繰り広げられる

  温泉や料理以外に、いろんな温泉情緒を楽しめるのも嬉野温泉の魅力だ。毎月最終日曜には、スリッパ温泉卓球大会が開かれており、毎回20~30名が参加している。参加条件は、開催当日に嬉野温泉の旅館に宿泊していること。参加は無料で、旅館の代表者に勝てば賞品を、負けても参加賞としてお茶石鹸がプレゼントされる。

スリッパ温泉卓球のルールは「5点マッチ」、「サーブは常に宿泊者から」、「ラケットは旅館のスリッパ」、「デュースはなし」、「細かいルールは気にしない」といったお遊び感覚なのだが、ついつい熱くなるのが勝負ごとの常。スリッパの扱いに悪戦苦闘すればするほど、試合中は笑いが絶えず、大いに盛り上がる。

また、がらりと雰囲気を変えて、嬉野温泉では宴会の席に花を添える芸妓さんによるお座敷芸も楽しめる。全盛期ほどではないが、8軒の「置屋(おきや)」に約30人の芸妓さんが籍を置き、日々、踊りや三味線の稽古に励んでいる。社員旅行などの団体だけでなく、女性グループからの依頼も増えているという。お座敷芸で温泉情緒を味わってみるのもおすすめだ。

冬は「あったかまつり」で、温かなおもてなし

夜の温泉街を風情たっぷりに照らす「あったかまつり」

  冬の風物詩「うれしのあったかまつり」は、毎年1月下旬から2月中旬にかけて開催されるあかりの祭典。中心街に灯籠やランタンなどが設置され、やわらかなあかりに照らされる。

うれしのあったかまつりの一番の見どころは、百句百灯華灯籠で、全国から募集した俳句を書いた高さ2メートルの灯籠が約800メートルの道沿いに100基並ぶ。他にも、芸妓さんの踊りの披露や、温泉湯どうふの販売、灯籠作り体験などが開催され、冬の嬉野温泉を楽しめるイベントだ。

「冬のイベントだけでなく、誰もが嬉野温泉を楽しんでいただけるように、町を挙げて『ひとにやさしいまちづくり』に取り組んでいます。たとえば、車いすのまま入浴できる足湯がオープンするなど、旅館や公共施設ではバリアフリーが充実してきました」(野辺田さん)

心のもてなしを大切にする嬉野温泉。そんな“あったか”な湯の町で、人の心の温かさにも触れてほしい。

温ぱらユーザーが選んだ宿TOP20 ユーザー満足度ランキング

嬉野温泉のおすすめ情報3選

日帰りでも楽しめる。立ち寄り湯3選

  気軽に立ち寄れる公衆浴場に、無料で利用できる足湯と足蒸し湯が人気。

  • 観光客と地元の人たちとの語らいの場所にもなっている
  • 開放的な空間で会話も弾む湯宿広場
  • レトロな外観の建物は嬉野町のシンボル
おすすめポイント
  嬉野温泉の温泉宿は、塩田川(嬉野川)を挟んで南北に30軒以上が建ち並んでいる。湯宿ごとに湯の感触が微妙に異なり、それぞれに趣向を凝らした温泉を楽しめる。温泉旅館の立ち寄り湯もいいけれど、無料で入れる足湯やお手頃価格で入浴できる公衆浴場もおすすめ。地元の人たちとのおしゃべりも楽しめそう。

嬉野温泉湯どうふの美味しいお店3選

  お店ごとに違う温泉湯どうふを味比べしてみよう。

  • 「温泉湯とうふ定食」
  • ほどよい塩加減の味わいが広がる「湯どうふ定食」
  • とろける湯どうふ
おすすめポイント
  普通の湯どうふは、煮れば煮るほど豆腐が固くなってしまうが、嬉野の温泉水で炊くと、驚くほどなめらかな食感に仕上がる。各旅館や飲食店で出される嬉野温泉湯どうふは、味付けやタレが異なるので、味比べをするのがおすすめ。土産物用の湯どうふも人気だ。

地元の名産品・嬉野茶を使ったお土産3選

  美容と健康に効果抜群の嬉野茶をアレンジ。

  • 塩味まんじゅう(一個84円)と糸切り羊羹(1本300円)
  • うれしの温泉化粧水(1本1296円)
  • うるおい成分配合の「うれしの茶の美肌石けん」(1個324円)
おすすめポイント
  霧深い山々に囲まれた嬉野町は、朝晩の温度差が大きく茶の栽培に適した場所で、全国有数の生産量を誇る。香りが強く、さっぱりとした味わいが特徴だ。最近は、嬉野茶の二番茶を発酵乾燥させた嬉野紅茶も人気。嬉野茶をアレンジしたスイーツやグッズも豊富で、土産物にもぴったりだ。

九州の宿探しなら「宿くらべ」

  • 湯布院で露天風呂が自慢の温泉旅館6選
  • 別府で泉質が自慢の温泉旅館5選
  • 指宿で食事が自慢の温泉旅館5選
編集部の視点
  たびらいの「推し宿予約」は、九州の宿泊予約プランが満載。実際に見て、泊まって調査!九州のいい宿研究会が厳選した九州の宿を目的別にご紹介。

⇒九州の推し宿予約はこちら

温ぱらユーザーが選んだ宿TOP20 ユーザー満足度ランキング

嬉野温泉までの交通アクセス

  佐賀県の南西部に位置し、長崎県に隣接する嬉野市。市内を通る鉄道路線はなく、最寄りの駅は武雄温泉駅、肥前鹿島駅。有明佐賀空港利用者は、宿泊先の旅館まで送ってくれるリムジンタクシー(空港乗り合いタクシー)が便利。

【電話番号(問い合わせ)】
0954-43-0137(嬉野温泉観光協会)
http://spa-u.net/

車(レンタカー)利用の場合

  ・九州道鳥栖ジャンクション→(約1時間)→嬉野インターチェンジ→(約5分)→嬉野温泉
・有明佐賀空港→(約1時間20分)→嬉野温泉

◇たびらいレンタカー(佐賀)
⇒佐賀空港の格安レンタカーを予約

飛行機利用の場合

  ・福岡空港→(地下鉄約5分)→JR博多駅→(JR佐世保線特急約60分)→JR武雄温泉駅→(嬉野温泉行バス約30分)→嬉野温泉
・福岡空港→(空港内シャトルバス)→国際線ターミナル→(高速バス九州号約70分)→嬉野インター(温泉街までタクシーで5分)
・長崎空港→(佐世保大野行西肥バス25分)→彼杵本町バス停→(嬉野温泉行バス約25分)→嬉野温泉
・長崎空港→(タクシー約10分)→大村インター→(高速バス九州号20分)→嬉野温泉
・有明佐賀空港→(リムジンタクシー約60分)→嬉野温泉
・有明佐賀空港→(佐賀市営バス約10分)→JR佐賀駅→(JR佐世保線約40分、もしくはJR佐世保線特急20分)→JR武雄温泉駅→(嬉野温泉行バス約30分)→嬉野温泉

電車(JR)利用の場合

  ・JR博多駅→(JR佐世保線特急約60分)→JR武雄温泉駅→(嬉野温泉行バス約30分)→嬉野温泉
・JR博多駅→(JR長崎本線特急約55分)→JR肥前鹿島駅→(嬉野温泉行バス約30分)→嬉野温泉
・JR佐賀駅→(JR佐世保線約40分、もしくはJR佐世保線特急約20分)→JR武雄温泉駅→(嬉野温泉行バス約30分)→嬉野温泉
・JR佐賀駅→(JR長崎本線約40分、もしくはJR長崎本線特急約20分)→JR肥前鹿島駅→(嬉野温泉行バス約30分)→嬉野温泉

嬉野温泉のQ&A

Q いろんな温泉に入りたい。温泉手形のようなお得なチケットはあるの?
A 日帰り入浴にお得な、温泉チケット「湯遊嬉野」があり、1冊1500円の12枚つづり。観光協会に加盟している18カ所で利用でき、施設によって利用枚数が異なる。入浴1回につき、スタンプを1個押印し、10個になったらお茶石鹸など美肌グッズがプレゼントされるスタンプラリーを実施中。チケットは発効日より1年間有効で、嬉野温泉観光協会などで販売。
Q 車いすを利用していても、泊まりやすい旅館はあるの?
A 嬉野温泉は、障害のある方だけでなく、高齢者の方、ベビーカー利用者、外国の方々など、だれもが安心して楽しく過ごせる温泉地づくりに取り組んでいる。温泉宿のバリアフリー対応客室数も全国トップクラスだ。
「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」では、観光スポットや宿泊施設の情報提供のほか、介護器具の貸し出し、希望に合わせた旅行のサポートなどを行ってくれる。

【電話番号(問い合わせ)】
佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター
0954-42-5126
http://ud-uresino.org/udweb/
Q 第15回「あったかまつり」は、いつから開催される? どんなイベントがある?
A 平成27年(2015)1月31日(土)から2月15日(日)までで、「灯り」「体験」「食」のイベントが開催される。温泉湯どうふ(1杯100円)の販売、嬉野茶とお菓子をふるまう百円茶屋など、お手軽な食イベントもあれば、陶器絵付け体験や灯籠づくり体験、音楽やパフォーマンスを披露するステージイベントも実施。町中でさまざまなイベントが繰り広げられるので、お出かけ前に実施日時などを確認しておこう。

【電話番号(問い合わせ)】
0954-43-0137(嬉野温泉観光協会)
http://spa-u.net/
嬉野温泉の宿を探す、予約する

九州専門の宿泊予約サイト「温泉ぱらだいす九州」

  たびらいの「推し宿予約」は、九州の宿泊予約プランが満載。九州の温泉宿を知り尽くした現地スタッフが選りすぐりの情報を紹介している。

また、希望の宿が満室表示されている場合に、スタッフが宿に直接交渉をしてくれるリクエストサービスも魅力。

九州専門の宿泊予約サイト「温泉ぱらだいす九州」
⇒嬉野温泉の宿はこちらで検索

温ぱらユーザーが選んだ宿TOP20 ユーザー満足度ランキング

いざないの一枚

その他の達人指南を見る

切り立った屏風岩やレンガ造りの煙突が独特の景観を織りなす

伊万里・大川内山 伝統が息づく焼き物の町
山水画を思わせるような、切り立った屏風岩が独特な景観をつくりだす伊万里市大川内山(おおかわちやま)。江戸時代、佐賀藩(鍋島家)の御用窯(ごようがま)が置かれた地・・・

呼子の名物「イカの活きづくり」。身の透明度が新鮮さを物語る

呼子で朝市とイカの活きづくりを楽しむ
九州の北西部、東松浦半島の突端に位置する佐賀県唐津市の呼子町(よぶこちょう)。目の前に横たわる加部島(かべしま)が玄界灘の荒波から港を守る呼子の地は、昔から天然・・・

釘を1本も使用していない「武雄温泉楼門」。国指定重要文化財

武雄温泉 ―― 偉人たちに愛された“美人の湯”
およそ1300年前に書かれた『肥前風土記』に登場する武雄温泉。古くは神功皇后や徐福も入ったと言われる古湯で、今なお多くの温泉ファンに愛される名湯だ。