沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. アメリカンビレッジ周辺のおすすめグルメ10選
PR
“疲れる旅選び”をなくしたい!おすすめプランだけを集めた「たびらい厳選ツアー」

特集

現地スタッフが厳選した旅行と観光に関する「便利」で「すぐに役立つ」情報をまとめた特集記事を紹介しています。

海と夕日と音楽の町北谷をもっと楽しむ!

アメリカンビレッジ周辺のおすすめグルメ10選

RINKEN'S KITCHEN

RINKEN'S KITCHEN
「RINKEN'S KITCHEN」では、達人いち押しのてびち(豚足)の唐揚げのほか、沖縄そばや海ぶどう、ヒラヤーチー(沖縄風お好み焼き)やクーブイリチー(昆布と豚肉の炒め物)などの沖縄料理を楽しめる。また、沖縄そばのペペロンチーノ、アメリカンスタイルのカリフォルニアロールなど、アレンジの効いた料理も充実。

編集部のおすすめ

ライブハウス「カラハーイ」のメニューを注文することもできる。また、夕日がきれいなサンセットビーチ側にある個室は事前に予約するのがおすすめ。

デッカーズキッチン

デッカーズキッチン
デッカーズキッチンは、地元の北谷っ子御用達のカジュアルなレストラン。家族連れでも気兼ねなく入れる、気取らない雰囲気だ。メインメニューにプラス400円(※2013年時点の情報)でつけられるビュッフェは、バリエーションが充実。20種類以上の野菜が並ぶサラダ、自家製ピクルスに、4種類のドレッシング。スープやドリンク、プチスイーツまで食べ放題だ。
看板メニューはオムライス。地元で人気の”マチ飯”を格付けするC-1グランプリで、見事頂点に輝いたビーフシチューオムライスのほか、シーフードオムライスやチキンクリームオムライスも選べる。ごはんを包む絶妙なやわらかさの卵をスプーンで崩し、デミグラスソースとからめながら頬張っていると、あっというまに平らげてしまう。
石釜で焼き上げる本格派ピザも人気。地元で不動の人気を誇るレストランの味を確かめてみよう。

編集部のおすすめ

北谷町美浜のデポアイランドにある店。ゆったりしたテラス席は眺めも良くおすすめ。ただ、海沿いなので風が強く、カップルや女性客には向いていない時もある。

《タイアップ》

アイランドテラス

アイランドテラス
西部劇を思わせるトタン屋根が目をひくアイランドテラス。チキンの手羽先からムネ肉までのかたまりを豪快に焼き上げたビッグチキンのほか、お箸で切れるほどやわらかいワンポンドスペアリブなど、迫力満点の肉料理が充実している。酒のつまみになるサイドメニューも多いうえ、階下のワイン専門店で購入したボトルの持ち込み無料という飲んべえにうれしいサービスも。
ハイビスカスやマンゴーのモヒートなど南国情緒あふれるカクテルもあり、今夜は飲みたい!という気分を満たしてくれるレストランだ。

編集部のおすすめ

正面の2階でにあるデポアイランドビルの中でも代表的な飲食店。観覧車を一望できるテラス席が一番のおすすめだ。

Cafe Terrace NIRAI(にらい)

Cafe Terrace NIRAI(にらい)
数メートル先は海、さらにその数100m先には、北谷美浜地区を一望できる絶好のロケーション。昼はエメラルドグリーンの海と白いアラハビーチ、夜は観覧車や時計台などのまばゆい夜景と、刻々と変わる景観をゆるりと楽しみたい。創作料理やスイーツのバリエはもちろん、各種お酒も豊富に取りそろえるほか、店内でのペットOKな点もリピーターが絶えない理由。

編集部のおすすめ

潮風を感じるテラス席やじっくりお酒を飲めるカウンター席、ゆったりくつろげるソファ席、ダイニングスタイルのフロア席があり、いろいろなシチュエーションに応じて使い分けができる店。

《タイアップ》

鉄板焼ステーキハウス キャピタル北谷店

鉄板焼ステーキハウス
キャピタル北谷店
目の前でステーキを焼く鉄板焼スタイルの「鉄板焼ステーキハウス キャピタル北谷店」。やわらかくジューシーなテンダーロインや、チャックフラップ(肩ロース)のステーキが楽しめる。
おすすめメニューは、「ステーキ&ロブスター半尾」。やわらかなヒレ肉のステーキとプリプリの大きなロブスターがセットになって、食べ応え十分。キッズメニューも充実していて、子ども連れでも安心して利用ができる。店内は広々としてゆったりとくつろげる空間。手頃な価格で気軽にステーキを楽しめるとあって、地元の人に愛される人気店だ。

編集部のおすすめ

目の前で焼き上げてくれるので、好みの焼き加減や肉の切り方、嫌いなものなど逐一オーダーできるのがうれしい。また、玉ねぎに細工をして揚げた「オニオンフラワー」もおすすめだ。

Transit Cafe(とらんじっと かふぇ)

Transit Cafe(とらんじっと かふぇ)
地元外国人にも大人気のカフェ。その秘密のひとつは、料理のおいしさはもちろん、ボリュームとメニューの多さ。しかも、おしゃれ!16種類のサイドメニュー(450円~)を頼んで、10種類のアルコールフリーカクテルの中から注文するスタイルも観光客に人気。いい波に乗るサーファーの姿を横目にサンセットまでくつろぐのもいい。特製チーズフォンデュはテイクアウト可能。

編集部のおすすめ

天気の良い日は海を一望できるルーフ付きのテラス席がおすすめ。人気があるので、週末や連休は予約して行きたい。

カラハーイ

カラハーイ
世界各地を巡ったライブツアーで世界中の観客を熱狂させた沖縄ポップを代表するバンドりんけんバンドのリーダーで、音楽家の照屋林賢(てるやりんけん)さんがプロデュースしたライブハウス。沖縄の食材をふんだんに使った沖縄料理や創作料理と沖縄の音楽が楽しめると地元のファンや観光客に人気の店。平日と日曜は、照屋林賢さんがプロデュースした女性3人組の音楽ユニットティンクティンクが出演。伸びやかで華のある歌声としっかり鍛えられた三線の音色、ステージ上のパフォーマンスは見ごたえがあり、子どもからお年寄りまでワクワクさせる魅力がある。毎週土曜はりんけんバンドが出演。美しいボーカルの歌声とどっしりとした力強い演奏でオキナワンポップスの真髄を堪能することができる。

編集部のおすすめ

席は基本的にステージを向くように作られているので、2人で行くのがちょうどよい。それ以上だと席がバラバラになる上、ステージの邪魔になってしまうかも。

Seaside Terrace(しーさいど てらす)

Seaside Terrace(しーさいど てらす)
オーストラリア・ヨーロッパ留学経験のあるオーナーが、海外のようにもっと充実したブレックファースト文化を広めたい!との思いではじめたフレンチトーストカフェ。早朝からしっかり食べられるメニューということもあって、地元の外国人の間では定着。さえぎるものがないビーチの眺めは最高。ペット連れもOKなので、アラハビーチのお散歩の途中に立ち寄る人も多い。

編集部のおすすめ

朝からにぎわうお店。日曜日は周辺住民で満席になるので、平日に行くのがベスト。

パン屋 水円(すいえん)

パン屋 水円(すいえん)
自然のままに育つ木々に抱かれた昔ながらのトタン家が、味わいある風情を放つパン屋さん。カウンターに並ぶ素朴なパンは、自家製の天然酵母と石臼挽きの粉、沖縄の天然塩・水のみで作る生地を、ゆっくり発酵させ、手作りの石釜で焼き上げたもの。温もりを感じる店内で、「むだなものを入れずシンプルに」を大切に、牛乳・バター・乳製品を使用しない野菜のポタージュなども味わえる。

編集部のおすすめ

イーストは使わず、自家製の天然酵母100%使用しており、独特の風味がある。また、店の裏には、人なつこいロバのわらちゃんがいる。

メキシコ料理 オブリガード 北谷店(ちゃたんてん)

メキシコ料理
オブリガード 北谷店(ちゃたんてん)
創業者はメキシコ系アメリカ人。日本人と国際結婚して人の和もおいしさも広げた。今も家族が大事にしているひいおばあちゃんのオリジナルソースのレシピをベースに、日本人向けにアレンジしたオリジナルメキシコ料理を提供している。タコスやブリトーは、添加物なしの自家製トルティーヤを使用。「はじめてのタコライス」などキッズメニューも用意。

編集部のおすすめ

タコス、タコライスを食べなれているうちなんちゅーからも支持を集めるメキシコ料理店。自家製のタコスはソフトな皮かクリスピーな皮かを選ぶことができる。おすすめは、具材を巻いたトルティーヤの上からソースをかけたインチラーダ。こだわりの皮とソースを堪能できる一品。

この記事を見ている人におすすめの観光情報

今が旬のおすすめ観光情報