年末年始・冬休みの和歌山旅行・ツアー特集。格安和歌山ツアーをピックアップ!

2018-2019 和歌山 冬休み 年末年始 ツアー特集

おトクに和歌山旅行!
1/4に有給休暇を取れば、
年末年始は最大9連休!

お正月を実家で過ごしたり、年越しイベントで楽しみたい方へ、年末年始のおすすめツアーをご用意しました。初日の出や初詣スポットの情報もご紹介します。おトクなツアーを取り揃えていますが、人気の日程ですのでご予約はお早めに!

和歌山の「初詣」おすすめスポット情報

  • 日前神宮・國懸神宮

    日前神宮・國懸神宮

    日前神宮・國懸神宮は一つの境内の中に二つの神社がある珍しい神社で、両神社を合わせて「日前宮」と呼ばれて親しまれています。歴史はかなり古く、神武天皇の時代に創建されたと伝えられています。和歌山にある神社の中でも参拝客が多く、例年、初詣には全国各地から約35万人の参拝客が訪れる神社として知られています。

    和歌山県和歌山市秋月365

  • 熊野本宮大社

    熊野本宮大社

    熊野本宮大社は、和歌山県にある3大神社の中心の総本宮で、飛鳥時代(615年)に建てられています。神社のいたる所に「八咫烏(やたがらす)」のシンボルがあり、日本サッカー協会のエンブレムもこの八咫烏に由来します。初詣には、八咫烏のお守りを求めて各地から多くの信者が訪れています。

    和歌山県田辺市本宮町本宮1110

  • 総本山金剛峯寺

    総本山金剛峯寺

    高野山駅からバスで「本山前バス停」で下車するとすぐ目の前にあります。石段を登り門をくぐると見えてくる主殿が高野山総本山金剛峯寺です。狩野探幽の襖絵や、豊臣秀次が自刃したという柳の間などからは歴史を感じられます。雄大な枯山水の庭、幡龍庭も必見。初詣と共に、流麗な御朱印を頂いてみてはいかがでしょうか。

    和歌山県伊都郡高野町高野山132

  • 熊野那智大社

    熊野那智大社

    熊野那智大社は和歌山県の那智勝浦町那智山にある神社です。田辺市の熊野本宮神社、新宮市の熊野速玉大社とともに熊野三山の一社です。全国に約4000社ある熊野神社の御本社となっています。那智山の奥には世界遺産にも認定されている那智御瀧があります。初詣では地元のみならず、全国各地から参拝者が訪れます。

    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

和歌山の「初日の出」おすすめスポット情報

  • 潮岬

    潮岬

    和歌山県東牟婁郡串本町ある本州最南端の潮岬。岬の近くの潮岬観光タワーには海抜100mの展望台があります。海食崖のため視界を妨げるものがなく、目の前に広がる太平洋の水平線から、初日の出が上る姿を見ることができます。元日は6時30分から入場できます。

    和歌山県串本町潮岬

  • 荒船海岸

    荒船海岸

    吉野熊野国立公園内にある荒船海岸は波の浸食で生まれた礒岩が連なっており、オレンジ色の朝日を海とともに拝むことができます。また、展望台や遊歩道も設置してあり、そこからも壮大なパノラマを楽しむことができます。高い山頂からだけではなく、海からも素晴らしい初日の出を眺められることを実感できることでしょう。

    和歌山県東牟婁郡串本町田原

  • 橋杭岩

    橋杭岩

    和歌山県串本町にある橋杭岩は、大小40ほどの岩柱が約850mの列で規則的に並んだ珍しい地形で、それが橋の杭に似ていることからこの名が付きました。太平洋に突き出た紀伊半島の東側に位置し、岩と岩の間から日が昇るのが見られるため、初日の出には多くの見物客やカメラマンが訪れます。

    和歌山県東牟婁郡串本町鬮野川

  • 和歌山城 天守閣

    和歌山城 天守閣

    和歌山城は紀州藩の居城で、和歌山のシンボルとも言えるスポットです。天守閣にのぼると和歌山市内を一望することが可能で、南から昇る初日の出を見られます。普段は有料ですが、元日には初日の出を見る人のために午前6時から9時の間は無料開放され、先着1000名に「かわらけ」のプレゼントが準備されます。

    和歌山県和歌山市一番丁3

年末年始のご予約はお早めに! カレンダーからツアーを探す