日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

四国旅行・ツアーの比較・予約サイト。格安四国ツアーをピックアップ!

四国旅行Shikoku travel

四国旅行ならパッケージツアー(航空券+ホテル、JR新幹線+ホテル)がオススメ!四国は香川・徳島・愛媛・高知の4県と小豆島、大三島、中島などから構成される。香川県の「寒霞渓」は、日本三大渓谷美や日本百景などに選ばれている。愛媛県の「道後温泉」は、日本最古の温泉と言われ、多くの旅行者が癒しを求めに訪れる。その他にも高知県の「足摺岬」や徳島の「大鳴門橋」など、四国には魅力的な観光スポットが多い。

四国人気エリア
-街と温泉地-

徳島
tokushima

鳴門

鳴門

徳島県の鳴門市は、四国の東端にある都市。大鳴門橋により鳴門市から神戸・大阪方面へは車で約1時間30分でアクセスできる。大鳴門橋にある展望台「渦の潮」では、世界最大級の渦潮を橋の真上から見ることができ、多くの旅行客から人気が高い。他にも世界定期名画のレプリカが展示されている「大塚国際美術館」が好評だ。

大歩危・祖谷温泉

大歩危・祖谷温泉

吉野川の激流によって、2億年の年月をかけて作られた大歩危峡。春は桜、秋は紅葉で彩られる大迫力の景観は、遊覧船やトロッコ列車に乗りながら見ることができる。大歩危の「名物カズラ橋」と合わせて、多くの旅行者で賑わう。日本三大秘湯の一つ「祖谷温泉」は、ケーブルカー乗って訪れる、谷底の渓谷露天風呂が有名。

香川
kagawa

高松

高松

高松は香川県の県庁所在地で、瀬戸内海に面した四国の玄関口。高松のシンボル「高松城」は日本三大水城の1つ。瀬戸内海に面した立地を活かし、四方を海水で囲い建てられた、珍しい城。また、香川旅行で「讃岐うどん」は外せない。うどん店舗数(1人当たり)日本一を誇る香川では、食べ比べを目的に訪れる旅行者も多い。

こんぴら温泉

こんぴら温泉

四国随一のパワースポットとして知られ、1368段の石段で有名な「金刀比羅宮(通称こんぴらさん)」への参拝にも便利な温泉地。全国各地から癒しを求めて多くの旅行者が訪れる。琴平町は、うどん発祥の地とされ、周辺には個性的なうどん屋が多い。また、日本一の高さを誇る石垣が見事な「丸亀城」も魅力の1つ。

愛媛
ehime

松山

松山

四国の大都市といえば愛媛県の松山。松山城を中心に栄えた城下町が漂う。歴史文化的な観光スポットが多い。夏目漱石の小説「坊っちゃん」のタイトルから名付けられた「坊っちゃん列車」は、旅行者を魅了する。海に面している為、海産物の郷土料理が有名。特に鯛の刺身をご飯に乗せて食べる「活き鯛飯」は絶品だ。

道後温泉

道後温泉

3000年の歴史を誇る日本三古湯の一つ、道後温泉。聖徳太子や夏目漱石などの多くの文人墨客が訪れた。ジブリ「千と千尋の神隠し」のモデルとして知られ、多くの旅行者が訪れる。道後温泉の中心にある共同浴場「道後温泉本館」は、四国唯一、ミシュランのガイドブックで三つ星を獲得。国の重要文化財に指定されている。

高知
kouchi

高知

高知

高知駅の広場には5.3メートルにも及ぶ幕末三藩士像があるほど、幕末愛で溢れている。大河ドラマ「龍馬伝」により毎年多くの旅行者が坂本龍馬の関連施設に訪れる。日本100名城に選定される『高知城』、名物「カツオのたたき」などを楽しめる『ひろめ市場』、300年以上の歴史を持つ土佐の『日曜市』も人気。

四万十・足摺

四万十・足摺

高知県を代表する観光地であり、「日本三大清流」の1つとも呼ばれている四万十川は、全長196kmにも及び、四国で一番長い川である。旅行の思い出作りとして、観光遊覧船の体験はオススメ。四国最南端の足摺岬は、ダイナミックな景観が魅力。「足摺岬からの眺望」がミシュランのガイドブックで二つ星を獲得。

四国旅行におすすめのツアープランは掲載準備中です。ご期待ください。