沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

竹富島旅行・ツアーの比較・予約サイト。格安竹富島ツアーをピックアップ!

竹富島旅行

美しい原風景が残る文化遺産の島

往復の交通+宿泊

竹富島は石垣島からフェリー・高速船で約10分の沖合いに浮かぶ、周囲約9kmの小島。赤瓦屋根の民家に様々な表情のシーサー達、真っ白なサンゴ砂の道に色鮮やかな花々、三線の音色とともにゆっくりと集落を散策する水牛車。純朴で美しい昔ながらの沖縄の原風景が残る竹富島は、国の重要伝統保存地区にも指定されており、八重山屈指の人気観光地となっています。

お得な沖縄ツアーを予約するなら

イチオシの沖縄ツアー特集

クイックツアー検索

沖縄県竹富島・黒島で探す

竹富島の「リゾートホテル」おすすめ宿

そこにいるだけで心も体も癒されてしまう、「離島」の魅力を存分に味わえる南国リゾートで、ちょっと贅沢な休日を満喫。気軽に参加できるツアーやアクティブ派にもピッタリのプログラムも充実しているので、大自然に触れて過ごすのもおすすめです。

  • ホテルニラカナイ西表島

    満点の星空とジャングルで特別な想い出を

    ホテルニラカナイ西表島

    西表でも屈指の美しさを誇る月ヶ浜に位置し、港からバスで5分ほど。ならではの楽しみ方は、やはり西表島の大自然をとことん満喫できるジャングル体験。ジュラシックパークにいるような体験が、子供の成長にプラスにならないはずがない

  • ホテルニラカナイ小浜島

    お子様連れにおすすめの南国リゾート

    ホテルニラカナイ小浜島

    家族で南国の楽園リゾートに行ったとき、夫婦水入らずになる場面は少ない。しかし、ここホテルニラカナイ小浜島は、しっかりとした託児施設があるため、安心して我が子を預け、夫婦でのディナーを心ゆくまで、楽しむことできる。

西表島・小浜島・竹富島の「カップル旅行向け」おすすめ宿

誰にも邪魔されない二人だけの特別な休日。自然に恵まれた「離島」で過ごすのはいかがでしょう?ビーチを散歩したりサンセットを眺めたり、夜には満天の星を眺めたり、ロマンティックなリゾートライフを満喫。行動派の二人にはオプショナルツアーに参加するのもおすすめです。

  • ホテルニラカナイ小浜島

    早起きすることで深まる本当の絆と愛

    ホテルニラカナイ小浜島

    特別な時間を過ごしたいカップルのために、一風変わった時間の提案をする、ホテルニラカナイ小浜島。珊瑚礁と白砂を裸足で感じ、寛ぎのカフェタイムと軽い運動で演出する「朝焼けcafe」は、朝をも満たされる時間へと、恋人を誘う。

  • ホテルニラカナイ西表島

    静かすぎる珊瑚の無人島で天の川に想いを馳せる

    ホテルニラカナイ西表島

    西表の中でも随一の美しさを誇る月ヶ浜に位置するアジアンリゾートホテル。とっておきの記念日に、忘れられないシーンを演出する選択肢が豊富。大自然でのランチやドリンクを楽しむもよし、ジャングル体験するもよし、満天の星空で浸るもよし。

  • ピースアイランド竹富島

    赤瓦の古民家が並ぶ集落を思わせる造り

    ピースアイランド竹富島

    島中央部の古民家集落の中にあり、竹富島の集落に同化した赤瓦の客室です。部屋も清潔感があり、ハンモック付きでゆったりと自分の時間を過ごせます。家族でワイワイ過ごしたい方や、夫婦で静かに過ごしたい方、どちらのお客様にもマッチする空間がひろがっています。

竹富島の旅行スポット情報

  • コンドイ浜

    透明な海に浅瀬が続く沖縄有数の美しい離島ビーチ

    石垣島から高速船で15分、八重山諸島の竹富島にあるコイドイ浜。透き通る青い海に、砂地が透けて見えるほどの遠浅で、ほとんど波が立たない穏やかなビーチ。小さなお子さんも安心して海遊びができ、シャワーやトイレも完備されており、子連れ旅行にピッタリです。沖縄を代表する赤瓦の街並みを有する竹富島の、のんびりとした空気が流れるコイドイ浜から見る夕日もまた格別です。

  • 西桟橋

    夕陽が美しく見える沖縄離島スポット、竹富島の西桟橋

    竹富島西岸にある西桟橋は、沖縄の夕日の名所の一つで、黒島の伊古桟橋と共に国の登録有形文化財にも指定されています。西に向かって、まっすぐのびた桟橋に落ちる夕陽の美しさに、旅行中、毎日夕陽を見に訪れる人もいるほど。昼間はエメラルドグリーンの海と白い砂浜が美しく、遠浅の海はお子さんも安心して遊べるので家族連れにピッタリ。沖縄ののどかな時間を楽しめます。

  • 水牛車で観光

    水牛車に乗りながらのんびりを満喫する沖縄時間

    沖縄の懐かしい原風景が残る竹富島を満喫するなら、レンタサイクルできままに回るのもいいですが、水牛車での観光が断然オススメです。赤瓦の屋根が残る集落を、ガイドさんが話してくれる島の話を聞きながら、水牛の歩く早さでのんびり散策。ガイドさんが三線を弾きながら歌ってくれる島唄に、ゆったりと南国沖縄を味わえます。水牛車の観光で、旅行気分も盛り上がります。

黒島の旅行スポット情報

  • 仲本海岸

    サンゴ礁のリーフで囲まれた人気のシュノーケリングスポット

    仲本海岸は黒島の南西側に位置する海岸で黒島港から徒歩30分ほどで到着します。路線バスやタクシーがないので自転車をレンタルして向かうのもオススメ。海岸はサンゴ礁のリーフで囲まれ、干潮の際はリーフの内側がプールのようになり、人気のシュノーケリングスポットとなっています。場所により深くなっているところもあるので、万が一に備えライフジャケットを着用し、一人では泳がないようにしましょう。

  • 黒島研究所

    ウミガメなどの研究をしており、定期的にウミガメの放流も

    黒島に寄ったら行くべきスポット。主にウミガメの研究をしており、ウミガメやサンゴに関する標本や飼育展示、昔の黒島に関する資料もあります。定期的に放流ありのウミガメの勉強会もあり、家族連れやカップルに人気。開館時間は午前9時から午後6時までとなっており、入館料は500円です。黒島港から黒島研究所まで徒歩40分、自転車だと20分ほどで行くことができます。

  • 黒島展望台

    島全体が見渡せる、記念撮影に最適なスポット

    黒島展望台は黒島港から自転車で約10分、道脇にある渦巻き状の展望台です。港からの道は日本の道100選にも選ばれているので、自転車で風景を楽しみながら向かうのもオススメ。展望台としては比較的低い位置ですが、島自体山がなく平坦な為、端の向こう側まで見渡すことができます。島の中央付近に位置しているので、サイクリングや散歩の休憩、記念撮影の場所に最適です。

竹富島の交通・アクセス情報

那覇空港から竹富島までのアクセス

古き良き沖縄が残る竹富島へは、那覇空港から沖縄人気の離島石垣島まで飛行機を利用します。石垣新空港から離島ターミナルまでは、タクシーで約30分(3000円前後)、バスは30分間隔で運行しており、約45分(540円)のどちらかで移動します。竹富島へは高速船やフェリーが1日40便近く運行しており便利。所要時間は約15分、運賃690円で、沖縄旅行でおすすめの竹富島に行くことができます。

黒島の交通・アクセス情報

那覇空港から黒島までのアクセス

那覇空港から黒島へは石垣空港を経由したルートになります。那覇空港から石垣島へは飛行機で約1時間、石垣空港から黒島へは船に乗り約30分で行くことができます。石垣空港から離島ターミナルまでの所要時間はタクシーで30分ほど。港からの本数は約5本運行しており、9時頃で午前中の便は終わってしまう為、朝から出発するなら早めに向かいましょう。港の最終便は17時頃で終了します。