沖縄離島巡り旅行にピッタリのツアー特集。格安沖縄ツアーをピックアップ!

沖縄離島めぐりツアー特集

往復の交通+宿泊

沖縄には、いろいろな個性をもつ魅力的な離島がたくさんあります。
これらの島々は、沖縄本島にはない、独特な雰囲気があり、訪れる人を魅了しつづけています。
沖縄本島と離島めぐりが出来るプランや、石垣島を拠点に周辺離島めぐりが楽しめるプランを紹介します。

沖縄本島と離島(石垣島・宮古島・久米島)両方に泊まるツアー

沖縄本島「那覇」と離島両方に泊まるツアーをご紹介。初泊・最終泊、泊数等カスタマイズができるプランもあります。 那覇と離島では、風景や文化が異なるので、違った旅行を楽しめますよ! 沖縄と離島両方に泊まるツアーの場合、両島をつなぐ交通網が充実している離島をハブに、その周辺離島をめぐるのがおすすめ。 石垣島・宮古島は沖縄本島と距離があるため、移動手段は飛行機になります。

那覇と石垣島両方に泊まるツアー

那覇と石垣島両方に泊まるツアー

那覇と石垣島間の移動手段は飛行機のみ。フライト時間は約1時間です。 羽田空港はじめ、主要空港から石垣島への直行便もありますので、往復どちらかを直行便にすることも可能です。 石垣島と那覇両方をめぐるツアーなら、那覇周辺の多くはシティ・ビジネスホテルなので、石垣島の滞在をリゾートホテルにするのがおすすめです。

那覇と宮古島両方に泊まるツアー

那覇と宮古島両方に泊まるツアー

那覇と宮古島間の移動手段は飛行機のみで、フライト時間は約1時間です。 宮古島は沖縄の中でも、独自の文化が色濃く残ります。宮古島は周辺の伊良部島や下地島、池間島、来間島とは橋でつながっているので、レンタカーを借りて一周するのがおすすめ。レンタカー会社の多くは空港周辺にあります。

那覇と久米島両方に泊まるツアー

那覇と久米島両方に泊まるツアー

那覇と久米島の異動手段は飛行機とフェリーです。飛行機の場合は約40分、フェリーの場合は約3時間15分~4時間です。久米島は日帰りも可能ですが、フェリーの関係上、滞在時間が1時間~1時間半ほどになってしまうため、泊まる方がベター。 久米島旅行で外せないスポットは「はての浜」。上陸は船での移動になりますので、特に繁忙期は要予約です。

日帰りで離島をめぐるツアー

せっかくの沖縄旅行、宿泊は無理だけど日帰りで離島に行きたい・・そんな希望を叶えるツアーをご紹介します。 日帰りの場合、主な移動手段はフェリー。個人で予約することも可能ですが、人気の離島はフェリーの在庫がなかったり、購入方法がややこしい場合も。日帰りで離島をめぐるオプションが付いているツアーなら、個人手配よりもお得でらくちん、在庫が無い等の心配もありません。

石垣島泊、周辺離島(西表・竹富・由布・小浜・鳩間等)をめぐるツアー

石垣島泊、周辺離島(西表・竹富・由布・小浜・鳩間等)をめぐるツアー

石垣島とその周辺離島は「八重山諸島」と呼ばれ、独自の文化を形成している文化圏です。石垣島をハブに、周遊離島を日帰りで巡るツアーが人気。 石垣プラス周辺離島1島を訪れるツアーの他に、西表島・竹富島・由布島の3島や、小浜島をつけた4島をめぐるツアーも。 由布島を除いたそれぞれの島へはフェリーで移動します。(由布島は西表島から水牛車に乗って海を渡ります。)

石垣島周辺離島めぐりに最適なホテル3選

石垣島を中心に周辺離島をまわるなら、離島ターミナル(出港場所)に近いホテルがおすすめ。いずれも離島ターミナルまで徒歩5分圏内のおすすめホテルをご紹介します。離島ターミナルは石垣島の繁華街にも近く、夜は沖縄料理屋や石垣牛を扱う飲食店をぶらぶらすることもできます。

本島泊、ケラマ諸島(渡嘉敷・座間味・阿嘉等)をめぐるツアー

本島泊、ケラマ諸島(渡嘉敷・座間味・阿嘉等)をめぐるツアー

国道58号線に位置する那覇「泊港」からフェリーで約35~70分の慶良間(けらま)諸島。国立公園にも指定された、透明度抜群の海が魅力的です。 慶良間諸島は、渡嘉敷島・座間味島・阿嘉島で構成されています。島には宿泊施設が多くないため、本島那覇に泊まり、日帰りでケラマ諸島を訪れる方が多いです。慶良間諸島周辺の海でダイビングやシュノーケルができるツアーも人気です。慶良間諸島へ行くフェリーは、繁忙期だと切符の入手が困難になることも。あらかじめフェリー付きのツアーなら、当日窓口で切符が売り切れ・・なんてこともないのでおすすめです。

沖縄離島めぐりのQ&A

  • Q.石垣島と宮古島両方に行けるツアーはありますか?

    石垣島~宮古島間を結ぶ飛行機はありますが、乗り継ぎではなく目的地の追加になるため、本島~石垣島、本島~宮古島と比べてツアー代金が高くなります。また、2~3泊程の短期旅行の場合、旅程がとてもハードになるため、多くの旅行社さんはツアー商品としては扱っていません。ただし、リクエストしたら手配をしてくれる旅行社さんもありますよ。

  • Q.日帰りで離島に行くツアーを申し込んだ場合、港までの送迎はありますか?

    基本的に港までは自己負担で行っていただきます。ただし、ツアーによっては宿泊先のホテルまで送迎があることも。特にダイビング付きツアーは送迎するツアーが多いです。

  • Q.宮古島に泊まって、日帰りで周遊できる離島はありますか?

    宮古島の場合、周辺離島は橋でつながっているため、レンタカーを借りて周遊することができます。2015年に開通した伊良部大橋は、宮古島と伊良部島を結ぶきれいな海を渡る橋。ぜひ渡ることをおすすめします。

  • Q.ここに記載された以外の離島に行くツアーもありますか?

    ありますが、オプションプランとして設定されている場合が多く、追加料金がかかります。また、島によっては商品がないケースもありますので、そのような島は個別での手配が必要となります。

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け