沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

国際通り周辺旅行・ツアーの比較・予約サイト。格安国際通り周辺ツアーをピックアップ!

国際通り周辺旅行

沖縄の魅力を集めたメインストリート

往復の交通+宿泊

奇跡の1マイルと呼ばれた国際通りは戦後復興の中心となった沖縄最大の繁華街。沿道には数多くのお土産店や飲食店が並び、一年中にぎやかな活気にあふれています。グルメやショッピングを楽しみながら、窯元が集まる壺屋やちむん通り、地元の台所として親しまれる第一牧志公設市場など、周辺の観光スポットを巡る市内散策もおすすめです。メインストリートから無数に伸びる脇道には昔ながらの雰囲気が今も変わらず残っています。

牧志駅周辺のおすすめ宿3選

ゆいレールを活用する人は「ダイワロイネットホテル那覇国際通り」、国際通り周辺を観光するなら「ホテルパームロイヤルNAHA」がベストです。「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」はエリア待望のハイクラスホテル。夜は最上階のグリルレストランできらめく那覇の夜景を楽しんで。

ダイワロイネットホテル那覇国際通り

ゆいレール牧志駅直結
国際通りに面したビジネスホテル

牧志駅徒歩1分、商業施設カーゴス内の上層階。飲食店や雑貨店、1階にはレンタカー、コンビニがある便利な立地。約50種類の朝食ビュッフェでは沖縄食材をふんだんに使用し、生マグロの刺身はオープン後30分限定の名物料理。

ツアー(宿+航空券)を探す

ホテルパームロイヤルNAHA

リピーターに選ばれる
国際通り前のアジアンテイストホテル

壺屋やちむん通り、牧志公設市場に近い桜坂エリアに位置し、国際通りまで徒歩数十秒。アジアの古美術やヨーロッパのモダンアートに彩られたロビーを楽しみ、朝食は沖縄料理と和食・洋食が揃った贅沢ビュッフェをいただきます。

ツアー(宿+航空券)を探す

ハイアットリージェンシー那覇沖縄

那覇の中心部に誕生した
最新ラグジュアリーホテル

2015年桜坂に開業。ジェットバスとキッズプールを備えた屋外プールでは那覇の中心にいながらリゾート感を満喫。客室はスタンダードフロアとクラブフロアに分かれ、いずれも沖縄の自然や琉球文化をイメージしたインテリアが魅力。

ツアー(宿+航空券)を探す

県庁前駅周辺のおすすめ宿3選

国際通りの入口でありながらオフィス街に隣接するエリア。旅行でも出張でも使い勝手抜群のホテルが多く、一人旅にもちょうどいい客室タイプも充実しています。朝食が自慢の「ホテル ロコア ナハ」はグルメな人に、「アルモントホテル那覇」、「西鉄リゾートイン那覇」は価格重視の行動派におすすめです。

ホテル ロコア ナハ

ご当地料理も!焼き立てパンも!
朝食がおいしいホテル

県庁前駅より徒歩2分、国際通り入口に位置するホテル。世界最大の口コミサイトで2年連続1位に選ばれた自慢の朝食はオープンキッチンで作りたてを提供。海ぶどうにラフテー、南国ならではのフルーツまでお好きなだけ味わって。

ツアー(宿+航空券)を探す

アルモントホテル那覇・県庁前

2016年1月グランドオープン
大浴場でリフレッシュ

県庁前駅徒歩3分、国際通りに近い泉崎通りに開業。シモンズベッドを備えた和モダンの客室は機能性にこだわり、加湿空気清浄機やマルチ携帯電話充電器を用意。那覇のホテルでは貴重な大浴場でゆっくりと旅の疲れを癒します。

ツアー(宿+航空券)を探す

西鉄リゾートイン那覇

国際通りまで徒歩5分
リーズナブルに那覇を満喫

ホテルは国道58号線沿いに立地し、県庁前駅徒歩3分、国際通りまで徒歩圏内。裏手にはレンタカー会社があるのでドライブ旅行にスムーズ。全室シモンズベッド完備、レディースプランは厳選アメニティグッズをプレゼント。

ツアー(宿+航空券)を探す

国際通り周辺の旅行スポット情報

那覇市第一牧志公設市場

沖縄らしい地元気分が満喫できる

沖縄の言葉で市場を指す「マチグヮー」と呼ばれ、那覇の生活を支える市場の一つである第一牧志公設市場。南国特有の果物や野菜、色鮮やかな魚が並び、日本と言うよりまるでアジアを旅行している気分になります。2階には食堂や甘味処があり、買った食材を調理してもらい食べることもできます。大きな豚の顔や、見たことのない魚に驚きながら、沖縄の食を目で、味で楽しめます。

国際通り屋台村

沖縄の情報発信地、那覇の新名所

離島情報を発信し、沖縄食材の屋台とステージで島の文化を伝える新たなスポットとして、2015年にオープンした国際通り屋台村は、今注目の新名所。国際通りそばで、朝8時から深夜まで(各屋台による)営業しており、旅行の合間に気軽に寄ることができます。沖縄食材を使った様々な料理に、島唄や踊りなどのライブ、離島の珍しい物産品など、ぎゅぎゅっと沖縄を楽しめます。

壺屋やちむん通り

昔の面影残る沖縄の焼物のまち

国際通りの1本奥にある壺屋やちむん通り。石畳道に、石垣や赤瓦の屋敷、拝所など、昔ながらの沖縄の街並みが残るのどかな通りに、やちむんの工房や販売所が集まっています。沖縄を代表する壺屋焼が始まった当初に造られた県の有形文化財である南窯は、今でも見学することができます。趣のあるカフェも点在し、沖縄旅行の散策にピッタリ。旅行の記念にやちむんの器もオススメです。

国際通り周辺の交通・アクセス情報

空港からのアクセス

那覇空港から国際通りまでのアクセス

沖縄・那覇空港から国際通りへのアクセスは、沖縄都市モノレールゆいレールを使った場合、那覇空港駅から県庁前駅まで12分、そこから徒歩2分で国際通り入口に着きます。片道運賃は260円ですが、その日ゆいレールを使って移動するのであれば、フリー乗車券がお得です。タクシーを使った場合、約10分で国際通りの入口に到着でき、料金は1000円前後。小さなお子様連れの沖縄旅行の際には、タクシー利用が便利です。