沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

宜野湾市・沖縄市・うるま市旅行・ツアーの比較・予約サイト。格安宜野湾・沖縄市・うるま市ツアーをピックアップ!

宜野湾市・沖縄市・うるま市旅行

アメリカ文化が色濃く残る、音楽と海の街

往復の交通+宿泊

那覇から車で約30分の宜野湾市は、西海岸の美しい景色と都会的な雰囲気を両方楽しめるエリア。トロピカルビーチでは海水浴やBBQでにぎわい、いつ訪れても南国ムード満点です。コザの愛称で親しまれる沖縄市はアメリカ文化が色濃く残る音楽の街。中心部にはライブハウスが集中し、ロックやジャズ、沖縄民謡も合わさって陽気な歌声が聞こえます。東海岸のうるま市では世界遺産に登録された勝連城跡で壮大な歴史ロマンを感じます。

宜野湾市・北中城のおすすめ宿

プールやスパなどのアクティビティ&リラクゼーション施設が充実。「ラグナガーデンホテル」と「ムーンオーシャン宜野湾 」では風にそよぐヤシの木を眺めながらプールサイドでリラックス。「EMウェルネスリゾートコスタビスタ」のスパ棟ではEMカプセルやアロマエステを堪能できます。

  • ラグナガーデンホテル

    トロピカルビーチまで徒歩数十秒
    施設内アクティビティも豊富

    ラグナガーデンホテル

    那覇市内・北谷の中間地点に位置し、交通の利便性とトロピカルビーチに面したロケーションが魅力。施設内には県内最大級の屋外プールを備え、サウナ付きの大浴場、ウォータースライダーで遊べる屋内プールは一年中利用可能。

  • ムーンオーシャン宜野湾
    ホテル&レジデンス

    全室キッチン付きのコンドミニアム
    暮らすように過ごす南国時間

    ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス

    IHヒーター、大きめの冷蔵庫を備えたキッチン付き。食器の貸出サービスがあるので滞在中は食材を調達して自由に料理を楽しめます。近くは宜野湾マリーナ、遠くは東シナ海のパノラマが広がる客室には憧れのビューバスも。

  • EMウェルネスリゾート
    コスタビスタ沖縄ホテル&スパ

    こだわりの島野菜と極上スパ
    心と体を満たすウェルネスリゾート

    沖縄残波岬ロイヤルホテル

    こだわりの食事はEM栽培の直営農園で育った島野菜を使用したフレッシュで奥深い味わい。お腹を満たした後は大自然のパノラマが広がるスパゾーンで大浴場やミストサウナ、岩盤浴を楽しみ、内側から美と健康を引き出します。

沖縄市・うるま市のおすすめ宿

「オキナワグランメールリゾート」では専用シャトルバスが便利。那覇空港、北谷のアメリカンビレッジまで定期運行しています。「AJリゾートアイランド伊計島」、「ホテル浜比嘉島リゾート」は本島から車で行ける離島のホテル。オーシャンビューのロケーションと穏やかな島時間を満喫します。

  • オキナワグランメールリゾート

    サポートアイテム豊富で
    赤ちゃん連れに安心

    オキナワグランメールリゾート

    イオンモール沖縄ライカムまで車で5分。ベビーグッズの貸出サービスや託児所など、小さなお子様連れファミリーに嬉しい設備が充実。年中遊べる屋内プール、飲み放題付きの豪華ディナーバイキングも見逃せません。

  • AJリゾートアイランド伊計島

    手つかずの自然を満喫
    家族で楽しむ離島リゾート

    AJリゾートアイランド伊計島

    海中道路を走り、伊計島へ。全室オーシャンビューの本館洋室、家族でゆっくり寛げるコテージ棟の和洋室、2タイプからお好みのお部屋を選択。天然砂の伊計ビーチや展望露天、動物ふれあいコーナーに子供も大人も癒されます。

  • ホテル浜比嘉島リゾート

    浜比嘉島の絶景とともに味わう
    地産地消のカジュアルフレンチ

    ホテル浜比嘉島リゾート

    神話が息づく浜比嘉島に建つリゾートホテル。人気のフレンチレストランではコバルトブルーの海を見ながら地場野菜と南国果物中心のコース料理を堪能。展望風呂と屋外プールを完備し、徒歩3分の場所には天然のムルク浜ビーチが。

宜野湾市・沖縄市・うるま市の旅行スポット情報

  • 宜野湾トロピカルビーチ

    那覇から30分!うちなー気分が味わえる楽しいビーチ

    沖縄旅行でおすすめの宜野湾トロピカルビーチは、シャワールームや売店があり、クラゲネットも完備で安心して海遊びができます。食材やビール類、テントやBBQ機材が揃ったバーベキューサイトがあり、うちなんちゅーがビーチパーリ―を楽しむ地元御用達ビーチ。予約すれば旅行客でも利用できます。缶ビールを片手に、海に足を浸しながら、沖縄時間をのんびり満喫できます。

  • 中央パークアベニュー

    沖縄のチャンプルー文化が息づく

    戦後に生まれた中央パークアベニューは、全盛期には様々な国の飲食店やショップが立ち並び、沖縄を代表するエリアでした。今では当時の異国情緒を残すのみですが、中古レコードを扱うマニアックな店や、ハイセンスな雑貨店など、個性的な店が増え、新たな魅力が加わったディープな街に。旅行中に立ち寄りたい沖縄の歴史とチャンプルーの文化が体感できるスポットです。

  • 海中道路

    沖縄の碧い海の上を走る爽快スポット

    沖縄本島北部の東側うるま市にある海中道路は、勝連半島と平安座を結ぶ全長4.7kmの橋です。島に向かって真っすぐに伸びた道路は、まるで海の上を走っているかのような感覚になり、晴れた日には青い空と沖縄の海との一体感は爽快です。海中道路の先の4つの島には、眺めの良いレストラン、隠れ家のようなカフェなどもあるので、沖縄旅行のドライブにぜひオススメです。

宜野湾市・沖縄市・うるま市の交通・アクセス情報

那覇空港から宜野湾までのアクセス

那覇空港から沖縄本島中部の宜野湾へは、タクシーや車の場合は約40分、タクシー料金は3500円ほどで行くことができます。沖縄本島のリゾートホテルを循環している空港リムジンバスは約55分、運賃は600円でラグナガーデンホテルに着きます。路線バスは、系統26番で約50分、99番で約70分かかり、運賃は570円で、沖縄コンベンションセンター前で下車。途中下車も可能なので沖縄観光を楽しむことができます。