大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

日田温泉旅行・ツアーの比較・予約サイト。格安日田温泉ツアーをピックアップ!

日田温泉旅行

江戸の町並みが今も残る温泉地

往復の交通+宿泊

江戸時代に天領として町人文化の栄えた水郷・日田。筑後川の中域である三隈川を中心に風情ある街並みが今なお残り、JR日田駅北側の豆田町では土蔵を改装したカフェや雑貨店に出会えます。さらに旅行中一度は体験したい日田名物といえば「屋形船」。200年もの伝統を誇る屋形船に乗り、川面から美しい自然と夕日を眺めましょう。市内には日本酒の蔵元も3軒あり、豊かな水の恵みを余すことなく味わえます。

日田温泉のおすすめ宿3選

悠々と流れる川のようにゆっくりと滞在し、疲れを癒したい日田の旅。「旅籠かやうさぎ」はクラシカルな重厚さが女性に支持されています。「亀山亭ホテル」、「小京都の湯 みくまホテル」は正統派の和風旅館。伝統の鵜飼や屋形船を通じて歴史に思いを馳せるのも醍醐味です。

旅籠かやうさぎ

和の美しさを感じる大正浪漫の旅館

旅籠かやうさぎ

築120年の母屋を改修した大正浪漫あふれる宿。温泉は美人の湯と評されるめずらしい炭酸水塩泉で、姉妹店「ゆめ山水」の露天風呂も利用可能。月替わりの懐石料理は目にも舌にもおいしく、九州各地の美食を堪能できます。

亀山亭ホテル

川畔に佇む歴史ある宿
船上で華やかな懐石料理を

亀山亭ホテル

水郷・日田に伝わる優雅な川遊びを体験。三隈川のほとりに建つ老舗宿では、鵜飼を楽しみ、船上で懐石料理をいただく屋形船のプランが人気。日田の大自然と三隈川の眺めに癒されながら、ゆっくりと湯船に浸かるのも贅沢です。

小京都の湯 みくまホテル

月うつしの湯から地上を見る
温もりある温泉宿

小京都の湯 みくまホテル

宿泊者のお目当ては総ひのき造りの屋上展望風呂。地上50m、九州一の高さから見下ろす夜景は月明かりに照らされ、思わず息を飲む美しさ。客室は和室と和洋室のほか、バリアフリー対応の展望風呂付き洋室も用意しています。

日田温泉の旅行スポット情報

屋形船&鵜飼い

大分の水郷日田の風物詩

大分県日田温泉名物の屋台船と鵜飼は、5月~10月に三隈川で行われる日田の風物詩。日田温泉の屋形船は200年の歴史があり、風情溢れる川遊びが楽しめます。鮎など地元自慢の食材を使った料理を堪能した後は、屋形船のそばで行われる鵜飼を間近で見物。松明の灯りに照らされ、伝統的な衣装に身を包んだ鵜匠の姿は古典絵巻のようです。大人の大分旅行で楽しみたい風流な遊びです。

いいちこ日田蒸留所

大分が誇る焼酎が満喫できる

日田市にあるいいちこ日田蒸留所は、大分を代表する麦焼酎いいちこの製造工場。日本で指折りの美味しい水で有名な、日田の水を使って作られている、いいちこの製造から貯蔵の過程を見学することができます。試飲コーナーでは無料で焼酎を飲み比べすることができ、日田蒸留所限定のレアな原酒も購入できます。お酒好きにはたまらない大分のおすすめ観光スポットです。

小鹿田焼陶芸館

大分の小鹿田焼の魅力

小鹿田焼陶芸館は大分県日田市の最北部に位置する、高塚山の麓の小鹿田焼の里にある資料館。小鹿田焼は幾何学的な紋様や、釉薬のやわらかな温もりが特徴の大分を代表する焼物の一つで、国の重要無形文化財に指定されてます。小鹿田焼陶芸館では、焼物の特徴や歴史、製作工程をみることができます。素朴な焼物と同じく、小鹿田焼の里は大分の古き良き山里の風景が味わえる場所です。

日田温泉の交通・アクセス情報

空港からのアクセス

大分空港から日田温泉までのアクセス

大分の空の玄関口・大分空港から名水で知られる大分の温泉地・日田温泉へは、空港バスの空港特急エアライナー(約1時間)に乗車し、大分駅に到着したら、JR久大本線に乗換えてから所要時間約1時間40分で着きます。車の場合は約1時間20分で日田温泉に到着するので、小さいお子様や年配の方が一緒の旅行では、レンタカー利用がおすすめ。日田の田園風景を眺めながら、大分のドライブ旅行が楽しめます。