宮崎の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

宮崎市内旅行・ツアーの比較・予約サイト。格安宮崎市内ツアーをピックアップ!

宮崎市内旅行

太陽とフェニックスがシンボルの街

往復の交通+宿泊

宮崎空港から市内まで車で20分、JR宮崎駅まで10分と移動が楽々。おすすめ観光スポットは夕日の名所「橘公園」、神武天皇を祀る「宮崎神宮」に「フローランテ宮崎」、そして広大なリゾート施設「フェニックス・シーガイア・リゾート」。洞窟の中に本殿を祀った「鵜戸神宮」は安産祈願で知られています。路線バスでゆっくり巡るのも良いですが、ヤシ並木で南国気分いっぱいの海岸線はレンタカーでドライブしたい!

宮崎駅周辺のおすすめ宿3選

JR宮崎駅に近い3ホテルをご紹介。「JR九州ホテル宮崎」は雨に濡れずにチェックイン。「リッチモンドホテル宮崎駅前」と「ホテルスカイタワー 宮崎駅前」は宮崎空港からシャトルバスを運行しています。ここを拠点にして観光やショッピングに、レンタカーを借りてドライブに出掛けるのもおすすめです。

JR九州ホテル宮崎

JR宮崎駅西口より徒歩0分
立地抜群のシティホテル

JR九州ホテル宮崎

JRと高速バスターミナルすぐのホテルは空港へのアクセスもスムーズ。宮崎空港まで2駅分と時間いっぱいまで満喫できます。また駅ビル直結で買い物も便利。全室バス・トイレ独立の客室は市街地をぐるりと見下ろす眺望です。

リッチモンドホテル宮崎駅前

こだわりのサービスで
快適なホテルライフ

リッチモンドホテル宮崎駅前

JR宮崎駅東口より徒歩2分、充実のアメニティや平面駐車場など満足度の高いホテル。リニューアルした朝食はチキン南蛮、冷や汁と宮崎名物も並ぶバラエティ豊富なラインナップ。ビジネス・観光どちらのニーズも満たしています。

ホテルスカイタワー 宮崎駅前

クチコミ良し!
プラン豊富な駅近ホテル

ホテルスカイタワー 宮崎駅前

宮崎駅西口より徒歩3分、18階建てのスカイタワー。一人旅からお子様連れの家族旅行まで楽しめるさまざまなプランを用意。夜は最上階のラウンジで市内を360°見渡す夜景と宮崎の美酒を。口コミで人気の手作り朝食も美味。

シーガイア周辺のおすすめ宿3選

最上級のリゾートスタイルを味わう「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」、仲間と過ごす「コテージ・ヒムカ」、カップルやシニアに人気の「ラグゼ一ツ葉」。いずれものんびりと長期滞在がおすすめです。好みのホテルステイを選んでたっぷり遊び尽くしましょう。

シェラトン・グランデ・
オーシャンリゾート

全室オーシャンビュー世界のVIPが訪れる高級リゾート

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

地上45階層のプリズムタワー。すべての客室から太平洋を一望でき、眼下に広がる黒松林とのコントラストは絶景。極上の眠りを誘う特製ベッドや温泉、レストランなど、VIPを魅了する極上のリゾートライフを体験できます。

コテージ・ヒムカ

最大8名グループ旅行に!森の中のコテージリゾート

コテージ・ヒムカ

黒松林に佇む別荘感覚のコテージリゾート。全室キッチンを備えているので家族やグループで暮らすように寛げます。また、ペットと一緒に泊まれる客室も8部屋用意。屋外プールで遊び、プールサイドバーベキューで盛り上がろう!

ラグゼ一ツ葉

長期で泊まりたい全室コンドミニアムホテル

ラグゼ一ツ葉

ラグゼ一ツ葉ビーチ近くに建つコンドミニアム。ビーチでマリンスポーツを楽しんだ後、自室のキッチンで食事を作る。そんな過ごし方が心地よく、リゾート内でのリピーター率はNO.1。和洋ミックスの客室で気楽にゆったりと過ごせます。

宮崎市内の旅行スポット情報

宮崎県総合運動公園

宮崎の景勝地が楽しめる

宮崎市熊野にある宮崎県総合運動公園は、「緑の中のスポーツ公園」として県民に親しまれています。スポーツ施設のほか、日本庭園や風土記の丘がある宮崎の観光スポット。県内の景勝地を模した日向景修園は、伝統的な日本庭園の様式を踏襲しながら、高千穂峡の真名井の滝や日向海岸の七つ八重などの名勝が見事に表現されています。公園内にはビーチもあり、のんびり過ごすのにオススメです。

フローランテ宮崎

四季折々の花と緑に囲まれる

宮崎市内にあるフローランテ宮崎は、テーマ別のガーデニング見本園や、植栽の美しい交流広場、緑眩しい芝生広場などの緑と花があふれる植物公園。春のフローラル祭、夏の夜をランタンが灯るフローランテの夕涼み、サルビアが美しい秋のガーデンなど、季節のイベントが人気の宮崎の観光スポットです。宮崎の冬の夜を彩る見事なイルミネーションは、毎年大勢の人で賑わってます。

橘公園

南国の花々や樹木が旅行気分を盛り上げる

宮崎市を流れる大淀川左岸の川沿いに広がる橘公園は、フェニックスの並木や緑の芝生、ハイビスカスの花が南国ムードたっぷりの宮崎市民憩いの場。ノーベル賞作家川端康成の小説『たまゆら』の舞台にもなった場所で、同名の宮崎の温泉「たまゆらの湯」があり、周辺のホテルなどで日帰り温泉や足湯を楽しむことができます。宮崎の朝の散策にピッタリの公園です。

宮崎市内の交通・アクセス情報

空港からのアクセス

宮崎空港から宮崎市内までのアクセス

宮崎の空の玄関口・宮崎空港から宮崎市内へは、1時間に約2~4本運行している空港連絡バスで約25~30分、JR宮崎空港線の特急にちりん(ソニック)で、約10分で着きます。タクシーでは片道2500円ほど、所要時間約25分です。グループや家族旅行の場合はレンタカーがおすすめ。車の場合、宮崎市内まで約20分ほどで着き、時間を気にせず市内の観光名所に立ち寄ることができます。

宮崎のエリアから探す