北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

稚内・利尻・礼文旅行・ツアーの比較・予約サイト。格安稚内・利尻・礼文ツアーをピックアップ!

稚内・利尻・礼文旅行

日本最北端、漁業と酪農の地

往復の交通+宿泊

稚内市は日本において最北に位置する市で、最果ての宗谷岬や礼文島、利尻島へ稚内港からのフェリーが運航している。利尻島は利尻山を中心に自然が美しく、原生林に囲まれた神秘的な沼や、高山植物が咲き乱れる「南浜湿原」の散策を楽しめる。礼文島は「花の浮島」と呼ばれ、多彩な高山植物と出合える桃岩展望台コースの散策や、花々を満喫しながら散策を楽しむコースがいろいろある。

稚内滞在の最安値ツアー!

東京発/2泊3日/12月出発27,800円~
稚内・利尻・礼文に宿泊する最安値ツアーを見る
東京発/3泊4日/12月出発34,800円~
稚内・利尻・礼文に宿泊する最安値ツアーを見る
大阪発/2泊3日/12月出発27,000円~
稚内・利尻・礼文に宿泊する最安値ツアーを見る

その他の最安値ツアーの詳細  >

お得な北海道ツアーを予約するなら

交通手段別に稚内ツアーを探す

クイックツアー検索

北海道稚内エリアで探す

稚内周辺のおすすめ宿3選

夕日の美しい景勝地として知られるノシャップ岬は、利尻富士や、礼文島も一望できる。日本最北の水族館である「ノシャップ寒流水族館」では「クリオネ」が見られる。また、温泉もあり、浴場の窓からは利尻・礼文の島影や黄金色の夕景も眺望できる。

ANAクラウンプラザホテル稚内

喜びと安らぎのシティ&リゾートホテル

ANAクラウンプラザホテル稚内

稚内駅徒歩3分で、礼文島フェリー乗り場徒歩7分という抜群の利便性。周辺には「稚内副港市場」や温水プールや流れるプールがある「水夢館」がある。また、宗谷湾の夜景が見えるバーやレストランが併設。

天然温泉 天北の湯 ドーミーイン稚内

青い海や星空が美しい天然温泉の大浴場

天然温泉 天北の湯 ドーミーイン稚内

JR稚内駅より徒歩約2分。稚内初の、日本最北端の地の美しい景色が望める「最上階天然温泉」の大浴場と、サウナ・露天風呂が楽しめる。食事は、レストランで海鮮丼も楽しめる栄養満点の和洋海鮮バイキング。

稚内グランドホテル

地下1200Mから湧き出る天然温泉と新鮮な魚介

稚内グランドホテル

南稚内駅から徒歩3分。天然温泉は療養泉としての泉質が認められており、アトピーや疲労回復、美肌などに効果がある。併設されるレストラン、居酒屋では地元で穫れる新鮮な海の幸・山の幸や、和洋中が楽しめる。

利尻島・礼文島周辺のおすすめ宿3選

礼文島は、レブンソウなどの高山植物が咲き誇る「花の浮島」。春から秋にかけてきれいな花が咲き誇る。 利尻島の「利尻富士」は、高山植物の宝庫で日本百名山のひとつになっている。利尻の特産品として「利尻昆布」は最高級品として重宝されている。

ホテル雲丹御殿

漁師のオーナーが獲ってくるウニづくしの宿

ホテル雲丹御殿

ウニ好きには嬉しい、漁師のオーナーが自ら獲ってくる「幻のウニ」と呼ばれる利尻島近海のウニを味わえる。他にも、焼きウニ・蒸しウニと、夕陽が沈む姿を眺めながらお腹いっぱいにウニ料理が楽しめる。

アイランド イン リシリ

ミシュランガイド2012に選出

アイランド イン リシリ

海側の客室からは沓形岬から望む最高の夕日を楽しめ、山側の客室からは夕日に染まる雄大な利尻富士が見られる。「三種の湯」の露天風呂では、海に沈む夕日と礼文島の美しい情景を見ることができる。

礼文温泉 花れぶん

絶好のロケーションと、礼文の海の幸を堪能できる宿

礼文温泉 花れぶん

雄大な利尻富士を眼前に望むロケーション。夕焼け、朝焼けの利尻富士や、漁り火などの風景が楽しめる。4階全フロアに広がる海眺めの大浴場。鮮度に拘った美味しい海の幸を、日本海の景色が広がる食事処で。

稚内の旅行スポット情報

宗谷岬

宗谷岬

北海道最北の海を望む絶景観光スポット

北海道・稚内市に位置する宗谷岬は、一般の人が行くことができる日本最北端の地。海に向かって岬に立つと天気が良ければ、大海原の先にロシアのサハリン島を見ることができます。南には北海道の雄大な宗谷丘陵が広がり、また夕方からライトアップされる記念碑が漆黒の海に浮かび上がった姿は幻想的。お土産屋さんでは日本最北端の地到達証明書が手に入るので、旅行の記念にぜひ。

北防波堤ドーム

北防波堤ドーム

古代ギリシア建築を思わせる独特な防波堤

北防波堤ドームは北海道稚内市の稚内港にある大型の防波堤です。1931年から5年かけて完成した防波堤の外観は、世界でも珍しい独特なドーム状の形態で強い印象を与えます。多くの人がその外観に魅了され、土木学会選奨の「土木遺産」のほか、「北海道遺産」に選定されています。ドラマのロケ地に使われることも多く、さまざまなイベントにも利用されています。

ノシャップ岬

ノシャップ岬

利尻富士まで見渡し、夕日が映える絶景の岬

稚内市の西端に位置するノシャップ岬は、宗谷海峡を望む景勝地として人気の観光スポットです。遠くは利尻島の秀峰・利尻富士や礼文島が一望でき、沈む夕陽の美しさが訪れる人を魅了しています。夕陽に映える「時計とイルカ」のモニュメント前は絶好の写真スポットです。周辺には土産物屋さんのほか、新鮮な海鮮丼を提供するお店もあり、海の幸を味わうこともできます。

利尻島の旅行スポット情報

利尻岳

利尻岳

多くの登山客が訪れる「花の百名山」

利尻岳は利尻島の中央にそびえる山で、日本の百名山にも選ばれています。この山は約20万年前から活動が開始され、約4万年前に現在の形に近いものになったと言われています。サロベツ原野唐子の山を眺めると富士山の形に似ているため「利尻富士」とも呼ばれています。3つの登山道があり、高山植物が見られる上山頂からの眺望も良いため、夏には多くの登山客が訪れて賑わいを見せます。

姫沼

姫沼

利尻山麓の原生林にひっそりと絶景を映す

利尻島北東部にある姫沼は、利尻山の真北に位置し、天気が良ければ利尻富士と水面に映る逆さ富士が見られる、北海道の絶景スポットのひとつです。風のない晴れた日の早朝には、青空にそびえる利尻富士と逆さ富士をもっとも美しく見られます。沼を一周する遊歩道もあるので朝の散歩にピッタリ。北海道の最北エリアを旅行した際には、ぜひ訪れたい景勝スポットです。

麗峰湧水

麗峰湧水

利尻山が生み出す湧き水

利尻町の道道108号線沿いに、名水として名高い「麗峰湧水」があります。雄大で麗しい利尻山からの恵みの水として、この名がつけられました。山に降った雨水や雪解け水が地中へ浸透し、30余年を経て地上に湧き出したものでミネラル分を多く含み、清潔でおいしい水です。地元の人にも人気で、小さな東屋に立ち寄ってはペットボトルやポリタンクに水を汲んでいる姿が見られます。

礼文島の旅行スポット情報

スコトン岬

スコトン岬

夕陽が美しい北海道最北限の景勝地

日本最北の島である北海道・礼文島の最北端にあるスコトン岬。日本最北端の宗谷岬よりもわずか南に位置するため、「最北限の地スコトン岬」という碑が立っています。目の前には灯台がある無人島の海馬島があり、展望台からは天気が良ければ樺太まで見渡せる、北海道最北の絶景スポット。オホーツクの海に沈む夕陽と、赤く染まった空が美しく、旅行の際にはぜひ訪れてほしい観光地です。

レブンアツモリソウ群生地

レブンアツモリソウ群生地

礼文島独自の花々と海や山の景色を散策

礼文島の北部にあるレブンアツモリソウ群生地は、浜中バス停から歩いて約15分。山と海岸線を一度に見渡せる景勝地で、レブンアツモリソウのシーズン中(5月下旬から6月下旬ごろ)には多くの観光客が訪れます。レブンアツモリソウは、特定国内希少野生動植物種に指定されている貴重なランで、礼文島だけに分布し白やクリーム色の優美な花を咲かせます。

桃岩

桃岩

桃の形をした、250mにもなる巨岩

桃岩は北海道・礼文島にある巨岩です。その名が表す通り、桃の形をしていることで知られています。高さはおよそ250メートル、幅は最大で300メートルほどにもなり、間近で見るとその大きさに圧倒されます。多様な高山植物が観察でき、花のシーズンには桃岩の周辺一帯にお花畑のような光景が広がります。桃岩展望台からは桃岩とともに、礼文島西海岸や利尻島の利尻山を一望できます。

稚内の交通・アクセス情報

空港からのアクセス

稚内空港から稚内までのアクセス

北海道・稚内空港から北海道最北エリアの稚内の市内へは、到着便に合わせて運行している空港連絡バスが便利。稚内駅前ターミナルまで約30分で着きます。夏季には宗谷岬経由の稚内駅行き季節運行バスも7運行しています。車であれば所要時間約25分で着き、タクシー料金は約4000円。家族連れや荷物が多い旅行の場合は、レンタカーがおすすめ。自由に観光地も回れるので北海道を満喫できます。