北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

キロロ旅行・ツアーの比較・予約サイト。格安キロロツアーをピックアップ!

キロロ旅行

夏も冬も楽しめる道内屈指のリゾート地

往復の交通+宿泊

札幌から車で約1時間、余市郡赤井川村にあるキロロは道内屈指のスキーリゾート。さらさらと軽い極上パウダースノーに魅了され、世界中から多くの旅行者が訪れます。リゾート内にはタイプの異なる2棟のホテルがあり、スキーを履いたまま出入り自由。スノーシーズンは11月下旬~5月初旬、全長3,300mのゴンドラに乗って21の多彩なコースを楽しめます。夏季はハイキングやカヤックなど、大自然を活かしたアクティビティが魅力です。

キロロ周辺のおすすめ宿2選

温泉、プール、アミューズメントやショッピング施設まで充実している宿泊滞在型スキーリゾート。敷地内は10~30分間隔でシャトルバスが循環しており、「キロロ・トリビュート・ポートフォリオ・ホテル」と「シェラトン北海道キロロリゾート」を結んでいます。

キロロ・トリビュート・
ポートフォリオ・ホテル北海道

スキー場に隣接する
ラグジュアリーホテル

JR小樽築港より送迎バス運行。スターウッドホテルの新ブランドホテルは全282室、白を基調にした高級感あるモダンな客室。2階にはレストランやショップ、天然温泉を集めたキロロタウンがあり、リゾートステイを満喫できます。

ツアー(宿+航空券/列車)の予約

シェラトン北海道キロロリゾート

ホテルからゲレンデ直結
北海道の美食ブッフェも魅力

ゲレンデ徒歩0分の本格スキーリゾート。和洋いずれもバラエティ豊かな140室のゲストルーム、北海道の食材を使ったワールドブッフェが好評です。雪で遊んだ後は露天ジャグジー・サウナ完備の「ときわ湯」で疲れた体を温めて。

ツアー(宿+航空券/列車)の予約

キロロ周辺のおすすめ観光情報

キロロのスキー場

「キロロスノーワールド」は世界屈指のパウダースノーが人気。最長滑走距離は4,050m、バリエーションに富んだ全21コース保有しているので、初心者や子どもから上級者まで存分にスノースポーツを楽しむことができる申し分ないゲレンデ。さらにスキー以外のアクティビティも満載。ホテルはゲレンデ直結のマウンテンホテルと温泉・プールなどが楽しめるホテルピアノの2つがあり、温泉やプール、エステや室内型アトラクションなどで楽しめます。

キロロのゲレンデ情報を見る >

キロロのアクティビティ

キロロは、余市郡赤井川村にあるリゾートエリア。冬は北海道トップクラスの雪質を誇る土地として有名ですが、楽しめるのは冬だけでありません。夏のキロロは、楽しみ方が満載。夏休み期間限定で、地上30mの空中体験が出来る「熱気球体験係留フライト」ができます。他にも「ファンカヤック」「トレッキング」「昆虫採集」など陸・水・空と子供と大自然を満喫できます。雄大な高原の中で、自然と触れ合いながら楽しむスポーツは格別です。

キロロ・朝里川温泉の旅行スポット情報

キロロスノーワールド

北海道のパウダースノーを満喫!

北海道でも有数のスノーリゾート、キロロにあるキロロスノーワールドは、ウィンタースポーツが楽しめる冬の北海道オススメのスポットです。世界屈指のコンディションを誇るパウダースノーのゲレンデでは、スキーやスノーボードはもちろん、お子さんが遊べるエリアもあり、家族旅行にもピッタリ。レストランや温泉施設も充実しているので、一日中たっぷり遊べます。

山中牧場

北海道の人気ソフトクリームがいただける

北海道赤井川村にある山中牧場は、本物の味を目指して自然な方法で飼育にこだわり、採れたての牛乳を牧場内の自社工場ですぐに加工しています。丁寧にゆっくり仕上げた乳製品は、風味豊かな味わいで、一番人気のソフトクリームは、後味さっぱり爽やか。トッピングにブルーベリーソースを添えるとこれまた絶品です。旅行のドライブでぜひ立ち寄りたい北海道の観光スポットです。

ホピの丘 (トンデンファーム)

楽しく食べて遊んで北海道が満喫できる

北海道・小樽から赤井川へ抜ける毛無峠にあるホピの丘 (トンデンファーム)は、ネイティブアメリカンポピ族をテーマに、北海道の大地の恵みとトンデンファームの美味しさが詰まった牧場レストラン。馬やヤギ、ウサギなどの可愛い動物たちと触れ合えて、お子さんがいる家族旅行にピッタリの休憩スポットです。炭火焼ソーセージやチキン、ジンギスカンなど自慢のグルメが味わえます。

キロロ・朝里川温泉の交通・アクセス情報

空港からのアクセス

新千歳空港からキロロまでのアクセス

北海道・新千歳空港から北海道有数のスキーリゾートキロロへは、冬季は直行バスが1日数本出ており、約2時間で到着します。また所要時間は約75分、JR快速エアポートで小樽へ向かい、小樽からはタクシー(片道7500円前後、約40分)、冬季は1日2本運行のシャトルバスも利用可能。ゆっくり北海道旅行を楽しみたいのであれば、レンタカーがおすすめです。