1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 佐賀観光情報
  4. 祐徳稲荷神社 佐賀のフォトジェニックスポットをドウ撮ル? ドンナ旅スル?
祐徳稲荷神社

祐徳稲荷神社
佐賀のフォトジェニックスポットをドウ撮ル? ドンナ旅スル?

更新:2018年3月2日

祐徳稲荷神社は伏見稲荷神社、笠間稲荷大社とともに日本三大稲荷に数えられる神社。極彩色の楼門や、京都・清水寺の本殿よりも高さのある懸(かけ)造りの本殿はフォトジェニックな1枚が狙えるスポットです。その美しさから「鎮西日光」とも。近年、タイのテレビドラマや映画の舞台となり、外国人観光客をも魅了しています。

[たびらいセレクション]

楼門をくぐる

懸造りの本殿は空中宮殿
楼門や赤鳥居は必撮!

本殿へ参拝
本殿は屋根が反り、正面に曲線形に長く延びた流(ながれ)造り。三方向の屋根は、反った弓のような曲線の破風(はふ)板が取り付けられた唐破風形式になっています。
本殿を見上げる
本殿の天井には、極彩色の鳳凰(ほうおう)が2羽。天井以外にも鳳凰ときりなどの絵が至るところにありますよ。
本殿
極彩色に彩られた本殿は地上18メートルの場所にあり、参拝後は境内の景色が一望できます。実はココ、京都・清水寺の舞台(12メートル)よりも高いんです!
本殿柱
鉄筋コンクリートを用い、防火を念頭に耐震性も重視した懸(かけ)造り。太い柱や梁が格子状に続くので、ちょっと変わった1枚が撮れますよ。
命婦社と白狐
体力に自信アリ。そんな人は、奥の院もあわせて参拝を。
白狐(びゃっこ)を祭る命婦(みょうぶ)社。
白狐には京都御所が火災になった際に、
御所の一角にあった花山院邸に現れて
消火にあたったという逸話が残っています。
朱の鳥居
奥の院までは朱で彩色された赤鳥居が何度も続きます。
フォトジェニックな1枚が狙えるスポット。
奥の院
奥の院からは鹿島市内と有明海が一望。ベンチもあるのでゆっくり楽しめます。
豪華絢爛(けんらん)な装飾が施された楼門前の神池(かみいけ)を渡る橋の上が絶好の撮影スポット。日光東照宮の陽明(ようめい)門(国宝)を模しており、日光東照宮の修復職人の技が光ります。楼門内部の2体の随神は有田焼。神池のこいにエサをあげる人も多く、子ども連れには楽しい体験ができます。本殿は石壁(せきへき)山を背にして、清水寺をほうふつとさせるような懸(かけ)造り(舞台造り)という建築手法を採用。地上18メートルの場所にあるので、参拝後は景色を見ながらゆっくり散策してみてください。

■祐徳稲荷神社

【問い合わせ(TEL)】0954-62-2151(祐徳稲荷神社)

[たびらいセレクション]

運気上昇エレベーターへむかう

祐徳稲荷神社に新スポット登場!
「運気上昇エレベーター」に注目

巫女さんに受け付け
平成28年(2016)に出来たばかりのエレベーター。
入口では巫女さんが受け付け。
利用するための初穂料は300円ですが、開設2カ月で3000人が利用したとか。
運気上昇お守り
入場券の代わりに渡される「運気上昇お守り」が人気。
中には天然石入りの開運おみくじが入っています。

石壁社の水鏡

水鏡をのぞく
エレベーターから本殿へ向かう途中の右手にあります。祐徳院が吉凶を占ったとされるもので、一度はのぞいてみて。

岩崎社

岩崎社
大きなハート型の看板と小さなほこらが目印。鳥居の額縁にはたくさんのハートが刻まれています。
縁結び
ハート型のピンクの絵馬で縁結び祈願。
恋愛だけでなく、仕事の縁にもご利益を願いましょう。
本殿へ昇るエレベーターは、楼門手前の右手奥にあります。エレベーターを降りてすぐ左手には、新設された札所兼休憩所。ガラス張りになっており、境内を眺めながらお守りが選べます。岩崎社は本殿の真下にあるため、本殿参拝後がおすすめ。恋絵馬(600円)は相合い傘に好きな人の名前を書いて奉納。小さな空間で緑に囲まれているので、ゆっくり願いながら結べますよ。

■運気上昇エレベーター

【エレベーター稼働時間】9時~16時
【エレベーター初穂料】300円
もっと見る

[たびらいセレクション]

祐徳稲荷門前町を歩く

祐徳稲荷門前町の
定番 土産&グルメ

稲荷ようかん
祐徳稲荷一番の名物が「稲荷ようかん」(1本250円/税込)。
紙筒に入ったようかんを押し出して、
ひもで食べたい厚さに切ってからどうぞ。
商店街の各店舗で販売されています。

家督屋で食事

家督屋
手ごろな価格と豊富なメニュー、1階の広いテーブル席が自慢の家督屋。子ども連れでもゆっくり食事ができますよ。
稲荷御膳
平成29年(2017)12月から
商店街の5店で提供されている「稲荷御膳」(1080円/税込)。
いなり寿司とおかず、均一価格を決まり事として、
店それぞれが自慢の料理を提供しています。
開運うどん
店主の遊び心から生まれたおみくじ付きの開運うどん(500円/税込)。
揚げの中におみくじが入っているので忘れずにチェック!

■お食事どころ 家督屋(かとくや)

【住所】佐賀県鹿島市古枝下古枝1651
【営業時間】9時:~18時
【定休日】不定休
【問い合わせ(TEL)】0954-62-3675
もっと見る

[たびらいセレクション]

大和屋

祐徳稲荷神社周辺で宿泊
おすすめ宿情報

星降る露天とかにまぶし 豊洋荘

星降る露天とかにまぶし 豊洋荘
かに料理と有明海を一望できる星降る露天風呂が自慢。コース料理はかにの姿煮、雑炊、かに刺し、焼きかになどかにづくし。

詳細はこちら

嬉野温泉 旅館 千湯樓

嬉野温泉 旅館 千湯樓
野趣溢れる奥嬉野にたたずむアットホームな温泉旅館。川のせせらぎが心地よく響く露天風呂は、目の前に川が流れる開放的なロケーションが魅力です。

詳細はこちら

河畔の宿 千曲荘

河畔の宿 千曲荘
清流沿いの小宿で、美肌の湯と店主自慢の日本酒を満喫。安心安全な食材と鮮度にこだわった手作り夕食に舌鼓。

詳細はこちら

旅館 大和屋

旅館 大和屋
バラや胡蝶蘭が浮かぶ貸切露天で映画のワンシーンのような心躍る体験を。リニューアル和洋室はこだわりの集大成。

詳細はこちら

もっと見る

佐賀のホテル通が選んだ
嬉野・武雄ホテルランキング

嬉野・武雄のホテルを目的やテーマ別にピックアップ。実際に見て泊まって選んだおすすめ宿をランキング形式で紹介します。

詳細はこちら

嬉野・武雄の宿でよく見られている推し宿特集

[たびらいセレクション]

ローカル案内役
藤田 秀樹(たびらい編集部)

福岡県出身。九州内の食べ歩きスポットを探し続ける編集スタッフ。カメラ片手に友人・知人を巻き込んで観光スポットにも出没。

   

佐賀でローカルの魅力に触れる

今、この宿、見られてます

    

あわせて読みたい!

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×