沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

  1. 「石垣島のお土産」島人おすすめの人気商品
PR
もう、ツアー予約でページをいったりきたりしない!「たびらい厳選ツアー」

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

「石垣島のお土産」島人おすすめの人気商品

  石垣島の豊かな自然と文化に育まれて、一つひとつていねいに作られた工芸品から、定番の人気スイーツまで、もらってうれしい石垣島のお土産を紹介。

目移り必至!石垣島のお土産

  石垣島のお土産といえば、石垣牛や海水塩、パイナップルなど、島の特産品を使ったおいしいものがよく知られるが、ミンサー織に代表される工芸品や、南の島ならではのハーブを使った調味料など、実はかなりバラエティ豊か。あれこれ悩んでしまう人のために、「石垣島に来たらぜひ買ってほしい!」と島の人がすすめる石垣島でしか手に入らない石垣土産を達人が指南。

公開日/平成28年(2016)7月

《この記事を読む人におすすめの情報》

奥平まゆみ
(おくだいら まゆみ)
奥平 まゆみさん

石垣島のお土産の達人
  八重山観光のパイオニア、平田観光株式会社の副社長。先代社長である達人の父は、八重山諸島への離島観光や、由布島、竹富島での水牛車観光を開発した人物として司馬遼太郎の『街道をゆく(沖縄・先島への道)』にも登場。島生まれ、育ちの生粋のヤイマンチュとして、石垣島、八重山観光ツアーを女性ならではの感性でプロデュースしている。

平田観光株式会社(HP: http://www.hirata-group.co.jp

種類豊富な石垣島特産の塩&黒糖スイーツ

石垣島産のまろやかな海水塩「石垣の塩」を使ったお菓子

  お土産といえば、定番はやはりお菓子。せっかく石垣島に来たのですから、やはり石垣島で作られているここでしか買えないお菓子がおすすめです。
 素材として注目したいのは、まず、特産品の塩と黒糖。島のきれいな海水をくみ上げて手作りしている「石垣の塩」は、さまざまなお菓子に使われています。
 中でも人気があるのは、ひと口サイズの板チョコの裏にまろやかな塩を散りばめたロイズ石垣島の「石垣の塩チョコレート」や、サクッとしたパイ生地に包まれたチョコに塩味のアクセントを効かせた、下地黒糖加工所の「石垣島 塩チョコリーフパイ」など。黒糖では、石垣島特産のユーグレナ入りのものや、ピーナッツやくるみをくるんだもの、お料理や飲み物にも使いやすい黒糖シロップなど、かなり種類が豊富。小分け包装のものはバラまき土産にもピッタリです。
 沖縄土産の鉄板であるちんすこうも、石垣島では星をかたどったかわいらしい「石垣島 星のちんすこう」や、石垣島のマスコットキャラである「ぱいーぐる」のちんすこうなど、ユニークなものがいろいろとあります。
 これから注目したいのは、沖夢紫という希少な紅芋や、甘味の強い石垣島産のパイナップルを使ったお菓子です。次々と新しい商品が誕生しているので、いつも730交差点近くのお土産店「美ら島屋」や、石垣島空港のお菓子コーナーをチェックしています。

注目は島ハーブ。スパイシーな調味料から島コスメまで

石垣島の味を家庭でも再現。スパイスたっぷりの島調味料

  調味料系では、辺銀食堂の「石垣島ラー油」が根強い人気ですが、あの深い味わいの秘密は石垣島産の香辛料、ハーブです。中でも、少し甘味のあるエキゾチックな香りがやみつきになるピパーツは、島の民家の軒先でも見ることができる八重山地方ならではの島胡椒。八重山そば店などで見かけた方も多いと思います。このピパーツや、スパイシーな島唐辛子や島ショウガなど、島のハーブをふんだんに使った島調味料をお土産で持ち帰ると、ご家庭でも島の味が再現できると人気です。
 テレビ番組でも紹介された、石垣島海のもの山のものという会社の「島ハリッサ」には長命草という島独特のハーブが使われていて、ひき肉を炒めると絶品タコライスが簡単に作れます。
 辛いものが苦手なら、和洋食なんにでも合うパスタ家ミーレの「夜空の石垣島ドレッシング」もおすすめ。また、石垣島のハーブは万能調味料であると同時に、その効果効能がお肌にも良いということで石けんや化粧水などにも用いられています。

石垣牛、美崎牛、もろみ豚…直送が便利な島の加工食品土産

石垣島のブランド肉いろいろ。クール便で自宅に直送もできる

  石垣島で食べてみたい食べ物の一つが、石垣牛だと思います。お土産にするには少し高価ですが、牧場直営のお店もあるので島外よりはずっと安く購入できます。また、石垣牛と並んで地元で人気があるのが、同じく石垣島育ちの黒毛和牛のブランドである美崎牛です。どちらも焼肉用のパックやお手頃な値段のハンバーグなどがあり、公設市場や石垣島空港で購入できます。
 そして、今、石垣牛と同じくらい注目されているのが、もろみ豚という島のブランド豚。泡盛の製造過程で生まれる「もろみ」を食べて育った、柔らかくて甘い島豚です。
 お肉の加工品では、十五番地の手作りハムやソーセージも人気。もろみ豚を使ったものや、ピパーチや長命草、島唐辛子を練り込んだものなど種類も豊富です。
 そのほか、肉の加工品では、ゴーヤーカンパニーの「島豚ごろごろ」もおすすめ。島の食卓には欠かせないおふくろの味、アンダンスー(油味噌)なのですが、その名の通り、島産の豚肉がたくさん入っていて、ご飯のお共にも炒め物などの調味料にも使えるスグレモノです。

女性にはデザインやパッケージがおしゃれな雑貨土産を

「USIOプロジェクト」の石垣土産

  石垣島の工芸品として最もよく知られているのは、五つと四つの伝統柄が織り込まれたミンサー織でしょう。お土産品のパッケージデザインなどにもよく使われているので、目にされたことのある方は多いのではないかと思います。
 「いつ(五つ)の世(四)までも仲睦まじく」の想いを込めて、その昔、女性から男性へ贈られていたという帯の柄は、今では縁結びや永遠の愛を現す柄としても親しまれ、使いやすい手作りの雑貨類が女性やカップルに人気です。
 また、石垣島らしいモチーフとしては美しい海や花、自然の中で暮らす島の生物などもあり、それらをデザインしたTシャツやアクセサリーなどもお土産におすすめです。
 近年、石垣島では市役所や商工会などによる商品開発プロジェクトが盛んで、島の特産品を国内外のデザイナーがおしゃれにリデザインした石垣市の「USIOプロジェクト」や、島内の若き物産リーダーたちが集結した「石垣島特産品拡め隊」、石垣市商工会が企画販売しているお土産があります。特に女性におすすめは、フレグランスやバスバブルなどの香りのお土産。石垣島でしか買えない限定土産として要チェックです。

世界的リゾートで一日中グルメとアクティビティを満喫!

石垣島のおすすめ土産セレクション

石垣島限定!空港でも買える人気のスイーツ土産3選

  お土産として鉄板のお菓子の中でも、石垣島ならではのものをチョイス。

おすすめポイント
  塩チョコリーフパイは、甘味と塩味のバランスと触感が絶妙。星のちんすこうは、かわいらしい形なので女性や子どもに喜ばれそう。沖夢紫(おきゆめむらさき)は紅芋の中でも希少な種類。滑らかな舌触りをぜひ味わってみて。

スパイシーな石垣島の調味料土産3選

  石垣島はハーブの名産地でもある。その中でも比較的新しく、味も抜群の調味料をチョイス。

おすすめポイント
  「石垣島の食べるラー油」はブームを巻き起こすほどの人気だったが、今は続々新しい調味料が登場している。今回紹介したものはどれも、いろいろな料理に合うものばかりなので、料理に重宝するはず。

伝統工芸から香水まで、お洒落な石垣島雑貨みやげ3選

  石垣島で開発、誕生したオリジナリティにあふれる雑貨土産をチョイス。

おすすめポイント
  石垣島の伝統工芸品「ミンサー織」を普段使いできるように作られた小物類は、常に人気が高い。。香りのお土産は、石垣島商工会がプロデュースした変わり種。ティラアースは、そのデザイン性の高さから、県内外で注目を集めている。

石垣島・離島周辺のホテル探しなら「宿くらべ」

  • 離島ターミナルから近い石垣島ホテル3選
  • 朝食が人気!石垣島ホテル3選
  • コテージタイプの石垣島ホテル3選
編集部の視点
  沖縄のいい宿研究会が厳選した石垣島・離島周辺周辺のホテルを目的別にご紹介。お得に楽しくホテルを選んで沖縄を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはず。
⇒「宿くらべ」をもっと見る

赤瓦コテージ滞在で沖縄時間を。フサキリゾートヴィレッジ。

南ぬ島石垣空港への交通アクセス情報

  平成25年(2013)に新空港「南ぬ島石垣空港」がオープンし、各地からの路線が増え、直行便で石垣島へ行くことが可能になった。

本州から南ぬ島石垣空港への空の旅

  ・東京国際空港(羽田)、成田国際空港から約3時間のフライト
便数などの詳しい情報はこちら
・関西国際空港、神戸空港から約2時間30分のフライト
便数などの詳しい情報はこちら
・中部国際セントレア空港から約2時間30分のフライト
便数などの詳しい情報はこちら
・福岡空港(夏季のみ就航)から約2時間のフライト
便数などの詳しい情報はこちら

沖縄本島から南ぬ島石垣空港への空の旅

  那覇空港から約1時間のフライト
便数などの詳しい情報はこちら

いざないの一枚

その他の達人指南を見る

フサキビーチに夕焼けを見に集う人々

沖縄本島から南にある石垣島旅行に役立つ!おすすめ観光情報
世界有数の美しい海と雄大な山々、個性豊かな島々に囲まれた石垣島。平成25年(2013)には新空港ができ、アクセスも良くなったことから観光客が増えている。おすすめ・・・

久宇良の浜

「石垣島のおすすめビーチ」徹底ガイド
八重山の玄関口石垣島にあるビーチは個性的。野趣に富んでいるビーチ、しっかり管理運営されるホテルのビーチ、波打ち際でキャンプを楽しめるビーチなどなど、カップルもフ・・・

波静かでシュノーケリングに絶好の海。西表島「星砂の浜」

石垣島&八重山諸島でシュノーケル・シュノーケリング
サンゴ礁の海に囲まれた沖縄は、水面に浮かびながら海中散歩を楽しめるシュノーケリングの絶好のロケーション。沖縄のシュノーケリング・ポイントを知り尽くした達人が八重・・・

食欲をそそる厚切りの石垣牛

「石垣島グルメ」必食の石垣牛、八重山そば
全国的にも有名なブランド牛・石垣牛に、庶民の味・八重山そば、島野菜たっぷりの家庭料理に定番おやつまで。太陽と海の恵みがたっぷり詰まった石垣島グルメを味わう。

大人も満足できるグルメスポットが増えてきた石垣島

石垣島で居酒屋をはしご!おすすめ店舗情報
石垣島では、近年お洒落な居酒屋や落ち着いたバーなど、大人も満足できるグルメスポットが増えつつある。石垣島ならではのグルメやお酒を思い思いに楽しめる、地元でも人気・・・

沖縄風クレープ・ポーポーとゴーヤーのスムージー

石垣島カフェ巡り・絶景とおすすめスイーツ
海の見えるロケーションや島の食材を使ったメニューなど、石垣島では個性的なカフェが増え、カフェ巡りが人気を呼んでいる。

絶景ポイントとして人気の川平湾といえばこの風景

「川平湾」世界有数の透明度を誇る海 石垣島の絶景スポット
沖縄を代表する景勝地、石垣島の川平湾。島内随一の人気観光地で、世界有数の透明度を誇る海に、小さな島々が浮かぶ様子は絵に描いたような絶景だ。

石垣島天文台上空に広がる天の川

石垣島天文台と石垣島の星空の楽しみ方
平成18年(2006)に設立された石垣島天文台。平成27年(2015)には年間来場者が過去最高の1万3906人を迎え今最もホットな観光スポットの一つだが、石垣島・・・

女性に特に人気が高い赤のミンサー織り

石垣島のミンサー ロマンチックな伝統工芸
石垣島を代表する伝統工芸品のひとつである八重山ミンサー。ロマンチックな意味が込められたミンサー柄は、織物製品にとどまらず、雑貨品や街の中でも見ることができる。お・・・