1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 熊本観光情報
  4. 平山温泉のツウな湯巡りへ とろ~り美肌湯を徹底ガイド
平山温泉

平山温泉のツウな湯巡りへ
とろ~り美肌湯を徹底ガイド

更新:2019年03月14日

美容液のようにとろ~り、湯上りの肌はつるつる。“美肌の湯”で知られ、山鹿温泉と並ぶ名湯「平山温泉」はとにかく泉質の良さが魅力。のどかな山里には立ち寄り湯があちらこちらに点在し、貸し切り風呂が充実しているのも特徴的。さあ、温泉ツウを虜にする良質の湯巡りを案内します。

[たびらいセレクション]

平山温泉

平山温泉の魅力は
泉質の良さと家族風呂にあり

善屋

善屋
平山温泉の広大な敷地に佇む「善屋」は2018年3月に全館リニューアルしたばかり。宿泊はもちろん、立ち寄り湯、家族湯、食事処も備えています。和モダンのスタイリッシュな空間。
家族湯
家族湯は露天風呂付きの3タイプを用意。浴室の床が畳の「畳の湯」は小さな子ども連れでも安心です。
休憩所
休憩所は、ソファで寛げる洋タイプと全面畳張りの和タイプを備えています。入浴後にゆっくりと寛げますよ。

詳細はこちら

湯処 風月

湯処 風月
家族風呂で知られる平山温泉ですが、「湯処 風月」は全室が貸し切りの家族風呂。全部で15部屋あり、すべて源泉掛け流し。湯は毎回入れ替え制なため、いつでも気持ちよく入れるのがうれしいですね。
内湯と露天風呂の2槽付き
「大室」という部屋は、内湯と露天風呂の2槽付きで、大人3人と子ども2人がゆっくりと入れる広さです。

詳細はこちら

家族温泉 湯の川

家族温泉 湯の川
「家族温泉 湯の川」は貸し切り温泉専門の温泉施設。全ての部屋に露天風呂と内湯を備え、趣向を凝らした10タイプから選べます。

詳細はこちら

旅館 いまむら

旅館 いまむら
「旅館 いまむら」は、木々に囲まれた静かな宿で、旅館向かいの別棟には家族湯があります。「内湯」「露店」「内湯+露天」の3タイプで全10室を用意。

詳細はこちら

平山温泉の魅力は、やはり泉質の良さと貸し切り風呂が充実していること。“美肌の湯”というだけあって、硫黄を含んだ湯はとろ~り、まるで美容液のよう。湯上りの肌がつるつるに! 純粋に温泉を楽しむだけに行く価値ありの、納得の泉質ですね。また、貸し切り風呂が多いのも平山温泉ならでは。他の温泉地と比較しても、家族湯の数が圧倒的に多いので、予約なしでもふらりと立ち寄れますよ。

善屋

【住所】熊本県山鹿市平山432
【問い合わせ先(TEL)】0968-44-1147
【営業時間】9時~21時(大浴場・貸し切り風呂の入浴)
【定休日】なし

[たびらいセレクション]

温みくじ

平山温泉のこれだけは外せない
グルメ&お土産スポット

「温みくじ」(300円/税込)
平山温泉の各施設と平山温泉観光協会で2018年8月から販売している「温みくじ」(300円/税込)は平山温泉の新名物。温泉水に浸すと、大吉や小吉などの文字が浮かび上がるという面白いおみくじで、入浴しながらでも楽しめますよ。
阿蘇神社
おみくじは帰りにでも阿蘇神社へ寄って結ぶと願い事が叶うかも?
階段を上がった右手にある榊の木が、
温みくじ専用の結び処になっています。
平山温泉の温泉水を使ったうるおいシリーズ
数あるオリジナル商品の中で人気を得ているのが、平山温泉の温泉水を使ったうるおいシリーズ。「うるおい化粧水」(1700円/税抜)「うるおい保湿ジェル」(2200円/税抜)「うるおい石けん」(800円/税抜)の3種があり、平山温泉観光協会などで販売しています。
平山温泉のロゴ入り桶
平山温泉のかわいいロゴ入り桶。
温泉施設や平山温泉観光案内所などで手に入ります。
菜の花畑
平山温泉の春の風物詩といえば、一面に広がる菜の花畑。見ごろが終わった菜の花を緑肥として利用した「菜の花米」は平山を代表するブランド米で、「九州米サミット」で過去に最優秀賞を2回受賞しています。
馬肉専門店「馬さし屋松明(しょうめい)」
熊本といえば馬刺しが有名ですが、
馬肉専門店「馬さし屋松明(しょうめい)」は
テレビや雑誌でも多数紹介される人気店。
「馬うまコロッケ」(1個150円)
看板メニューは馬肉がゴロゴロ入った
手作りの「馬うまコロッケ」(1個150円)。
肉じゃが風に柔らかく煮込んでいるから
子どもでも食べやすいですよ。

地どり庵 三蔵

地どり庵 三蔵
ランチに寄りたいのが、地鶏炭火焼き専門店「地どり庵 三蔵」。定番人気の「三蔵セット」(1600円/税込)は鶏もも肉・豆腐・ごはん・スープ付きで、自慢の地鶏をお店のスタッフが目の前でおいしく焼き上げてくれます。
こだわりのお米
「地どり庵 三蔵」は、ごはんがおいしいのも人気の理由。こだわりのお米を使用し、注文を受けてからテーブルごとに窯で炊き上げるそう。

詳細はこちら

平山温泉のお土産といえば、美肌の湯を使った「うるおいシリーズ」やロゴ入り桶などの温泉グッズが定番。特に「うるおいシリーズ」は販売当時から予想を超える人気商品です。全国的にも貴重な「温みくじ」は、温泉地ならではのアイデアが面白いのでぜひ一度試してみて。グルメは、やはり「馬さし屋松明」は外せません。テイクアウトはもちろん、出来たてのコロッケや馬刺しのイートインもできますよ。
もっと見る

[たびらいセレクション]

山鹿灯籠まつり

ぶらりと立ち寄りたい
平山温泉の周辺観光スポット

米米惣門ツアー

米米惣門ツアー
平山温泉から車で10分ほど走ると、同じく“美肌の湯”で知られる山鹿温泉があります。山鹿で人気のツアー「米米惣門ツアー」(お土産付き/600円)は、豊前街道の古くからの街並みを地元案内人と一緒に楽しめますよ。
米米惣門ツアー
「米米惣門ツアー」では、酒蔵、米蔵、手焼きの煎餅屋などを1時間程度で回ります。創業180年の味噌・麹屋「木屋本店」では、米麹を使った甘酒の試飲もできるそう。

詳細はこちら

山鹿灯籠まつり
山鹿の夏の風物詩といえば「山鹿灯籠まつり」。頭上に金灯籠を載せた女性たちの優雅な舞いと、揺らめく灯の輪が幻想的です。花火大会などの催しも多数。

詳細はこちら

金剛乗寺

金剛乗寺
山鹿最古の寺で、空海によって開かれた「金剛乗寺」。かつては“西の高尾山”と称されるほどの規模を持つ大寺院でした。御朱印が3つ手に入るので、実は御朱印めぐりの穴場スポットでもあるんですよ。
参道にある石門が特徴的
参道にある石門が特徴的で、市指定文化財です。円形の形が“縁”に通じることから、縁結びのパワースポットとしても知られています。

詳細はこちら

矢谷渓谷
八方ヶ岳と国見岳に囲まれ、清流が流れる「矢谷渓谷」は春には新緑、秋には紅葉など四季折々の景色を楽しめます。
平山温泉は、江戸時代に参勤交代の宿場町として栄えた豊前街道にも程近いので、せっかくなら少しの時間でも立ち寄りたいところ。人気の「米米惣門ツアー」は地元案内人による裏話が興味深く、参加費もお手頃なため、気軽に参加してみましょう。夏に開催される「山鹿灯籠まつり」は幻想的な雰囲気で、一見の価値あり。金剛乗寺は御朱印めぐりの穴場で、石門がインスタ映えすると若い人にも人気。矢谷渓谷は大自然をたっぷり楽しめるのでぜひ。

米米惣門ツアー

【参加料】600円(お土産付き)
【受付時間】9時~17時
【集合場所】木屋本店(駐車場は千代の国酒造)
【定休日】水曜、年末年始
【問い合わせ先(TEL)】0968-43-2952(山鹿温泉観光協会)
もっと見る

[たびらいセレクション]

黒川温泉 旅館 山河

山鹿温泉周辺で宿泊
おすすめ宿情報

ホテルグリーンピア南阿蘇

ホテルグリーンピア南阿蘇
阿蘇五岳の大パノラマを一望する絶景リゾートホテル。開放感いっぱいの露天風呂で阿蘇の自然を満喫。

詳細はこちら

阿蘇乃やまぼうし

阿蘇乃やまぼうし
古民家のおもてなしに癒される、限定4室の田舎宿。遊び心を感じる一軒家を丸ごと体感。

詳細はこちら

源流の宿 帆山亭

源流の宿 帆山亭
黒川温泉郷の最上流、約5000坪もの雄大な敷地に専用風呂付き離れが点在。森の中にいるような開放感が満喫できます。

詳細はこちら

黒川温泉 旅館 山河

黒川温泉 旅館 山河
アットホームな接客と高級宿の佇まいが調和する緑豊かな宿。混浴露天や桶風呂、切石風呂など趣向を凝らした7種の風呂で湯巡りを。

詳細はこちら

もっと見る

九州のホテル通が選んだ
熊本温泉宿ランキング

現地在住のローカル案内役が熊本のホテルを厳選!最安値で泊まれる宿、目的別の「推し宿」特集、満足度が高い施設ランキングで紹介。

詳細はこちら

熊本の宿でよく見られている推し宿特集

ローカル案内役
藤田 秀樹(たびらい編集部)

福岡県出身。九州内の食べ歩きスポットを探し続ける編集スタッフ。カメラ片手に友人・知人を巻き込んで観光スポットにも出没。

[たびらいセレクション]

熊本でローカルの魅力に触れる

今、この宿、見られてます

あわせて読みたい!

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×