1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 北海道観光情報
  4. 小樽雪あかりの路 幻想的な、たそがれどきの小樽を楽しむなら?
雪あかりの路メイン

小樽雪あかりの路
幻想的な、たそがれどきの小樽を楽しむなら?

更新:2018年10月18日

寒さ厳しい2月の小樽で10日間だけ開かれる、雪と氷でつくられた幻想的な「あかり」のイベントがあることをご存じ? じっくり眺めて、そして、歩きながら楽しめる。「小樽雪あかりの路」のマストポイントをガイドします。

[たびらいセレクション]

小さなあかりを眺める

手宮線会場がイチオシ!
光のディテールにくぎ付け

手宮線
手宮線はJR小樽駅から徒歩10分弱。
北海道最古の鉄路の廃線跡地を使って、あかりが展示されています。
手宮線のあかりを楽しむ
ここをおすすめする理由は、静かさとローカル感。
雪の中にぽっと浮かび上がるような、小さなあかりの揺らめきを楽しんで。
モミジとカエデ
氷の中にちりばめられた、天然のモミジ・カエデたち。
ワックスボウル
透明な氷の照明と白いワックスボウル、
あなたはどちらがお好み?
花を使った照明
あかりの中には小さな花々を使ったものも。女子にじっくりと眺めてほしいアイテムばかりです。
振る舞いの焼餅
手宮線会場では、
地元のボランティアの人たちが振る舞う焼餅も味わえちゃう! 
冷えた体に沁みる温かさですよ。
ワックスボウル製作体験
ろうで作るワックスボウル製作を試してみてはいかが? 
手宮線に隣接する小樽文学館周辺で体験可能です。
都通り商店街のあかり
すぐ近所の都通り商店街にも、大きなキャンドルのようなあかりが。混雑の少ない路地をゆったりと楽しみましょう。
手宮線会場では、あかりをじっくり見つめるだけでなく、気軽に体験できる点もおすすめポイント。スノーオブジェ製作体験(500円)、ワックスボウル製作体験(1000円)のほか、子どもが楽しめる「スノー滑り台」も準備されており、こちらは無料。今回紹介したあかりは女性向けのものですが、線路沿いに点在するあかりはとてもバリエーション豊かです。好みのポイントで撮影を楽しんで。

■小樽雪あかりの路

【開催日時】2019年2月8日(金)~17日(日)
【問い合わせ(TEL)】0134-32-4111
【公式サイト】http://yukiakarinomichi.org/

[たびらいセレクション]

運河会場メイン

日が暮れてきたら運河散策
迷わない「小樽雪あかり」満喫術

照明アップ
夕方に手宮線を、夜に小樽運河を歩くのが、
たびらいがプッシュする「小樽雪あかりの路」ストーリーです。
路肩を散策する
路傍には氷の照明が数多く設置されており、
この時期は、いつもの小樽とはまったく違う表情。
冬のがらす市
運河散策の前に運河プラザで開かれる「小樽冬のがらす市」に
ぶらり立ち寄るのも、おすすめの歩き方ですよ。
運河会場を歩く
あかりをじっくりと見て楽しむのが手宮線なら、運河は歩きながら雰囲気を楽しむスタイルで。
朝里川温泉のあかり
小樽中心部だけでなく、
山間部の温泉郷・朝里川温泉も舞台のひとつです。
こちらは、駅から約10キロほどの距離があるので、
宿泊込みで鑑賞するのがおすすめ。
天狗山のたいまつ滑走
雪あかりの路初日には、
天狗山スキー場でたいまつ滑走や打ち上げ花火も実施。
ぜひ、タイミングを合わせて訪れて!
約1~2時間かけて寄り道しながらゆっくりとあかりを見る手宮線会場に比べ、運河会場は散策を楽しむエリア。時間は20~30分ほど見ておくとよいでしょう。運河周辺は冬、冷たい風が吹きますので、防寒着は必須です。
もっと見る

[たびらいセレクション]

桂苑のあんかけ焼きそばメイン

会場の近くでほっ
あったかグルメ4選

おたるあまとう本店

あまとうでいただきます
手宮線会場のすぐ近く、都通り商店街の中にあるレトロ感たっぷりの喫茶店。会期中は、冬の限定メニュー「おしるこ」をぜひ!

詳細はこちら

桂苑

桂苑のあんかけ焼きそば
市内外からファンが訪れる、あんかけ焼きそばの名店。手宮線・運河の両方から好アクセスです。好みに合わせて、2種のあんかけ焼きそばを味わって。

詳細はこちら

藪半

藪半の雲丹とじそば
静屋通りと呼ばれる路地に蔵を利用した超人気のそば処が。名物は「雲丹とじそば」。店内には囲炉裏もあり、タイムスリップ気分を味わえますよ。

詳細はこちら

ケラン

ケランのスープカレー
天狗山会場に行くなら、こちらがおすすめ。20時間煮込んだ、こだわりのスープがたまりません。ウッディに統一された店内や窓からの景色も魅力的な、癒しのスープカレー屋さん。

詳細はこちら

もっと見る

[たびらいセレクション]

ふるかわの温泉

小樽雪あかりの路観光
おすすめホテルガイド

ホテルソニア小樽

ソニア客室
運河前のアンティーク調ホテルは、リニューアル客室や本格寿司店の朝食が人気。

詳細はこちら

運河の宿 おたる ふる川

ふる川 外観
運河前で足湯が楽しめるのはここだけ。温泉や優しい味わいの朝食にホッとする宿。

詳細はこちら

ホテルノルド小樽

ノルド小樽 外観
リニューアルしたレストランで味わう勝手丼や実演の海鮮焼きの朝食がおすすめ。

詳細はこちら

朝里川温泉 小樽朝里クラッセホテル

朝里クラッセホテル 露天風呂
蛍のようなイルミネーションが灯る露天風呂が魅力の森の中のリゾート。

詳細はこちら

もっと見る

北海道のホテル通が選んだ
小樽ホテルランキング

小樽のホテルを目的やテーマ別にピックアップ。実際に見て泊まって選んだおすすめ宿をランキング形式で紹介します。

詳細はこちら

小樽のホテルでよく見られている推し宿特集

ローカル案内役
宮津 有沙(たびらい編集部)

北海道増毛町出身。おいしいものと田舎に目がないたびらい編集スタッフ。ちょっとマニアックな北海道の魅力を探るべく日々奮闘中。

[たびらいセレクション]

 

今、この宿、見られてます

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×