1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 沖縄観光情報
  4. 【2018年版】宮古島のおすすめカフェ16選

【2018年版】宮古島のおすすめカフェ16選

ユートピアファーム宮古島

01

ユートピアファーム宮古島

農園併設のカフェのお楽しみは、何と言ってもフルーツをたっぷり使ったスイーツの数々。雨の日も冬の時期も、1年中南の島の雰囲気を感じられる癒しスポットとして重宝しますよ。温室の中にも座席があり、ブーゲンビレアなどの花々に囲まれて休憩できます。島の特産品・マンゴーを筆頭に、ドラゴンフルーツやスターフルーツなど、旬のフルーツの果肉が入った多種多様なスイーツをお供に、トロピカルなカフェタイムを過ごしてくださいね。

基本データ
【住所】
宮古島市上野上野宮国1714-2
【営業時間】
9時30分~18時(4~9月)、9時30分~17時(10~3月)
      
※平成30年(2018)1月1日より10時~17時(通年)
【定休日】
不定休
【電話番号(問い合わせ)】
0980-76-2949

カフェ カラカラ

02

カフェ カラカラ

宮古島カフェの先駆者といえばここ。ほぼ全てオーナーが手作りした店には、他に類を見ない独特な世界観が広がります。もちろん数あるメニューも、全て手作り。県認定「おきなわ食材の店」登録店舗なので、安心・安全な品々を堪能できます。名物の「宮古島カレー」は、見た目も楽しい作品風のひと品。デザートや飲み物も充実していて、島の特産物を凝縮した品々を楽しめます。夕暮れ時にはロマンチックなサンセットBBQも人気ですよ。

基本データ
【住所】
宮古島市平良大浦130-32
【営業時間】
11時~日没まで
【定休日】
火曜日
【問い合わせ(電話番号)】
0980-73-8385

BOTTA(ボッタ)

03

BOTTA(ボッタ)

白亜の壁に包まれたモダンな建屋に一歩入ると、まるで別世界。「自然と調和」をコンセプトに、日本の誇る美しい海がダイナミックに広がる大胆な設計には、誰もが息をのむでしょう。看板メニューのローマピッツァは、クセになるパリパリ食感が魅力。店主イチオシの「生ハムとルッコラ」をはじめ、TV番組で取り上げた「ボスカイオーラ」などが並びます。宮古島諸島でも指折りのピッツァ店につき、オンシーズンのランチ時は満席必須。事前の電話予約がおすすめです。

基本データ
【住所】
宮古島市伊良部佐和田1726-4
【営業時間】
11時30分~16時
【定休日】
火曜日(月に1、2回月曜日休)
【電話番号(問い合わせ)】
0980-78-5010

RICCO gelato(リッコジェラート)

04

RICCO gelato(リッコジェラート)

小洒落た店構えのジェラテリアでは、天然素材・無着色にこだわった出来たてジェラートがお待ちかね。長年イタリアで修行を積んだシェフが届けるジェラートは、まさにオンリーワンのおいしさです。濃厚な味わいの「マンゴー」をはじめ、定番から期間限定までラインナップは約60種と豊富。いくつかの味を同時に味わうなら、ダブルまたはトリプルでどうぞ。島の旬を用いたドリンクやスイーツも粒ぞろいで、充実したカフェタイムを約束してくれるでしょう。

基本データ
【住所】
宮古島市平良字下里550
【営業時間】
10時30分~19時(夏期)・~18時(冬季)
【定休日】
火曜日
【電話番号(問い合わせ)】
0980-73-8513

スナヤマカフェ

05

スナヤマカフェ

砂山ビーチで遊んだ後は、キュートな木製看板が目印の店で優雅なひとときを過ごしてはいかが?定番の「宮古牛タコライス温玉のせ」には、宮古牛100%の挽肉を贅沢に使用。トロトロの半熟卵に新鮮な野菜が生み出す深みのあるハーモニーは、最後まで飽きさせないおいしさです。カフェタイムのドルチェも名品ぞろいで、「ぷるぷるコーヒーゼリーと黒糖アイス」や「焼き立てワッフル」も人気です。リピーターがこよなく愛するこだわりの珈琲と一緒にどうぞ。

基本データ
【住所】
宮古島市平良字荷川取655-2
【営業時間】
11時30分~17時(月曜日のみ~15時迄)
【定休日】
火曜日
【電話番号(問い合わせ)】
0980-79-0550

島cafe とぅんからや

06

島cafe とぅんからや

宮古島の南側に位置し、水平線が一望できるカフェ。宮古島産のもずくが入ったソーメンは、さっぱりと喉越しもよく、火照った体のクールダウンに最適です。このほか島ならではのメニューや、セットにするとお得なデザート類もそろえ、宮古豆を使ったぜんざいも人気です。また、カフェでは同じ敷地内にある工房で作られた自家製の器を使用。併設の雑貨店で購入可能なので、宮古島の紺碧の海を思わせる美しい器を、お土産にひとついかがでしょうか。

基本データ
【住所】
宮古島市上野字新里1214
【営業時間】
11時~17時(ランチは14時迄)
【定休日】
月曜日
【電話番号(問い合わせ)】
0980-76-2674

DOUG'S BURGER(ダグズ・バーガー) 宮古島本店

07

DOUG'S BURGER(ダグズ・バーガー) 宮古島本店

メニューは大きく鮪と牛の2トップで構成。地産地消にこだわり、近海のキハダマグロと宮古島産の黒毛和牛を使用し、着色料・添加物・化学調味料は一切不使用の安心・安全のハンバーガーが食べられます。全て天然酵母のバンズをベースとしたハンバーガーは、オーダーを受けてからの手作りというこだわりも。地元の味をアメリカンスタイルでぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

基本データ
【住所】
宮古島市平良下里1153-3-101
【営業時間】
11時~19時30分
【定休日】
水曜日
【電話番号(問い合わせ)】
0980-79-0930

楽園の果実(らくえんのかじつ) Cafe&おみやげ館

08

楽園の果実(らくえんのかじつ) Cafe&おみやげ館

来間島(くりまじま)まで足をのばす際に訪れたいのが、竜宮展望台の近くに建つマンゴー農園直営のカフェ。絶品マンゴーを贅沢に味わえるスイーツが好評で、マンゴーを丸々1個使ったマンゴーパフェなど、マンゴーづくしのメニューが盛りだくさんにそろいます。ほかにも、パイナップルやドラゴンフルーツのスイーツ、宮古島産和牛のステーキ丼などのフードメニューも用意しているので、食事にも利用して。食後には、隣のお土産館も要チェックですよ。

基本データ
【住所】
宮古島市下地字来間476-1
【営業時間】
11月~2月:11時~18時(ラストーダー17時30分)
3月~10月:11時~18時30分(ラストオーダー18時)
【定休日】
火曜日
【電話番号(問い合わせ)】
0980-76-2991

カフェ 新香茶(あたらかちゃ)

09

カフェ 新香茶(あたらかちゃ)

どこまでも続くさとうきび畑を見下ろすように佇む一軒は、ドライブ途中の休憩に利用するのもおすすめ。風に揺れる緑の波を眺めながら、ゆったりと食事できます。15時までの時間帯は、3種の本格エスニックカレーに2種のライス、季節のサラダ、5種のドリンクが選べるカレーバイキングが人気です。本格エスニックカレーのスパイシーな辛さは、沖縄の気候にぴったりマッチ。マンゴーをぜいたくに使ったパフェなどのスイーツもぜひ。

基本データ
【住所】
宮古島市城辺字福里1792-3
【営業時間】
11時~18時(12~2月は11時~17時)
【定休日】
不定休
【電話番号(問い合わせ)】
0980-77-8878

島茶家ヤッカヤッカ

10

島茶家ヤッカヤッカ

小さな離島・来間島(くりまじま)と宮古島を結ぶ来間大橋を渡ってすぐ。集落の手前にあるのがこちらのカフェです。海風が吹き抜ける外の席やオシャレな店内席で味わうなら、特製の「スパイシータコライス」がおすすめ。ほかにも日替わりのご飯ものや「ココナッツとチキンのまろやかカレー」などをそろえて、来店を歓迎してくれますよ。来間島産のフルーツを使ったスイーツにも定評があるので、セットで頼むのもいいですね。

基本データ
【住所】
宮古島市下地字来間126-3
【営業時間】
11時30分~18時
【定休日】
木曜日
【問い合わせ(電話番号)】
0980-74-7205

soraniwa hotel and cafe(ソラニワ ホテル&カフェ)

11

soraniwa hotel and cafe(ソラニワ ホテル&カフェ)

ラグジュアリーなホテルを併設するカフェは、店内から海が眺められるとあって、観光客のみならず、地元の人たちにも人気を誇ります。ランチタイムは、ボリュームたっぷりの「宮古牛のハンバーグ定食」など、島の食材を使ったオリジナルの品々がずらり。伊良部島の美しい海景色と共に堪能できます。15時からのカフェタイムでは、コーヒーや紅茶をはじめ、マンゴーを使ったドリンクなども充実。日によって内容が異なるスイーツもお見逃しなく。

基本データ
【住所】
宮古島市伊良部字伊良部721-1
【営業時間】
ランチ11時30分~15時、カフェ15時~18時(ラストオーダー17時)
【定休日】
水・木曜日(6月~10月は水曜日のみ)
【問い合わせ(電話番号)】
0980-74-5528

すながき

12

すながき

宮古空港内の喫茶店は、空港で働く地元の人たちもよく利用する人気店。モーニングからランチの定食、喫茶メニューまでが充実し、時間のない時にも素早くお腹を満たせると評判です。中華丼風の「沖縄ちゃんぽん」は、ご飯の上にたっぷりの野菜炒めをのせた自慢の逸品。宮古島の旬の野菜やフルーツを使ったヘルシーな生ジュースも疲れを癒してくれますよ。コーヒーやビールをお供に搭乗前の時間を過ごすのも、ここの楽しみ方です。

基本データ
【住所】
宮古島市平良下里1657-128 宮古空港2F
【営業時間】
8時~19時30分
【定休日】
年中無休
【問い合わせ(電話番号)】
0980-73-3913

AOSORA PARLOR(あおぞらパーラー)

13

AOSORA PARLOR(あおぞらパーラー)

宮古島から橋を渡って行ける来間島(くりまじま)で見つけられる、可愛らしいカフェ。100%宮古島産のマンゴーを使用した「宮古島マンゴースムージー」に、ラズベリー&ストロベリーの甘酸っぱさにキュンとする「フラミンゴフラワー」などのオリジナルスムージーが、女性客を中心に大人気。ボリューム満点のランチメニューも豊富です。天気の良い日には、庭のハンモックでまったり過ごしたいですね。テイクアウトもOKです。

基本データ
【住所】
宮古島市下地来間104-1
【営業時間】
10時~18時
【定休日】
不定休
【問い合わせ(電話番号)】
0980-76-3900

シーサイドカフェ海遊

14

シーサイドカフェ海遊

宮古牛を使ったハンバーガーや、近海で獲れた新鮮なマグロなど、島の食材をふんだんに使ったメニューが好評。宮古島海中公園施設内にあるカフェで人気のひと品といえば、1日10食限定の「ポキ丼」です。ハワイ風のマグロの漬け丼は、わさび醤油と宮古みそでつくる漬けダレが最大の特徴です。また、伊良部島や透明度の高い海などの美しい風景も魅力的。カフェのみ利用する場合、公園の入場料金は不要です。

基本データ
【住所】
宮古島市平良字狩俣2511-1
【営業時間】
11時~16時(ラストオーダー15時30分)
【定休日】
年中無休
【問い合わせ(電話番号)】
0980-74-6335

CAFEうぷんみ

15

CAFEうぷんみ

大きな窓から優しい光が差し込む店内は、つい長居したくなる落ち着いた空間。隠れ家のような雰囲気の中で味わえるのは、「石釜ピザ」などの洋食メニューに加え、宮古味噌を使用した「茄子味噌丼」などの品々です。なるべく自家製・自家栽培・地元の食材を利用し、目指すのは無添加・無化学調味料。オールメニュー、ヴィーガン対応してくるのも嬉しいですね。歩いてすぐの所にあるパイナガマビーチにも、食事の前後に訪れてみては。

基本データ
【住所】
宮古島市平良字下里219-7
【営業時間】
11時30分~17時
【定休日】
不定休
【問い合わせ(電話番号)】
090-6868-0277

パニパニ

16

パニパニ

店名の「パ二パニ」とは、宮古島の方言で「元気」という意味。「ドラゴンバナナシェイク」や「クリーマ・ソーダ」など、遊び心のあるネーミングのドリンクは、ぜひオーダーしておいしさを確かめてみて。また、手作りのパンが美味しいと評判のフード系のメニューは、午後には品切れになることも。食事を楽しみたい人はオープン直後に来店しましょう。店頭に並ぶ手作り雑貨やポストカードは、手ごろなお土産にぴったりです。

基本データ
【住所】
宮古島市下地字来間105-1
【営業時間】
10時~ラストオーダー18時
【定休日】
不定休、12月から2月いっぱいまでは冬期休暇中
【問い合わせ(電話番号)】
0980-76-2165

今、この宿、見られてます

あわせて読みたい!

関連タグ

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け