沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 宮古島のおすすめグルメ!カフェは絶景もごちそう!
PR
人気リゾートツアーあなただけの観光カードがついて29400円~

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

宮古島のおすすめグルメ!カフェは絶景もごちそう!

  目の覚めるような青い海と、南国の花々に彩られた宮古島。宮古島のカフェは、ここでしか出合えない風景とおいしい食事を一緒に味わえる最高の空間。ゆったりとした宮古島の時間に身をゆだね、島の恵みを満喫しよう。

青い海を眺めながらのんびりと過ごそう

  青い海と空とのコントラストがとても美しい宮古島。南の島らしい景色を眺めながら食事を楽しみたいと、きっと誰もが思うはず。また、宮古島ならではの食材を使ったカフェ飯や、マンゴーなどのトロピカルフルーツのスイーツも、宮古島に来たらぜひ味わいたいもの。橋でつながった離島のカフェから、街中にあるお洒落カフェまで、宮古島の思い出づくりにぴったりの島カフェを達人が紹介。

更新日/平成28年(2016)4月

《この記事を読む人におすすめの情報》

堀川くみ
(ほりかわ くみ)
堀川 くみさん

宮古島カフェの達人
  大阪出身、宮古島在住歴13年。大好きだったダイビングをキッカケに宮古島へと移住。観光情報誌の編集・デザイン職などを経て、現在はフリーランスライターとして活躍中。2012年から続けている「宮古島日和ブログ」では、宮古島の風景写真や日々の島暮らしの事を紹介している。

宮古島日和ブログ

宮古島でしか味わえないカフェの魅力。最近の傾向は?

ついつい長居をしたくなるロケカフェ、「とぅんからや」のテラス

  宮古島にはいろいろなタイプのカフェがありますが、人気があるのは、やはり青い海や、風に揺れるさとうきび畑のような、宮古島ならではの風景が眺められるロケカフェです。宮古島での移動はレンタカーが主になりますので、ドライブ途中に立ち寄れる眺めの良いカフェでひと休みして、忙しい日常とは別世界の、ゆったりとした時間を過ごせるのが魅力です。
 次に人気があるのが、マンゴー、パッションフルーツ、ドラゴンフルーツなどのトロピカルフルーツが味わえるカフェです。マンゴーの旬は夏ですが、夏に収穫されたものを冷凍保存してあるので、今では宮古産マンゴーをふんだんに使ったスイーツが1年中食べられるようになりました。
 もう一つ、宮古島の良いところは、離島のお洒落なカフェにも気軽に行けること。池間島や来間島はもちろん、平成27年(2015)に伊良部大橋が開通したことで、伊良部島へも気軽に行けるようになりました。最近は島のあちこちにカフェが増えていて、「あそこに新しいカフェがオープンしたよ!」と耳にするたびに訪れては、ランチを食べたり、ゆんたく(おしゃべり)をしたりと、島の昼下がりをのんびり過ごすことが楽しみになっています。

宮古島の食材を使った手作り感満点のメニュー

ビタミンたっぷり!南国のフルーツを使ったスイーツをどうぞ

  1年を通してとても温暖な気候の宮古島では、マンゴーをはじめとするトロピカルフルーツの栽培が行われていて、カフェでは大定番のマンゴーを使ったさまざまなスイーツメニューを味わうことができます。私のおすすめは、甘酸っぱい香りがたまらないパッションフルーツや、ピンク色がかわいらしいドラゴンフルーツを使ったメニュー。ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富なので、美容や健康に気遣う女子たちにピッタリですよ。
 また、冬になると、宮古島の温暖な気候を利用した野菜の栽培も盛んに行われています。そうした島の野菜をメニューに取り入れたヘルシー志向のカフェも増えているので、油ものが多い沖縄料理でカロリーが気になる方は、ぜひ利用してみてください。

街中にも、ゆったり過ごせるカフェがある

ゆったりとした宮古らしい時間を過ごせるカフェ「サニーサイド」

  最近では、ホテルやお土産店が並ぶ市街地の周辺にもお洒落なカフェが増えてきました。市場の二階にあるお茶屋さん、自家製のアイスクリームが食べられるお店などがありますが、その中でも私がよく行く老舗のカフェが「サニーサイド」です。
 ここでは、宮古島の食材、特に野菜をたくさん使ったヘルシーなお料理が日替りで楽しめます。お店のオーナーさんも気さくな人なので、何を食べるか迷った時には、気軽に声をかけて、その日の一番のおすすめを聞いてみてくださいね。
 私は一人でカフェを利用することが多いのですが、できるだけ混雑するランチタイムを避けて行くようにしています。その方がお店の方との会話を楽しめるし、のんびりできるので。旅行中は時間に限りがあると思いますが、できるだけゆっくりと、宮古島らしい時間を過ごしてもらえたらと思います。

たびらいホテル予約であなただけの旅しおりお届けします!

宮古島のおすすめカフェ9選

宮古島ならではのメニューが楽しめるカフェ

  宮古島産のトロピカルフルーツを使ったスイーツや、宮古牛のカレーなど、地元の食材をふんだんに使ったメニューが味わえるカフェ2選

おすすめポイント
  宮古島産のトロピカルフルーツを使ったスイーツを満喫するなら、ユートピアファームや楽園の果実がおすすめ。マンゴー、パッションフルーツ、パパイヤなど、旬のフルーツを使った豊富な冷たいスイーツが楽しめる。また、茶音間では宮古牛やヤギを用いた本格カレーが食べられる。海で遊んだ後に、スパイスの効いたカレーを食べてパワーチャージしよう。

宮古島の景色もごちそう!おすすめロケカフェ

  宮古島の美しい景色が一望できるロケーション抜群のカフェ3選

おすすめポイント
  テラス席から海が見渡せるとぅんからやは、宮古食材を使ったランチやフルーツを使ったスイーツメニューが充実。さとうきび畑が一望できる新香茶は、エスニックカレーのバイキングやマンゴーを使ったスイーツが味わえる。伊良部の海が一望できるソラニワでは、宮古牛ハンバーグやスイーツなどが楽しめる。

宮古島の市街地にあるアクセス便利な街中カフェ

  街中にあっても、宮古島らしいゆったりとした時間が流れる癒しカフェ3選

おすすめポイント
  サニーサイドは島の野菜を使ったベジメニューやドリンクが充実。パイナガマカフェは、市街地ありながらも海が望める貴重なカフェ。朝7時から営業しているのでモーニングにも利用できる。うぷんみは少し奥まった場所にある隠れ家的カフェ。車や人通りが少ないので、静かなカフェタイムを過ごせる。

食事が魅力のホテルなら「宿くらべ」

  • 那覇で朝食がおすすめ ホテル4選
  • ディナーがおすすめ リゾートホテル5選
  • プールサイドBBQできる沖縄ホテル5選
編集部の視点
  沖縄のいい宿研究会が厳選した沖縄のホテルを目的別にご紹介。朝食にディナー、バーベキューまで、お得に楽しくホテルを選んで沖縄を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはず。
⇒「宿くらべ」をもっと見る

沖縄のいい宿研究会厳選!石垣島格安リゾートホテル

宮古島への交通アクセス情報

  島の中心に位置する宮古空港。沖縄本島の那覇空港から発着する便が一番多いが、東京羽田や大阪関空からも直行便が運行している。その他、多良間島や石垣島への路線もある。

東京方面から宮古島への空旅

  東京国際空港(羽田)から直行便で約3時間
便数など詳しい情報はこちら

関西方面から宮古島への空旅

  関西国際空港から直行便で2時間15分

沖縄本島から宮古島への空旅

  那覇空港から直行便で約50分
便数など詳しい情報はこちら

宮古島内での交通アクセス情報

  宮古島島内での移動はレンタカーが便利。運転が苦手な方はタクシー移動が良い。路線バスは運行本数が少ないのでレンタカーかタクシーがおすすめ。

車(レンタカーで): 空港から主要地へ

  ・市街地(宮古島市役所)まで約15分
・池間島まで約40分
・来間島まで約20分
・伊良部島まで約20分

宮古島で利用できる格安レンタカー予約はこちら


トラベルレンタカー×たびらい沖縄

路線バスで: 空港から主要地へ

  ・市役所まで:宮古空港ターミナル前バス停〜市役所バス停 約20分 (協栄バス新里宮国線)
・平良港まで:宮古空港ターミナル前バス停〜平良港バス停 約10分 (協栄バス新里宮国線)

タクシーで:空港から主要地へ

  ・市役所まで:所要時間:約15分、料金の目安:約1000円
・平良港まで:所要時間:約11分、料金の目安:約1200円

達人が答える宮古島カフェのQ&A

Q カフェの営業時間はだいたい何時から?定休日は?
A 宮古島にあるカフェの多くはランチタイム(11時30分頃)からの営業。また、定休日は不定休の店が多く、冬場は長期休業する店も多いので、訪れる際は問い合わせをした方が確実だ。
Q カフェへのアクセスは?
A 街中にあるカフェは徒歩や自転車でも気軽に訪れることができるが、離島や郊外にあるカフェはレンタカーかタクシーでの来店になる。まれにカーナビで表示されない店舗もあるので、場所がわからない場合は地元の人に聞こう。
Q どの時間帯がおすすめ?
A ランチタイム(12〜13時頃)は確実に混雑するので、ゆっくりしたい人には13時を過ぎてからの来店をすすめする。ただし、来店時間が遅くなる場合はランチメニューが売り切れになる場合もあるので注意が必要。
Q 台風の時は営業している?
A 暴風警報が発令すると営業時間内でも閉店する店が多い。台風の最中でも営業する店はまれにあるが、外出するのは危険なので、出歩かないようが良い。
各旅行会社の沖縄行きパッケージツアーを徹底比較

航空券

  たびらい沖縄は沖縄専門のツアー比較サイト。格安の沖縄ツアーを簡単検索、最安値で予約できる。
 航空券がセットになったパッケージツアーは、移動や宿泊だけでなくレンタカーやその他の遊びもまとめて予約。ダイビングや家族旅行、島巡りなど沖縄旅行の目的に応じたツアーを現地スタッフの目線で厳選し紹介する。

⇒おすすめのパッケージツアーはこちらから探す

沖縄のいい宿研究会厳選!「宿くらべ」をもっとみる

いざないの一枚

宮古島をもっと楽しむ観光情報

-旅行が楽しくなるお役立ち情報を紹介-

宮古島で遊ぶ!

天然のプールのビーチが点在

沖縄・宮古島諸島のおすすめビーチ

浅瀬でも魚がたくさん

沖縄シュノーケリング 宮古島諸島編

宮古島から車で行く

伊良部島と下地島を楽しむ! おすすめ観光

宮古島に伝わる厄払いの奇祭

宮古島のパーントゥの魅力

伝統民謡を歌い競う伊良部島の祭り

伊良部トーガニまつり

宮古島、伊良部島おすすめ酒造

昭和23年(1948)創業

多良川(たらがわ)/宮古島

昭和21年(1946)設立

池間酒造(いけましゅぞう)/宮古島

昭和3年(1928)創業

菊之露酒造(きくのつゆしゅぞう)/宮古島

昭和26年(1951)創業

渡久山酒造(とくやましゅぞう)/伊良部島

昭和23年(1948)創業

宮の華(みやのはな)/伊良部島

沖縄本島のお立ち寄りスポット

有名ブランドを免税価格で買える

新DFS「Tギャラリア 沖縄」免税店

沖縄・那覇空港から車で15分

沖縄アウトレットモールあしびなー

沖縄らしいグルメ、土産物を求めて

「国際通り」沖縄観光の定番をもっと楽しむ

国際通りの中心部にある人気観光地

那覇の定番観光地「牧志公設市場」

ファッショントレンドの発信地

国際通りの路地裏「浮島通り」

宮古島の人気ホテルに泊まる!

与那覇前浜ビーチが目の前

宮古島東急リゾート

全室スイートプレミアム・プライベートホテル

シギラベイサイドスイート アラマンダ

愛犬と宿泊できる客室あり!

ホテルブリーズベイマリーナ

全室オーシャンビューのアーバンリゾート

ホテルアトールエメラルド宮古島

宮古島の市内中心部の好立地

ホテルピースアイランド宮古島

その他の達人指南を見る

麺の下に具が隠されている昔ながらの宮古そば

「宮古そば」宮古島の大人気グルメを案内
宮古そばは宮古人(みやこんちゅ)のソウルフード。麺の中に隠されている具の秘密やユニークな食べ方、さらにおすすめの宮古そば屋など、宮古島で宮古そばをより一層おいし・・・

乾杯!から始まる宮古島の夜。何軒かはしごして楽しみたい

宮古島の居酒屋で島の夜を満喫!
沖縄料理や島のお酒を楽しむなら、やっぱり居酒屋がいちばん。宮古島ならではの食材を使ったおしゃれなお店から、昔ながらの沖縄料理を提供する老舗、民謡ショーが楽しめる・・・

宮古島と橋でつながる池間島はダイビングのメッカでもある

宮古島観光にすぐに役立つ!おすすめ情報
東洋一美しいといわれる宮古島の海を眺めたり、海岸線をドライブしたり、特産物を探したり。宮古島には楽しいことがいっぱい!平成26年(2015)1月31日に開通の伊・・・

「池間ブルー」と呼ばれる美しい海と池間大橋

「池間島と来間島」宮古島と橋で繋がる離島
宮古本島から気軽に行ける離島といえば、池間島と来間島。それぞれに魅力的な2つの島を1日で巡って楽しもう。

伊良部大橋の開通で、宮古島からのアクセスが快適に

伊良部島と下地島を楽しむ! おすすめ観光
宮古島の北西約5キロに位置する伊良部島。平成27年(2015)1月31日に伊良部大橋が開通したことでも話題を集めている。伊良部島には目立った観光地はないが、水路・・・

宮古島の海と浜の美しさは沖縄でも一、二を争う(砂山ビーチ)

沖縄・宮古島諸島のおすすめビーチ
那覇から飛行機で約45分。そこはビーチ天国の宮古島だ。極上の砂浜でゆったりするのもよし、宮古島周辺の離島へ出掛けてのんびりするのもよし。宮古島のスペシャルビーチ・・・

池間島「フナクスビーチ」の浅瀬に広がる見事なエダサンゴの群生

宮古島諸島の海でシュノーケリングを楽しむ
サンゴ礁の海に囲まれた沖縄は、水面に浮かびながら海中散歩を楽しめるシュノーケリングの絶好のロケーション。宮古諸島の海の魅力を沖縄のシュノーケリング・ポイントを知・・・

「外人住宅」をリノベーションするなどセンスの良いカフェも多い

「沖縄本島カフェ巡り」 女性に人気の旅
海や山など豊かな自然のロケーションを生かした絶景カフェや、地元の食材を使った料理のおいしいカフェなど、沖縄には魅力的なカフェがたくさん。カフェを知り尽くした達人・・・

沖縄風クレープ・ポーポーとゴーヤーのスムージー

石垣島カフェ巡り・絶景とおすすめスイーツ
海の見えるロケーションや島の食材を使ったメニューなど、石垣島では個性的なカフェが増え、カフェ巡りが人気を呼んでいる。