1. コザは音楽の町! ライブハウスの楽しみ方

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

コザは音楽の町! ライブハウスの楽しみ方

  かつて存在した「コザ市」の名残から今でも「コザ」の愛称を持つ沖縄市の中心市街地。アメリカ文化の影響を強く受けたこのエリアでは、音楽をキーワードに町がにぎわっています。

週末のコザのライブハウスでは、熱いステージが繰り広げられる

  沖縄本島の中心部にある沖縄市。ここにはかつて日本で唯一のカタカナ表記の市町村「コザ市」がありました。今でもその名残から沖縄市の中心市街地は「コザ」の愛称で呼ばれています。近隣に米軍基地があるため、沖縄文化とアメリカ文化がチャンプルー(混ぜこぜ)された独自の文化が発展。異国情緒あふれる町の雰囲気は、沖縄市の魅力の一つとなっています。この町を語るに外せないのが「音楽」。ライブハウスが集中し、国内外の実力派ミュージシャンから地元の若手バンドマンまで、夜な夜な熱いステージが繰り広げられています。音楽の町・コザのライブハウスの魅力を紹介しましょう。
⇒2019年2月15日(金)~2月28日(木)、沖縄市(コザ)でディープな飲み歩きイベントが開催

更新日/2018年 12月

[たびらいセレクション]

城田 航さん
(しろた わたる)
城田 航さん

コザのライブハウスの達人
  那覇市首里にあるCafe&Bar+Sound Studio “fino”(フィノ)の店主。店内はこだわりのベルギービールを提供する飲食スペースのほかに貸スタジオが併設され、ライブやバンド練習、レコーディングが行われています。現役のバンドマンでもある城田さんは、bomachieca(ギター)、THE COPS AREIN SIDEUS(ベース)、rough at dairy(ギター)、流星太鼓(楽曲提供)などのバンドやグループに携わり、コザのライブハウスのステージに立つこともあります。音楽に真剣に向き合う姿勢と気さくな人柄で、国内外のミュージシャンとの親交も深いです。

異国情緒ただようコザの魅力

アメリカと沖縄の文化が入り交じったコザは町歩きも楽しい

  今や全国的にも注目されている沖縄の音楽シーン。民謡からロック、ポップスまで、音楽は沖縄の人々の生活と密接に関わっています。なかでも、独自の音楽文化が形成されているのが沖縄本島中部に位置する沖縄市の中心市街地・コザ。周辺のアメリカ軍基地の影響もあり、ロックやメタル、ジャズといった外国の音楽と、昔から歌い継がれてきた沖縄の民謡がライブハウスで交じり合います。その音色がコザの町に響きわたり、60年代~80年代は県内随一のにぎわいをみせました。
 コザを訪れたら、まずは町をぶらりと歩いてみましょう。道行く外国人や店頭に掲げられた英語の看板、米ドル札で支払いができる店など、さながら外国のような雰囲気がただよいます。そうかと思えば、てんぷら屋に三線屋、沖縄市の伝統織物「知花花織」を使用した小物が買える店など、沖縄を感じる店もあります。レトロでカラフルな建物も多く、カメラ片手に散歩するとより楽しめそうですね。

コザのライブハウスに行ってみよう

女の子の弾き語りも。多彩なライブを楽しめるのもコザの魅力だ

  現在コザにはライブハウスまたは生演奏を楽しめる飲食店が30店舗以上あります。音楽のジャンルはロック、メタル、パンク、テクノ、ジャズ、ポップス、フォークソング、弾き語り、民謡など実に幅広いです。こんなにもさまざまな音楽がコザという町にあふれているのは、この町の歴史と関係しています。戦後すぐにアメリカ人によってロックやジャズが持ち込まれ、沖縄の本土復帰の前後には反戦歌として歌われたフォークが流行しました。本土復帰後は、日本の若者を虜にしたポップスやテクノなどの音楽が沖縄にも入ってきました。コザの町は多様な音楽文化を受け入れることで、独自の音楽が発展していきました。
 そんなコザでは現在、音楽で地域をもっと元気にしようと、2012年にライブハウス連絡協議会が発足し、「ライブハウスサーキット」というイベントがスタートしました。コザ周辺の22店舗のライブハウスや飲食店で行われるライブが、平日はチャージ料金無料で楽しめるというもの。平日にも関わらず、若者からお年寄り、外国人まで多くの人でにぎわいを見せます。今後は、女性客や観光客など多くの人に気軽にライブハウスに足を運んでもらえるよう土日の開催や、内容をさらに充実させたイベントを行う予定だといいます。「ライブハウスサーキット」の詳しいスケジュールは、KOZA LIVESのHPをチェックしましょう。

■KOZA LIVES
http://www.kozalives.com/

知りたい!コザのライブハウスの楽しみ方

気さくなマスターとおしゃべり。音楽以外の楽しみもたくさん

  生演奏を楽しめるのはライブハウスだけではありません。コザでは、カフェや飲食店の一角に小さなステージが組まれ、定期的にイベントが行われており、音楽と一緒に食事やお酒を楽しめる店が多くあります。料理に使う食材やお酒の原産地にこだわっている店も多いので、お腹を空かせて遊びに行きましょう。
 また、名物マスターやオーナーの存在もおさえておきたいポイントです。店を運営する一方で、ミュージシャンという一面を持つ人も少なくありません。自身の参加するバンドでステージに上がったり、マスターの似顔絵が入ったオリジナルグッズを販売していたり……。数千人規模のライブハウスでは味わえない人との距離の近さも、コザのライブハウスの魅力です。
 異国情緒あふれるコザは、沖縄県内でもユニークな場所。豊かな自然や食文化にふれる沖縄旅行もおすすめですが、コザのライブハウスで体感するディープな沖縄も味わってみてはいかがでしょうか。

[たびらいセレクション]

現地スタッフおすすめ!泡盛を楽しむ沖縄の旅3選

魅力あふれるコザのライブハウス

これがコザのライブハウスだ!

  音楽の町・コザを古くから牽引する老舗から、お客さんであふれる人気店まで、個性豊かなコザのライブハウスの中でも、王道と言われる店を紹介します。

  • ミュージックタウン音市場
  • 階段を上って2階へ。始まる前のドキドキ感もライブの醍醐味
おすすめポイント
  小さなエリアにたくさんのライブハウスが集中するコザ。どこに行こうか迷ったら、まずは老舗の人気店へ。他店舗のライブスケジュールや地域の情報もゲットできます。

個性的なライブハウスに夢中!

  ジャズの生演奏、夜な夜な歌い続ける名物マスター、オールディーズ……。ユニークなライブハウスをお見逃しなく!

  • 商店街の中にあるジャズジャングル
  • マスターの歌声とともににぎやかな夜は更けていく
  • 行けば必ず見られる専属バンドのライブステージがうれしい
おすすめポイント
  コザのライブハウをはしごするならユニークなお店ものぞいてみましょう。いつもと違う音楽に出合える絶好のチャンスです。

料理やお酒も楽しみたい!おいしいライブハウス

  音楽だけじゃないのもコザの魅力。料理やお酒にもこだわる店がたくさんあります。

  • 女の子同士やコザを初めて訪れる人でも気軽に入りやすいお店
  • レトロな外観のcafe OCEAN。名物タコスは1個300円
  • 日が落ちる頃、お客さんのにぎやかな声が聞こえてくる
おすすめポイント
  腹が減ってはライブも楽しめません。できればおいしい料理とお酒がほしいという人も納得のカフェを紹介します。どの店も定期的にライブやイベントを行っている点はさすがコザですね。

沖縄のホテル探しなら「推し宿」

  • トリップショットホテルズ・コザ
  • 空港送迎が無料!沖縄ホテル4選
  • 那覇で朝食がおすすめ ホテル5選
編集部の視点
  沖縄のいい宿研究会が厳選した那覇周辺のホテルを目的別にご紹介。お得に楽しくホテルを選んで沖縄を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはずです。
⇒「推し宿」をもっと見る

ミュージックタウン音市場までのアクセス情報

  コザの中心地にあるミュージックタウン音市場までのアクセス情報を紹介します。ライブハウスをはしごする場合は、音市場の駐車場を利用すると便利ですよ。

車で

  那覇空港から国道330号線を北向けに走ります。約50分後、胡屋交差点の左側にあります。

掲載店舗マップ


より大きな地図で ミュージックタウン音市場 を表示

達人が答えるコザ・ライブハウスのQ&A

Q コザのライブハウスの情報をまとめてチェックすることができるサイトを教えて下さい。
A 2010年に誕生した、コザライブハウス連絡協議会が運営する「KOZA LIVES」(http://www.kozalives.com/)。チャージ料金が無料で楽しめる「ライブハウスサーキット」の情報やコザの町、各ライブハウスのフォトギャラリーを見ることができます。また、沖縄市が運営する「KOZA WEB」(http://kozaweb.jp/)では、地域の歴史やおすすめショップをチェックすることも。
Q 女の子同士や一人で行っても楽しめる?
A 一人でしっとり楽しむライブハウスから、気付けばお客さん同士盛り上がる店まで、コザのライブハウスはさまざまなお店があります。自分のお気に入りを見つけましょう。
Q 駐車場は?
A コザの中央にあるミュージックタウン音市場の立体駐車場は24時間営業で便利。コザのランドマークにもなっているので道に迷う心配もありません。また、コインパーキングが点在しているので、車を止めてライブハウスやお店をはしごするのがおすすめです。もちろん、お酒を飲んだ場合には「運転代行」を利用しましょう。
なぜこんなにも青いのか!青の洞窟の魅力に迫る

  「青の洞窟」を知っていますか?
青く光り輝く神秘的な海は、一度見たら忘れられない人気のスポット。
 シュノーケリングや体験ダイビングが盛んで、海の中を少しのぞけば熱帯魚やサンゴが目の前に。そんな「青の洞窟」を遊び尽くす方法を徹底ガイド。安全なプランを厳選しているので、初めて行く人にも安心です。

⇒青の洞窟特集を読む

いざないの一枚

×