沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 「道の駅許田」人気の道の駅全国1位が進化
PR
沖縄のホテル特集 最安値プラン!公式サイトからのご予約がお得!

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

「道の駅許田」人気の道の駅全国1位が進化

  やんばる(沖縄本島北部エリアのこと)の名護市にある道の駅許田。やんばるの良さが詰まった定番の観光スポットだが、最近さらに進化を遂げてますます注目を集めている。果たして人気の理由とは?生粋の名護ん人(なごんちゅ)である道の駅駅長にその魅力を教えてもらった。

やんばるのいいとこ、ぎゅぎゅっといっぱい!

  許田インター降りてすぐの道の駅許田は、平成6年(1994)に開業した沖縄県内初の道の駅。本島北部・やんばる観光の玄関口として多くの旅行者を迎え入れ、現在は年間約150万人の人が訪れている。北部の特産品にボリュームたっぷりの沖縄グルメ、人気観光施設のお得なチケットも取り扱い、全国道の駅ランキングでは1位に輝くほどの実力派。やんばるを楽しむならまずはここに立ち寄るのが正解だ。

更新日/平成28年(2016)7月


《この記事を読む人におすすめの情報》沖縄観光で”役に立つ”情報100選

大城 博克さん
(おおしろ ひろかつ)
大城 博克さん

道の駅許田の達人
  昭和50年(1975)生まれ、名護市出身。地元を盛り上げたいと道の駅許田に入社。当初は貿易会社勤務の経験を活かして経理業務…のはずだったが、温かみのある人柄とフットワークの良さが評価され駅長に就任。県内8つの道の駅と連携を取りながら、北部の名産や観光地の魅力を発信している。休日は学生時代から続けるラグビーで汗を流し、愛息と一緒に遊ぶイクメンパパ。

幻のパインも大特価!北部の農作物直売所

トロピカルフルーツがお得に購入できる

  初夏の道の駅許田は、数多くの南国フルーツが並び、甘い香りが漂うほど。真っ赤に色づいたマンゴーやドラゴンフルーツ、沖縄本島では唯一北部でしか採れないパイナップルは特に人気だ。芯まで食べられるボゴールパイン、スナックパイン、桃のような香りが特徴のピーチパイン、幻のパインと呼ばれるゴールドバレルと、最盛期にはさまざまな品種のパイナップルが店頭に並ぶ。「どれも近隣農家が毎日収穫した朝採れフルーツ。8月から11月にかけてはシークヮーサー、12月から春先まではタンカンがおいしい」と話しながら、達人の大城駅長はボゴールパインを齧ってみせた。

めずらしい農作物の食べ方や保存方法はスタッフが親切に教えてくれる。また、気に入ったものはオリジナルボックスでの全国発送も可能だ。

名護市内を中心に提携している農家は50人ほど。いずれも直接取引で仕入れることで、採れたての農作物が通常よりも安く提供できる。

サーターアンダギー、沖縄天ぷら、ステーキ。充実の沖縄グルメ

オーダーを受けてから鉄板で調理。豪快に焼くガーリックステーキ

  道の駅の楽しみといえば、ドライブがてら気軽に食べられるご当地グルメも外せない。道の駅許田では駐車場近くにテイクアウトコーナーを設けているので時間のない時でもサッと購入できる。揚げたてのサーターアンダギーに地元アンマー(お母さん)が作る沖縄風天ぷらなど、どれも北部を拠点とする人気のテナントが集まっている。

昼食時には館内のレストランコーナーへ行ってみよう。ここでは他の道の駅では見られない本格的な鉄板ステーキがお手頃価格で味わえる。ガーリックバターを絡めた赤身のステーキ肉は沖縄ならではのボリュームで食べごたえ十分。平成28年(2016)3月に席を増設し、子ども用の椅子や一人用のカウンター席も用意した。大城駅長も良く利用するそうで、地元スタッフが太鼓判を押すおいしさと価格が、評判を呼んでいる。

個性豊かなやんばる土産。北部12市町村の特産品が勢ぞろい

北部の良さを感じる自慢のお土産

  大城駅長に案内されて次に向かったのは、お土産品や泡盛が所狭しと並ぶ特産品売り場。名護市をはじめとする沖縄本島北部12市町村の自慢の逸品が地域ごとに紹介され、各地のおいしいものが一目でわかるように工夫されている。

例えば国頭村の棚には、日本一早い茶摘みで知られる奥集落の新茶、金武町には特産のターンム(田芋)から蒸留した焼酎のボトルと、眺めているだけでやんばるを周遊したような気分になれる。「どれも生産者のこだわりが詰まった逸品たち。有名メーカーのお菓子から地元の婦人会が手作りしている調味料まで、幅広く取りそろえています。今後もやんばるに特化して新商品の開拓を積極的に取り組んでいきたい」と話す大城駅長。

ここでしか買えない限定土産も数多くあり、不思議な食感の「チョコもち」、やんばるの特産推奨品に認定された「山入端さんの味噌だれ」などのヒット商品が生み出されている。

観光ガイドが常駐する道路情報ターミナル

名物ガイドの軽妙なトークも楽しい!

  道向かいの「道路情報ターミナル」ではトイレ施設のほかに、畳敷きの仮眠室と名護湾に面した休憩ラウンジが無料で利用できる。また、ドライブ途中の一休みと合わせて旅行者に喜ばれているのが、観光ガイドによる案内サービスだ。館内の中央にある大きな地図を使いながら、おすすめのカフェや人気のドライブコース、知られざるパワースポットなど旅行者の好みに応じたオリジナルプランを作ってくれる。

「原始の森を感じたい」、「地元の人しか知らない穴場ビーチで泳ぎたい」といったマニアックなリクエストも大歓迎。ガイド自身が実際に歩いて集めた情報をもとに、とっておきのやんばる旅行に出かけよう。

道の駅許田では、スタッフとの触れ合いも楽しい

地元在住のスタッフがいつも笑顔でおもてなし

  道の駅許田のさらに便利なサービスの一つに、北部の主要観光施設の割引チケットをとても多く取り扱っていることがあり、沖縄美ら海水族館や今帰仁城跡、ネオパークなどの入場券がお得に購入できる。また、高額当選が頻発する宝くじ売り場で運試しに挑戦してみるのも面白い。

全国的にはコンパクトな規模の道の駅だが、その分グルメやお土産コーナー、便利な施設がまとまっていて使い勝手は抜群。施設内を歩くたびに、スタッフ同士が挨拶を交わし、観光客と笑顔で会話する姿も印象的だ。「明るく話し好きな人が多いですね。決まり事は何もないのですが、実際のチームワークも良いですよ」と大城駅長。

おおらかでアットホームなやんばるらしい雰囲気にあふれた道の駅では、地元のスタッフとの触れ合いも楽しみの一つだ。

《厳選ホテル》

もっと沖縄を身近に。沖縄旅行の新しいスタイル“沖縄民泊”

道の駅許田の人気グルメと厳選土産!

道の駅許田で絶対食べたいおすすめグルメ

  昼食、軽食、夕食とさまざまなシーンで利用できるフードコート&レストラン。道の駅といえども、本格的な味に地元のリピーターも多い。沖縄グルメをお腹いっぱい召し上がれ。

おすすめポイント
  味良し、価格良しの満足度の高いグルメがそろっている。大人気のガーリックステーキはタレに漬け込み、丁寧に下ごしらえを行っているので柔らかくてジューシー。分厚い鉄板でシェフが手際よく調理してくれる。タコス、沖縄天ぷらも大きめサイズで腹持ちがいい。やんばる観光前後に立ち寄ってエネルギーを補給しよう。

これは買うべき!本島北部のおすすめ土産

  沖縄本島北部の特産品がそろう道の駅。その中でも大人気のお土産を厳選して紹介する。南部や中部ではほとんど見かけないので、やんばる旅行の思い出にぴったり。

  • もっちり食感がやみつきに
おすすめポイント
  チョコもちと沖縄黒糖は道の駅併設の工房で手作りをしている。時間帯が合えば製造工程を眺めた後に、出来立てホヤホヤの商品を購入することもできる。おすすめの食べ方や誕生秘話など、製造者の思いを聞ける機会はとても貴重。自分へのご褒美に、家族へのお土産に、やんばるの魅力を味わってほしい。

道の駅スタッフ推薦!オキナワンスイーツ

  ドライブ中にホッと一息つけるおいしいスイーツ。どれも沖縄ならではの食材を使い、素朴な甘さで体にすっと染みわたる。道の駅で働くスタッフも食後に立ち寄る大好物。

おすすめポイント
  サーターアンダギー専門店「琉球銘菓 三矢本舗」は、結婚式や青年祝いなど、ハレの日にも重宝される人気店。油っぽさを感じないこだわりのレシピは、冷めてもおいしく食べられる。夏の暑い時期には黒糖ぜんざいとおっぱのジェラートがぴったり。屋上の展望施設に上がって名護湾の絶景と一緒に楽しもう。

本島北部のホテル探しなら「宿くらべ」

  • 恩納村で朝食が人気!ホテル4選
  • 恩納村のお手頃リゾートホテル3選
  • 大人数で泊まれる恩納村のホテル3選
編集部の視点
  沖縄のいい宿研究会が厳選した本島北部周辺のホテルを目的別にご紹介。お得に楽しくホテルを選んで沖縄を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはず。
⇒「宿くらべ」をもっと見る

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

道の駅許田の交通アクセス・施設情報

道の駅許田までの交通アクセス

  那覇空港から車で約1時間。那覇インターより沖縄自動車道に入り許田インターで降りる。国道58号線を名護向けに走ると右側にある。

施設情報

  【住所】沖縄県名護市許田17-1

【営業時間】8時30分~19時(季節によって変動あり)

【問い合わせ】0980-54-0880

【ホームページ】http://www.yanbaru-b.co.jp/

道の駅許田のQ&A

Q 駐車場はありますか。
A 目の前の約60台収容できる駐車場に加え、許田インター寄りに約80台収容可能な駐車場がもう一つあります。EVスタンドも2台分あります。
レンタカー予約⇒沖縄のレンタカー比較といえば、たびらいレンタカー【早割で最大64%OFF】
Q トイレはありますか。
A 道の駅許田2階の休憩施設、向かいにある道の駅許田情報ターミナルにあります。情報ターミナルには身障者用トイレもあります。
Q 定休日はありますか。
A 年中無休です。大晦日や旧盆は短縮営業になります。
Q 道の駅情報ターミナルはどんな施設ですか。
A 道路情報の提供をしています。広いロビーは、展示会やイベントが行われることも。ドライブの疲れを癒す休憩ラウンジや仮眠コーナーもあります。
Q 車椅子での利用はできますか?
A 施設の入口はスロープが完備されています。道の駅許田、情報ターミナルともにワンフロアで移動しやすい空間です。
Q レストランでほかにおすすめのメニューはある?
A 沖縄そばや大ぶりのソーキが乗ったソーキそばが人気。磯の香りが食欲をそそるアーサそばは新物がとれた時期に食べられます。
レンタカーから沖縄の旅は始まる。だから最安値プランを!

  沖縄の旅には、ドライブが似合う。青い空の下、青い海を眺めながらの運転は、とにかく爽快!
 そんなドライブ旅をサポートできるレンタカープランを紹介。厳選したレンタカー会社15社の全プランを最安値で比較でき、お得なプランも盛りだくさん。
 自分好みのレンタカーを簡単検索!

レンタカー予約⇒沖縄のレンタカー比較といえば、たびらいレンタカー【早割で最大64%OFF】

JALプライベートリゾートオクマ

いざないの一枚

道の駅許田と合わせて訪れる、やんばるおすすめ情報

-道の駅 許田と合わせて楽しもう!-

おすすめのカフェ

本部町/緑豊かな高台のカフェ

Vert(う゛ぇーる)

東村/地元食材を使った体にやさしいごはん

帆風-HOKAZE(ほかぜ)

今帰仁村/海はすぐそこ!浜辺のカフェ

海辺のCafe ピグレット

今帰仁村/北山王もお墨付きの眺望を満喫

カフェ こくう

本部町/異国のリゾートを思わせる料理と店内

cafe CAHAYA BULAN(ちゃはや ぶらん)

本部町/古民家で過ごす癒しの時間

Café ハコニワ(はこにわ)

本部町/ゆったり味わう自家製カレー

fuu cafe(ふう かふぇ)

名護市/築100年の古民家で島の恵みをいただく

古民家cafe 喜色-kiiro-(きいろ)

名護市/ハワイアンムード漂うお店

cafe MAHALO(まはろ)

おすすめの観光スポット

名護市/パイナップル尽くしの観光スポット

人気観光施設「ナゴパイナップルパーク」

本部町/沖縄の海を再現した感動的な光景

沖縄美ら海水族館の楽しみ方を徹底ガイド

恩納村/昔ながらの沖縄を体験しよう!

人気観光施設「琉球村」の楽しみ方

名護市/地元ビールの魅力に迫る

オリオンハッピーパークでビール工場見学

今帰仁村/海と城壁を望む絶景ポイント

世界遺産・今帰仁城跡の楽しみ方

恩納村/沖縄を代表する絶景スポット

絶景の人気観光地「万座毛」の楽しみ方

国頭村/沖縄の最北端の景色を楽しむ

絶景の人気観光地「辺戸岬」の楽しみ方

大宜味村/地元食材がそろった道の駅

沖縄土産とグルメを満喫「道の駅おおぎみ」

やんばるの自然豊かなビーチを達人が紹介

おすすめ沖縄ビーチ(本島・北部編)

おすすめの沖縄そば

名護市/地元民に愛される人気店

宮里そば

今帰仁村/季節の野菜が入ったヘルシーそば

茶屋 風ぬ庵(ふうぬあん)

本部/やんばるので陶芸家が作る手打ち麺のそば

そば処 夢の舎(ゆめのや)

名護市/築100年の古民家で沖縄そばを味わう

琉球料理と沖縄そば 大家(うふやー)

名護市/麺・器、すべて手作りの店

沖縄伝統 木灰自家製めんの店 むかし むかし

名護市/みんなに愛される老舗の味

新山そば(しんざんそば)

恩納村/行列ができる人気店

自家製麺沖縄そば専門店 なかむらそば

泊まるならここ!人気ホテル

名護市/ビーチまで30秒のリゾートホテル

喜瀬ビーチパレス

名護市/全室オーシャンフロント!

AJ幸喜リゾートホテル

名護市/名護市街に近く北部観光に便利

ホテルリゾネックス名護

恩納村/隠れ家的佇まいのリゾートホテル

AJ恩納ビルリゾートホテル

恩納村/海に囲まれた白亜のホテル

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

恩納村/自然に近いリゾートへ

ホテルムーンビーチ

今帰仁村/砂浜の上に立つリゾートホテル

リゾートホテルベル・パライソ

本部町/全室オーシャンビューのホテル

オン・ザ・ビーチ・ルー

その他の達人指南を見る

入り口には大きなパイナップル。いざパイナップル尽くしの園内へ

ナゴパイナップルパーク 名護の人気観光地
沖縄県北部・名護市内の高台にあるナゴパイナップルパーク。青い空の下、パイナップルの畑を眺めて散策ができたり、試食ができたり、土産物を選んだりと楽しい時間が過ごせ・・・

様々な鳥とふれあうことができ、子どもは大喜び

「ネオパークオキナワ」人気の自然動植物公園の魅力
本島北部の名護市にあるネオパークオキナワ。広大な敷地に放し飼いにされた動物たちとのふれあいが人気の自然動植物公園の魅力を、達人目線で一挙紹介。

入り口で迎えてくれるのは創業当時の仕込釜。期待を高めてくれる

オリオンハッピーパーク ビール工場で乾杯
沖縄を代表するビールといえば「オリオンビール」。沖縄本島北部にある工場見学施設「オリオンハッピーパーク」で、オリオンビールの魅力に迫る。

沖縄本島から車で行ける近さながら、とびきり美しい海が広がる

「瀬底島」車で日帰りできる美しき離島
沖縄本島北部、本部半島と橋でつながり、車で気軽に立ち寄れる瀬底島(せそこじま)。この島には小さい中にも、沖縄の歴史と離島の魅力が詰まっている。

古宇利大橋から眺める海の風景は、沖縄でも指折りの美しさ

沖縄本島北部にある「古宇利島」古宇利大橋で行く絶景スポット
沖縄本島の中でも特に海が美しい北部エリア。その中でも今帰仁村にある古宇利島には澄みわたる海が広がり、透明度もピカイチだ。さらにその海の上に延びる古宇利大橋は、絶・・・

世界最大級の水槽「黒潮の海」は必見!

沖縄美ら海水族館の楽しみ方を徹底ガイド
沖縄の人気スポットである「沖縄美ら海水族館」は、ジンベエザメやマンタが悠々と泳ぐ、超ビッグスケールの水族館だ。開館13年を迎え、展示内容がますます充実した水族館・・・

万座毛といえば、象の鼻の形をした岩が有名

「万座毛」沖縄を代表する絶景!恩納村の人気観光地
どこまでも青い海と空、広場の緑が美しい万座毛は、沖縄を代表する絶景の観光スポット。海に沈む夕日が美しく、沖縄らしい風景を満喫したい人におすすめだ。

今帰仁城跡の平郎門(へいろうもん)。カンヒザクラが美しく咲く

世界遺産・今帰仁城 英雄伝説の残る絶景
首里城に匹敵する敷地面積を誇る今帰仁城跡(なきじんじょうあと)。北山王(ほくざんおう)の居城として高台に築かれ、広さは4ヘクタール。万里の長城のように堅牢な造り・・・

北に向かって突き出している辺戸岬の全景

「辺戸岬」奄美群島を望む本島最北端の絶景
沖縄本島の最北端、辺戸岬は、沖縄の雄大な自然を体感する景勝地。カメラ好きにおすすめの絶景スポットを地元の人気写真家が紹介。