沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 「道の駅いとまん」最南端の道の駅の魅力

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

「道の駅いとまん」最南端の道の駅の魅力

  道の駅いとまんは、同じ敷地内に物産センター、農作物の直売所、糸満漁協の直営店が並ぶ複合商業施設。南部観光の情報収集や広々した空間でゆっくり買い物が楽しめる。

頼もしくて情に厚い糸満美人が、沖縄の魅力を教えてくれる

  糸満市にある道の駅いとまんは、那覇空港沖縄自動車道のICからのアクセスに恵まれているため、観光の途中や空港へ向かうまでの空き時間を過ごすのに最適。
 観光情報や体験メニューを紹介してもらえる「情報案内カウンター」や沖縄土産が買える「糸満市物産センター遊食来(ゆくら)」など、観光客にうれしい施設が充実。「ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」や「お魚センター」には、地元の人たちが安くていい商品を求めて集まるため、観光客と地元の人が行き交うにぎやかな場所となっている。旧暦が暮らしに根付き、独特の文化が残る糸満のディープな雰囲気が味わえる道の駅いとまんにめんそーれ(いらっしゃい)!

更新日/平成27年(2015)12月

《この記事を読む人におすすめの情報》

伊敷 早苗 さん
(いしき さなえ)
伊敷 早苗 さん

道の駅いとまんの達人
  道の駅いとまん内にある「糸満市物産センター遊食来」の企画部 通販事業部勤務。結婚を機に沖縄に移住。立ち上げのときから物産センターに関わっている。糸満に住んで4年。月日を重ねるごとに沖縄の人たちの温かさを感じ、ゆっくり流れる沖縄時間に居心地の良さを感じるという。その沖縄の魅力を、特産品の販売を通じて発信している。

現地の達人が語る 道の駅いとまんの楽しみ方

地元で採れた農作物を求めて地元客と観光客が多く集まる

  地元の特産品が豊富に揃う道の駅いとまん。地元の人も足を運ぶ、野菜の直売所「ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」や糸満漁協の直売所「お魚センター」は、安くて品質のいい生鮮食品が買える。さらに地元の人でも使い方が分からないような珍しい商品が並ぶことがある。「ファーマーズマーケットは、野菜や果物の直売所です。種類も豊富で朝収穫したばかりの新鮮な野菜や果物がたくさん並びます。農家の方が直接納品してくるので、庭先で自分たちが食べるために栽培しているような野菜やハーブ、果物がちょっとだけ納品されることもあります」と伊敷さん。買い物をしている間にもどんどん農家の人が納品していくので、珍しいものを見かけたら、ぜひ使い方も含めてどんな農作物なのか聞いてみてほしいとのこと。

漁協の直売所は、海人のまち糸満ならではの品揃え。

漁師町糸満らしい、変わった魚も

  「お魚センターにも、珍しい魚が並ぶんですよ。スッポンやウツボ、アカマンボウにセミエビ。サメがまるごと1匹店頭に並んだときにはびっくりしました」。「お魚センター」内の店舗は、県内各地の漁協の競り権を持っている人がいるため、地域を限定せずいろいろな海産物が手に入る。宅配サービスを利用すれば、気軽に沖縄ならではの生鮮品を土産にできる。

ここでしか買えないオリジナル商品も。

糸満産の美らキャロットを使った加工品いろいろ

  「糸満市物産センター遊食来」では、糸満産のものを中心に、離島を含め沖縄全域の工芸品やお菓子、加工品が豊富に販売されているが、そのなかに物産センターが独自で開発した商品もある。「糸満市は農業が盛んな地域。普通のニンジンに比べて糖度がとても高い美(チュ)らキャロットという特産のニンジンを使った商品を開発しました」と伊敷さん。とくに人気が高いのが、「美らキャロット餃子」と昨年度沖縄県の優良県産品に推奨された「美らキャロット入り万能だれ(甘口・辛口)」。 「美らキャロット餃子」は生地や具材にニンジンがたっぷり使われたヘルシーな商品で、すりおろしたニンジンが入った「万能だれ」はノンオイルでドレッシングや焼き肉のたれなどにぴったりだ。「値段も手頃なので、リピーターが多いんです。この物産センターとファーマーズマーケットいとまんでしか買えないオリジナル商品なので、これだけを買いに来る人もいます」。おいしいことはもちろん、限定感が魅力の商品だ。

ディープな情報が集まっている情報カウンター

  旅の情報を集めたいなら糸満市物産センター遊食来内にある糸満市観光協会の情報案内カウンターがおすすめだ。「ここでは、沖縄旅行を充実させる様々な体験メニューを案内。海人(ウミンチュ:沖縄の方言で漁師の意味)のまちとして知られている糸満市ならではの海での体験もいろいろありますが、とくに人気なのは『ビン玉編み体験』です」と伊敷さん。ガラス製の浮き玉を縄で編むビン玉編み体験は、糸満海人の技を実際に体験できる楽しいプログラムだ。そのほかにも糸満で採れた果物を利用したジャム作りや、ガジュマルやフクギ、ゲッキツといった沖縄の植物を使った草木染めの「カリー染め体験」も人気なのだそう。「観光客の方だけでなく、地元の方でも楽しめるまちあるき体験も楽しいですよ。バスや車に乗って観光するのではなく、ガイドさんと一緒にまちなかを歩き、ゆっくり流れる時間や人々の暮らしが醸し出す空気を感じられると思います」。1時間半から2時間かけて、実際にまちを歩き、地元の方たちと触れ合うことができたら、糸満がもっと好きになること請け合いだ。

《厳選ホテル》

沖縄のいい宿研究会厳選!沖縄リゾートホテルランキング

美味しいものを求めて道の駅いとまんクルージング

地元の食材・加工品が豊富なスポット

  沖縄本島で最も南に位置する糸満市は、漁業も農業も盛んなまち。鮮度がよく、糸満ならではの珍しい魚や野菜、そしてそれらを使ったユニークな加工品などが豊富に揃う。

  • 大規模な農産物の直売所
  • 新鮮な鮮魚が揃うお魚センター
  • 糸満市物産センター遊食来
おすすめポイント
  地元の農家が採りたての農作物を納品するファーマーズマーケットいとまんと水揚げされたばかりの魚介類が並ぶお魚センター。ともに鮮度と品揃えの豊富さには自信あり。お菓子や加工品などの物産が並ぶ物産センターと合わせて、3つの施設を巡れば沖縄で欲しいものはなんでも揃うはず。

糸満ならではのファストフードが食べられる店

  小腹がすいたら、ここでしか食べられないファストフードはいかが?作りたての味わいは格別だ。

  • 西南門小カマボコ屋
  • 人気のマグロガーリック串カツ
  • 人気の本マグロカツバーガー
おすすめポイント
  いろんな種類の美味しさを味わいたいときにおすすめなのは、手軽に食べられるファストフード。糸満発祥のばくだんおにぎりを販売する「西南門小」とマグロをカツで食べられる「天八」と「坂下水産」を紹介しよう。

味とボリュームに納得、糸満の漁師ご用達の店

  本当においしい魚の味を知っている糸満の漁師が愛する店。もちろんボリュームも充実、味・量・値段の3拍子揃った糸満グルメだ。

  • 人気の骨汁。すごいボリュームに見えるが骨が大半を占めている
  • ミックスサンドセットはコーヒーも付く
おすすめポイント
  部位によって味わいが異なる、新鮮なまぐろがたっぷりの「みーかがん」まぐろづくし丼や魚屋が作る海鮮丼は魚好きなら一度は試したい。木彫館のしかまさんどは驚きのボリュームなので、何人かで分け合うのもおすすめ。ちなみに「しかます」とは沖縄の方言で「びっくりする」という意味だ。

那覇のホテル探しなら「推し宿」

  • 那覇の格安ホテル5選
  • 空港送迎が無料!沖縄ホテル3選
  • 那覇で朝食がおすすめ ホテル4選
編集部の視点
  沖縄のいい宿研究会が厳選した那覇周辺のホテルを目的別にご紹介。お得に楽しくホテルを選んで沖縄を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはず。
⇒「推し宿」をもっと見る

沖縄のいい宿研究会厳選!ファミリー向け本島ホテル

道の駅いとまんの施設情報・交通アクセス

  空港沖縄自動車道のICにも近いので旅のスケジュールに気軽に組み込める。

道の駅いとまん(情報案内カウンター)
住所:沖縄県糸満市西崎町4-20-4
電話:098-987-1277
開館時間:9時~18時
休館日:年中無休
http://michinoeki.ti-da.net/

レンタカーで

  那覇空港から車で20分。
国道331号線を糸満市向けに南下し、瀬長交差点を右折。バイパスを直進し、西崎運動公園より信号3つ目を右折。
沖縄自動車道名嘉地ICから車で15分。
名嘉地ICを降り、国道331号線へ左折。糸満向けに直進し、兼城交差点を右折し、信号5つ目すぐ。

道の駅いとまんQ&A

Q 駐車場はどのくらいある?
A 敷地面積1万坪を誇る道の駅いとまんには、大型・バス専用駐車場を含めて520台が停められる。
レンタカー予約⇒沖縄のレンタカー比較といえば、たびらいレンタカー【早割で最大64%OFF】
Q 台風中の営業はどうなる?
A 台風などで警報が発令された場合、公共交通機関の停止をもって休業となる。また開店中に台風接近の場合は、随時判断されるので、各店舗に直接問い合わせよう。
Q 道の駅でイベントはある?
A 「ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」では周年祭、うまんちゅ祭り、季節の果物の旬の時期に合わせたイベントが、「お魚センター」ではマグロ解体ショーが、「糸満市物産センター遊食来」では、定期的に手作り市の「ゆらり市」が行われる。詳細は各施設のホームページなどで確認しよう。
Q 道の駅に行く前後で、なにか遊びはある?
A マリンスポーツや工芸体験などの気軽にできるものから、ガイドと巡る離島ツアーなど、季節によってさまざま。
⇒沖縄で体験できるアクティビティを探すならこちら
レンタカーから沖縄の旅は始まる。だから最安値プランを!

  沖縄の旅には、ドライブが似合う。青い空の下、青い海を眺めながらの運転は、とにかく爽快!
 そんなドライブ旅をサポートできるレンタカープランを紹介。厳選したレンタカー会社15社の全プランを最安値で比較でき、お得なプランも盛りだくさん。
 自分好みのレンタカーを簡単検索!

レンタカー予約⇒沖縄のレンタカー比較といえば、たびらいレンタカー【早割で最大64%OFF】

沖縄のホテル特集 最安値プラン!公式サイトからのご予約がお得

いざないの一枚

沖縄をもっと楽しむ4つのお役立ち情報

沖縄グルメを食べる!

沖縄郷土料理の歴史と魅力を紹介

地元の味に舌鼓。おすすめの沖縄の郷土料理

進化するタコライスの魅力に迫る!

沖縄B級ご当地グルメ「タコライス」を堪能

沖縄を代表する定番グルメ

地元で人気のおすすめ「沖縄そば」

沖縄の魅力的なカフェの楽しみ方を紹介

女性に人気!沖縄本島カフェ巡り

バラエティに富んだ沖縄のパンを紹介

ブーム到来!沖縄の人気パン屋さん巡り

伝統のお菓子から南国スイーツまで紹介

女性に人気!沖縄おすすめスイーツ・お菓子

沖縄県民から愛され続けるエンダーの魅力

沖縄で愛されるファストフード店「A&W」

沖縄の旅に欠かすことのできない一品

人気の沖縄アイスクリーム「ブルーシール」

地元から愛される洋菓子・洋食の老舗

沖縄名物!洋菓子・洋食のjimmy’s

沖縄を訪れたならぜひ味わってほしい

旅の定番。沖縄生まれの「オリオンビール」

沖縄の観光スポットで遊ぶ!

名護市/パイナップル尽くしの人気スポット

人気観光施設「ナゴパイナップルパーク」

読谷村/沖縄の文化や伝統が体験できる

人気観光施設「体験王国むら咲むら」の魅力

恩納村/昔ながらの沖縄を体験しよう

人気観光施設「琉球村」の楽しみ方

本部町/沖縄の海を再現した感動的な光景

沖縄美ら海水族館の楽しみ方を徹底ガイド

うるま市/四季折々の沖縄の生態系が見れる

人気観光スポット「ビオスの丘」の楽しみ方

南城市/本島南部を代表する観光スポット

「おきなわワールド・玉泉洞」の楽しみ方

那覇市/多くの観光客でにぎわう市場

那覇の人気観光地・牧志公設市場の楽しみ方

那覇市/「おもてなしの館」識名園の魅力

世界遺産「識名園」の楽しみ方

南城市/沖縄の七御嶽の中で最も格式の高い聖地

沖縄の聖地・斎場御嶽の正しい楽しみ方

沖縄本島の9つの世界遺産を紹介

沖縄世界遺産のおすすめの楽しみ方

沖縄のドライブコースを巡る!

西海岸の風を浴び琉球の文化に触れる

海風と異文化を感じるドライブ

太平洋の風景を堪能しながら海の道を疾走

海中道路を駆け抜ける

北部ドライブの人気ルートで楽しもう

東シナ海の眺望と水族館、古宇利島

自然豊かな本島北部をぐるっと一周

本島北端をめざしてやんばるぐるり旅

沖縄文化とグルメの中心地を巡る

那覇市内お散歩ドライブ

本島を横断して一気に太平洋岸へ

雄大な太平洋の風景と琉球の聖地を巡る

那覇から南部へ太平洋の景色も堪能

琉球が誇る世界遺産を巡る(その1)

点在する古城を巡りながら中部から北部へ

琉球が誇る世界遺産を巡る(その2)

光あふれるエキゾチックタウンを行く

夜景を満喫する中部ナイトドライブ

戦争で犠牲になった人々を思い鎮魂のドライブ

平和を祈りつつ南部戦跡を巡る

心に残る沖縄土産を買う!

豊見城市/新鮮な食材や元気な笑顔に出会える

那覇空港に最も近い道の駅「道の駅豊崎」

名護市/やんばるの玄関口にある道の駅

やんばる土産がそろう「道の駅許田」の魅力

大宜味村/やんばるドライブの途中に立ち寄ろう

沖縄土産とグルメを満喫「道の駅おおぎみ」

嘉手納町/沖縄の物産やグルメが楽しめる

嘉手納空軍基地が一望の「道の駅かでな」

多種多様で面白い“沖縄のお土産”

定番から達人のおすすめの一品まで!沖縄土産

伝統工芸の島、沖縄の魅力や奥深さを紹介

旅のお土産におすすめ。沖縄の伝統工芸

長年の伝統が受け継がれてる民芸品

おとなの沖縄土産「やちむん」(焼き物)

昔も今も人気のある伝統工芸品

おとなの沖縄土産「琉球漆器」の魅力

まるで沖縄の自然を映し出したような染物

おとなの沖縄土産 伝統の染物「紅型」

100年以上の歴史を持つ伝統的な織物

おとなの沖縄土産 伝統の織物「芭蕉布」

その他の達人指南を見る

おきなわワールドといえば観光鍾乳洞「玉泉洞」が有名

「おきなわワールド・玉泉洞」が面白い!
沖縄県南部を代表する観光スポットの「おきなわワールド・玉泉洞」。創業40年以上で、期間限定イベントの評判も高い。その魅力の裏側までを紹介。

洞窟をくぐってツアー開始! 期待感とワクワク感が高まる瞬間だ

「ガンガラーの谷」太古のパワースポットへ
沖縄本島南部、南城市にある「ガンガラーの谷」 は、鍾乳洞が崩壊してできた谷間に、自然豊かな森が広がる神秘的なスポット。ガイドと一緒に歩くツアーに予約しないと入る・・・

瀬長島ウミカジテラス

「瀬長島」ウミカジテラスで話題の離島
那覇空港から車でわずか15分。絶好のアクセスにありながら、離島らしいのんびりとした雰囲気が感じられる瀬長島に平成27年(2015)7月、新たな商業施設「瀬長島ウ・・・

那覇空港から近く、立ち寄りやすい

沖縄アウトレットモールあしびなーを楽しむ
沖縄・那覇空港から車でわずか15分。ショッピングやグルメを堪能できる日本最南端のアウトレットモール「あしびなー」の魅力を紹介。上級者向けの活用方法も、達人が伝授・・・

南城市玉城百名方面からの奥武島の展望

奥武島で名物の“沖縄天ぷら”を味わう
那覇市内から車で30~40分。橋で渡れる離島・奥武島(おうじま)には、名物の沖縄天ぷらを目当てに多くの人が訪れます。

聖域のひとつ、三庫理(さんぐーい)。三角形に切りとられた空間

「斎場御嶽」世界遺産の聖地!正しい楽しみ方
斎場御嶽(せーふぁうたき)は、琉球王朝時代には国家的な祭事が行われてきた沖縄を代表する聖地。その信仰はその後も絶えることなく続いており、現在でも「聖なる空間」と・・・

旧暦で行事を祝う糸満。旧正月の漁港は鮮やかな大漁旗が並ぶ

糸満市を楽しむ! おすすめ観光情報
昔ながらの沖縄の雰囲気が濃く深く残っている糸満市。懐かしい風景に重なるのは、海、畑、川といった美しい自然だ。那覇から近く、気軽に観光できるので観光客が訪れる。平・・・

絶景で人気のニライカナイ橋から望む青い海と空

「南城市」人気観光スポットやイベント情報
沖縄本島南部に位置する南城市は、青く広がる海と草花に囲まれた静かな街だ。ハートの形をしたこの地域は、豊かな自然を満喫できる癒やしのスポットになっている。絶景のド・・・

久高島の穴場ビーチ「やぐるがー」にて美しい海を家族で独占

沖縄本島南部のビーチを観光するならココがおすすめ
那覇での宿泊でも楽しめる近場のビーチが多いのが南部の特徴。市民憩いのビーチから、南部観光の際に訪れたいパワースポット近くのビーチまで、南部のビーチを紹介。