1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 北海道観光情報
  4. 北海道庁旧本庁舎 れんが造りの西洋館で気軽に歴史トリップ
赤れんが庁舎前

北海道庁旧本庁舎
れんが造りの西洋館で気軽に歴史トリップ

更新:更新:2017年10月26日

JR札幌駅から徒歩で約5分の場所に佇むのは、「赤れんが」の愛称で親しまれる「北海道庁旧本庁舎」。フォトジェニックなれんが造りの建物と、都心部とは思えない緑豊かな庭園で癒しのひと時を。

[たびらいセレクション]

赤れんが庭園

自然に囲まれて深呼吸
赤れんが庁舎周辺散策

赤れんがと桜
5月は桜やライラック、6月はキショウブ、
7月にはスイレンやハマナスなどの花が咲き、
秋にはイチョウが鮮やかな黄色に。
赤れんが前の池
季節ごとの花を楽しみに訪れるのも素敵です。
絵画のような景色を眺めながら穏やかなひと時を。
赤れんがの池と親子
水辺にはマガモやコイ、カメなどの姿も。子連れの人も多く訪れています。
赤れんが庁舎斜め
前庭を抜けると、堂々としたれんが造りの建物がお出迎え。
赤れんが見上げる
使われているれんがの数はなんと250万個。
外壁の下部には、より強度を高めるため高温で焼いた
「焼過ぎれんが」が使われています。
その色の違いにも注目。
赤れんがの五稜星
建物の至るところには、北海道開拓使のシンボル「五稜星」が。周辺をぐるりと散策して、探してみるのも楽しいですよ。
札幌の歴史的建造物は、その多くが有料での観覧になりますが、「赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)」は無料で開放されているのがうれしいポイント! 写真撮影の場としておすすめです。北3条広場(通称・赤プラ前)にはれんが造りの休憩スペースが多くあります。ポプラ並木の下でランチをとるのも札幌市民の楽しみ方。赤れんが庁舎前で旅グルメ、一度試してみてください。

[たびらいセレクション]

中央階段で記念写真

建物の中は別世界!
明治時代へタイムスリップ

赤れんが庁舎ジオラマ
1階「北海道立文書館」展示室には、
明治期の札幌市街を再現したジオラマが。
ビルが林立する現代との違いに驚き!
東西蝦夷山川地理取調図
展示室入口の「東西蝦夷山川地理取調図」(複製)は、北海道の名付け親・探検家の松浦武四郎が自らの足で蝦夷地を調査した結果をまとめたもの。びっしりと書き込まれた地名と、その正確さにはため息が出ます。
赤れんが庁舎の絵画
館内のあちこちに掲げられた絵画も、
赤れんが庁舎ならではの展示。
北海道開拓にまつわる作品20点が展示されています。
階段で記念写真
内部は建造された明治期の姿が残されており、雰囲気も抜群。
今、女子にもフォトジェニックなスポットとして人気です。
階段を歩く
脇階段は1本の材を使ったこだわりの仕上げです。
階段や廊下に敷かれた赤じゅうたんの上を歩けば、
ちょっぴり偉くなった気分。
窓際で記念写真
目立たない場所ほど写真映えする可能性も。
ゆっくりと館内を歩いて、お気に入りのフォトスポットを探してみて。
観光情報コーナーや、お土産が買える売店もあるので、札幌周遊旅行のスタート・ラストに訪れるのも一考。10時~17時までは、無料ガイドをお願いすることもできます。館内では特に「玄関ホール」が撮影スポットとして人気。午後の時間帯は、窓から差し込む西日がまるでスポットライトのようにホールを照らし、フォトジェニックです。
もっと見る

[たびらいセレクション]

豊平館

赤れんが庁舎とセットで訪れる
札幌歴史旅

札幌市時計台

時計台
赤れんが庁舎と札幌市時計台は徒歩で約10分足らずの距離にあります。記念の1枚を撮りに出かけてみてください。

詳細はこちら

豊平館

豊平館2
館内に施された緻密な装飾にも注目。中島公園内にある「豊平館」は女子旅にもおすすめのスポット。

詳細はこちら

北菓楼 札幌本店

北菓楼 札幌本店
北海道初の本格的な図書館をリノベーションした「北菓楼 札幌本店」。限定菓子や濃厚ソフトクリームも人気ですよ。

詳細はこちら

もっと見る

[たびらいセレクション]

豊平館

北海道庁旧本庁舎の近くで宿泊
おすすめホテル情報

JRタワーホテル日航札幌

JR札幌駅直結で利便性の高さが魅力。札幌の街並みも一望できる
札幌の玄関口・JR札幌駅に直結した「JRタワーホテル日航札幌」。札幌夜景を一望できるリゾートスパ「プラウブラン」を備えており、夜景と温泉を楽しめるホテルとしても人気です。

詳細はこちら

ニューオータニイン札幌

和モダンで落ち着く雰囲気のプレミアムスーペリアツイン30平米
「ニューオータニイン札幌」は札幌市時計台やさっぽろテレビ塔、赤れんが道庁から徒歩圏内。周辺に飲食店やコンビニも多い好立地ホテルです。平成28年(2016)12月には上層階にプレミアムフロアがオープン。ふわふわのパンケーキが味わえる朝食やピアノの生演奏が聞けるバーも魅力。

詳細はこちら

ホテルグレイスリー札幌

ホテルグレイスリー札幌で過ごす女子旅がおすすめ
札幌駅から徒歩1分の便利なホテル。ナノケアスチーマーなど備品充実のレディースルームのほか、機能性の高い客室が魅力。館内には、北海道産ワインを嗜むサロンがあるので利用してみて。朝食ではセルフ勝手丼が人気。焼き立てパンにミルクジャムをつけるのがおすすめです。

詳細はこちら

ラ・ジェント・ステイ札幌大通

ギャラリーにはスタッフ手作りの観光に役立つスクラッチブック等がある
大通公園まで徒歩5分の「ラ・ジェント・ステイ札幌大通」は、遊び心あふれる空間造りで女性に人気のホテル。街中にいながら温泉を満喫することができるのも魅力です。大浴場には巨大な提灯があり、お屋敷のような雰囲気の中でリラックスできますよ。

詳細はこちら

もっと見る

ローカル案内役
宮津 有沙(たびらい編集部)

北海道増毛町出身。おいしいものと田舎に目がないたびらい編集スタッフ。ちょっとマニアックな北海道の魅力を探るべく日々奮闘中。

[たびらいセレクション]

北海道でローカルの魅力に触れる

今、この宿、見られてます

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け