北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 円山動物園 ホッキョクグマが人気の動物園
PR
小さな子供と楽しめる!金森赤レンガ倉庫を楽しむ4つのポイント[タイアップ]

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

円山動物園 ホッキョクグマが人気の動物園

  平成27年(2015)春にホッキョクグマの赤ちゃんが公開され、現在話題の「札幌市円山動物園」。生命の誕生とともに、新たな企画や展示も続々と登場し、日々進化していく動物園である。

ホッキョクグマ

  札幌市円山動物園は、ほ乳類、鳥類、爬虫類など動物約180種、900点を飼育する動物園。札幌市街地近くにある、札幌市民の癒しのスポットだ。一時は入園者数が落ち込んだ頃もあったが、近年は札幌市民のほかに北海道内・外からの観光客も訪れるようになった。

人気の秘訣は、動物が本来暮らしている環境にできるだけ近づけた生息環境展示と、迫力ある姿を見て感じることができる「みんなのドキドキ体験」などのイベントである。生き生きとした動物たちの姿を楽しめるとともに、息づかいがわかるほど間近で見て、触れることができる。子どもも大人も楽しめる円山動物園の魅力について紹介しよう。

ライター/川島信広 投稿日/平成27年(2015)7月


▼その他の札幌観光情報はこちら
札幌観光で”役に立つ”情報20選

毛利さん
(もうり もとき)
毛利 元紀さん

円山動物園の達人
  札幌市円山動物園の前広報担当。札幌市職員として区役所の窓口業務などを歴任したのち、2015年春から円山動物園へ。根っからの動物好きで、この職場へ異動できることを心待ちにしていた。飼育員さんとのコミュニケーションを図りつつ、動物たちの魅力や楽しみ方を少しでも多くの人に伝えていくよう励んでいる。

札幌市円山動物園
https://www.city.sapporo.jp/zoo/

札幌市円山動物園は今も昔も「都会のオアシス」

昔の円山動物園

  円山動物園が開園したのは、昭和26年(1951)のこどもの日。この一年前に、上野動物園の移動動物園を札幌で開催したところ、とても好評だったため、札幌にも常設の動物園を作ろうということになりました。開園当初は鬱蒼とした原生林が広がる中に、ヒグマのつがいとエゾシカ、オオワシが展示されているだけだったようです。その後ゾウがやってくるなど、動物の充実と施設の整備が図られ、昭和49年(1974)には当時の札幌の総人口と同等の、約124万人もの人が来園するようになり、街中の動物園として定着しました。

ただ、その後は旧態依然とした動物園の姿に魅力が薄れ、入園者数が落ち込んでしまいました。そこで近年は、希少動物の繁殖活動とともに、施設の改修や展示方法の見直しをしています。動物たちと触れ合える空間作りに取り組むことで、入園者数が増えてきました。札幌の街中近くにある“都会のオアシス”として、円山動物園はこれからも成長していきます。

「みんなのドキドキ体験」は時間を確認してからの見学がおすすめ

みんなのドキドキ体験

  「みんなのドキドキ体験」はぜひ見てください。これは、動物たちの行動を間近で見ることができるほか、飼育員による動物の生態などの詳しい解説を聞きながら見学できるイベントです。ユキヒョウやトラなどの迫力ある食事風景をガラス越しに観察するほか、体験メニューではモルモットとのふれあいや、エサやりをするなど、バリエーションが非常に豊かです。

毎日さまざまな動物のドキドキ体験がありますが、常日頃行われているわけではありません。どの動物がいつ、ということを予めチェックをしてから園内をめぐると効率よく楽しむことができます。ただし、天候や動物の体調などのため当日変更になる場合も。急な追加や変更は園内の放送でも流れるので、見学中も要チェックです。

円山動物園の敷地は縦長で入口付近から奥に向かって坂になっています。端と端を行ったり来たりにならないように、時間と場所をチェックしてからめぐるのがおすすめです。

オススメの見学時間は…!? ズバリ、それは開園直後と夕方

プレーリードック

  ズバリ、円山動物園の見学にベストな時間帯は、開園直後か夕方です。もちろん動物にもよりますが、動いている感を楽しみたいなら、概ねこのタイミングがオススメ。せっかく動物園に行くなら、生き生きとした姿を見たいですよね。眠っている姿も可愛いのですが、ちょっとさびしいですし、寝る時に巣穴に隠れてしまう動物もいます。たとえば、ホッキョクグマの赤ちゃんは朝のほうが活発です。遊んで食べた後はやはり眠たくなってしまうのか、昼すぎには寝ていることが多いのです。

逆に夜行性の動物は午後から夕方にかけて起きて動き始めます。プレーリードックは15時すぎくらいになってから地中の巣穴から出てきます。また、エゾモモンガは夕方にならないと出てこないので、閉園間際にしか見ることができないというかなりレアな動物。丸一日いればひと通りは概ね見学することができますが、時間が限られる人は、午前中か、午後の遅い時間に見学するのがベストですよ。

続々と新施設が登場予定の円山動物園

円山動物園キリン

  円山動物園には、続々と新たな施設がリニューアルオープン。まずは、平成27年(2015)10月に、アフリカゾーンがオープンし、主に熱帯動物館にいる動物たちが引っ越し展示されました。獣舎は大きく分けて「キリン館」と「カバ・ライオン館」のふたつ。この間にはサバンナストリートという通りができ、ここを通るとキリンとシマウマに囲まれた気分を楽しめます。さらに、キリンと同じ目線で観覧可能なテラスができるほか、ライオンやハイエナなどの肉食動物を特殊な網越しに30センチメートルという至近距離で観覧することもできます。獰猛な動物たちの息づかいを感じられるほどの目の前での観覧に、ドキドキすること間違いありません。

平成29年(2017)には、ホッキョクグマとアザラシの新施設がオープンし、平成30年(2018)にはいよいよにはゾウもやってくる予定です。円山動物園では、順次リニューアルや見直しを進め、より楽しく癒される環境作りを進めています。

達人おすすめの動物とイベント

円山動物園の人気動物ベスト3

  円山動物園で飼育している動物の数は、平成27年(2015)5月末現在で、合計175種901点。その中でも、特に見学者が多くて人気がある動物は…!?

おすすめポイント
  今年(2015)はホッキョクグマの赤ちゃんが一番人気です。ただ、毎年不動の人気トップクラスはレッサーパンダ。愛くるしい姿で、常日頃から「可愛い」と言われ続けています。当たり前かもしれませんが、まるでぬいぐるみのような姿をした動物は可愛らしく、お子さんにも女性にも好まれます。一方、男性の間ではシンリンオオカミやアムールトラという意見がかなり多いです。毛並がきれいでかっこいい、というのが理由ですね。意外なところだと、オランウータンも人気。華々しさはないのですが、おっとりとした姿が好感度を上げているようです。さて、あなたは?

円山動物園でのオススメイベント

  動物の本来の姿に近い状態で見学できるようにと、円山動物園ではさまざまな取り組みがなされている。毎日開催している企画から、期間限定イベントまで、動物を身近に体感できる場面がたくさんだ。

おすすめポイント
  毎日開催している「みんなのドキドキ体験」では、動物を間近に見られるほか、触れ合いや温もりを体感することもできます。夏の数日だけ開催する「夜の動物園」は、閉園後の夜に動物観察ができる企画。夜行性の動物を見るにはもってこいです。そのほか、森をよく知る森のボランティアによるミニツアー「森の散策タイム」もおすすめです。動物園の動物たちとは違った、山野草や昆虫たちの姿も解説付きで楽しむことができます。

円山動物園の人気お土産ランキング

  ひと通り見学し終えたら、最後のお楽しみはお土産探し。正門側のオフィシャルショップでは、動物たちのグッズやお菓子などを買うことができる。このお店の最近の人気アイテム、ベスト3を紹介。

おすすめポイント
  園内には飲食店やギフトショップなど、いくつかの店舗があります。中でも、正門近くにある動物科学館内のオフィシャルショップには、ここならではのお土産を多数販売しています。人気のホッキョクグマのグッズをはじめ、可愛らしい動物をモチーフにした商品の数々が揃います。ここでしか買えないものもあるので、自分の思い出に、家族へのプレゼントに、いかがですか?

北海道【レンタカー】スマートトラベルレンタカー

円山動物園への交通アクセス

  札幌市は地下鉄、バスなどの公共交通が充実しており、円山動物園には車なしでもアクセスできる。動物園のある“円山”エリアには、北海道神宮やおしゃれなカフェ、ショッピングスポットもたくさん。一日を使ってゆっくり市民憩いの場所を楽しんでみよう。

円山動物園の施設情報

  【住所】
北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1

【開園時間】
9時30分~16時30分(3~10月)、9時~16時(11~2月)
※最終入園は閉園30分前まで

【休園日】
毎月第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日)、4月第3週の月~金曜日、11月第2週の月~金曜日、12月29日~31日

【入園料】
高校生以上600円、中学生以下無料(中学生は生徒手帳の提示が必要)

【駐車料金】
普通車700円

【問い合わせ】
011-621-1426

【公式サイト】
https://www.city.sapporo.jp/zoo

車・レンタカーで

  札幌駅南口から約15分、地下鉄円山公園駅から約5分
駐車場は、円山動物園に隣接した駐車場(円山公園第1駐車場又は第2駐車場)を利用

バスで

  <札幌駅から>
ぶらり札幌観光バス(6月1日~9月30日)「動物園正門前」バス停下車すぐ

<地下鉄円山公園駅から>
ぶらり札幌観光バス(6月1日~9月30日)「動物園正門前」バス停下車すぐ
[円15]動物園線「動物園前」バス停下車すぐ
[円14]荒井山線「総合グラウンド前」バス停下車、徒歩約5分

円山動物園のQ&A

Q 雨の日や真冬でも見学できますか?
A 円山動物園は雨や雪を気にせず、建物の中からも動物を観察できる全天候型の施設です。
Q 園内での飲食はできますか?
A はい、可能です。園内にある芝生の上などで食べてかまいません。ただし、園内にある食事処などへの飲食物の持ち込みはできません。
Q 園内には飲食店やお土産店はたくさんあるのですか?
A 園内には、食事とお土産を提供しているオフィシャルステーションがあるほか、円山動物園のグッズを販売しているオフィシャルショップがあります。そのほか、食事や軽食を提供しているお店が4店(うち2店は冬季休業)、コンビニ(セブンイレブン)が1店あります。
札幌観光に役立つ記事をひとまとめ!札幌エリア特集

札幌駅

  札幌の観光名所の楽しみ方や、夜景・グルメ・温泉・観光イベント情報などをひとまとめ!札幌エリアで旅行を楽しむツアープランやホテル・宿の予約プラン、レンタカープランなども紹介。札幌旅行を考えている方は下記のURLから「札幌エリア特集」をチェック。

【札幌エリア特集】はコチラ

北海道【レンタカー】スマートトラベルレンタカー

いざないの一枚

その他の達人指南を見る

クラーク博士の立像

さっぽろ羊ケ丘展望台 クラーク博士像が立つ人気展望スポット
北海道観光の代名詞ともいえる「さっぽろ羊ケ丘展望台」は、人口190万人以上の都市・札幌にありながら、牧草地で草を食む羊の群れを眺められる牧歌的なビュースポット。・・・

石山緑地「ネガティブマウンド」

「家族とともに」札幌、ファミリー編
札幌は四季の移り変わりがはっきりしており、爽やかな朝も静かな夜も魅力的な街。家族と過ごす時間が大切な思い出となるように、素敵なおすすめスポットをご紹介!

JRタワー外観

JR札幌駅エリア・JRタワーの楽しみ方を徹底ガイド!
札幌市の中心部に位置し、道内の交通の拠点でもあるJR札幌駅。平成15年(2003)に駅周辺の再開発事業によって駅ビル「JRタワー」が誕生し、今や一大ショッピング・・・

白い恋人パーク中庭

白い恋人パーク お菓子の国の楽しみ方
白い恋人パークは、人気の北海道銘菓「白い恋人」のテーマパーク。札幌市・西区にあり、製造工場を見学できるほか、味わって体験できる施設も揃っている。“お菓子のテーマ・・・

スープカレー

札幌スープカレー 味わい方と人気店6選
札幌のスープカレーは、ジンギスカンやラーメンと並ぶ名物グルメ。野菜や肉、魚介などの具材がドーンと盛られる、北の大地らしい豪快な一皿だ。その味わい方と人気店情報を・・・

パフェ

札幌でソフトクリーム食べ比べ!
北海道旅行=食!!海鮮・ラーメン・スープカレー・・・胃袋何個あっても足りません(汗) そんな中、ぜひともチャレンジしていただきたのが、ソフトクリームの食べ比べ・・・

定山渓温泉街

定山渓観光 札幌の奥座敷の楽しみ方
江戸末期の開湯で、古くから温泉地として親しまれている定山渓。実は温泉以外にも、自然を生かしたアクティビティや絶景、グルメなど魅力的なスポットが多数ある。知れば知・・・

明治期の面影を残す博物館。

サッポロビール博物館 おすすめの楽しみ方
サッポロビールが誕生した北海道札幌市は日本ビールの発祥地。「サッポロビール博物館」では、国産ビールの誕生秘話や、おいしさへのこだわりなどを知ることができる。どの・・・

場外市場の入口

札幌市中央卸売市場場外市場で北の幸を満喫
全道各地から新鮮な海産物や旬の農産物が一堂に集まる「札幌市中央卸売市場 場外市場」。土産選びから食事まで、市場の上手な楽しみ方を紹介しよう。