1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 北海道観光情報
  4. 札幌市時計台 おすすめの撮影スポットとツウな楽しみ方
時計台正面

札幌市時計台
おすすめの撮影スポットとツウな楽しみ方

更新:2018年8月24日

街中にたたずむ札幌市のシンボル「時計台」は、実は日本最古の塔時計のひとつ。時計台は“がっかり名所”じゃない! 隠れた魅力と歴史が詰まった、その楽しみ方を紹介します。

※札幌市時計台は外部改修工事実施のため、2018年6月1日(金)~10月31日(水)まで休館となっています。観光・記念撮影を予定されている方はご注意ください。

[たびらいセレクション]

お気に入りの撮影スポットを見つけよう!
定番から穴場まで

まずは定番、建物正面に設置された撮影台から。
時計台のてっぺんまで写る縦向きの撮影がおすすめ!
撮影台の前には、撮影ポイントを熟知した「シャッターマン」が。
お願いすれば、旅の仲間全員での記念写真が撮れますよ。
時計台全体を写したいなら、向かいの「MNビル」へ。
2階には「時計台撮影テラス」があります。
広角レンズを使わなくても、この通り! グループでの撮影にもおすすめの撮影スポットなんです。
道路を挟んで南側の「札幌市役所」は、実は穴場の撮影スポット。
横から見る時計台には新鮮な魅力が。
一歩差がつく記念撮影ができそうですね。
さらにマニアックな撮影ポイントを紹介。
なんと札幌市役所本庁舎19階の「展望回廊」からは、
珍しいアングルの時計台が見られます。
なかなか見る機会の少ない、真俯瞰の時計台! 反対側には大通公園も一望できる、地元でも知る人の少ない穴場スポットなのです。
展望回廊は平日9時~17時、無料開放されています。空いている昼間にのんびり訪れるのがおすすめ。爽やかな風を感じながら街を眺める時間は格別です。
札幌市時計台で記念写真を撮るなら、おすすめは日差しと木漏れ日が柔らかな午前中。光の具合により見え方が変わるのも楽しいポイントです。時計台は海外旅行者のツアーでも人気のスポットなので、日中は混み合うことも。空いているタイミングを狙うなら、通勤前の朝早い時間帯(7時~8時頃)に訪れるのも手です。

[たびらいセレクション]

旧浦河公会会堂

時計台の魅力を探るなら
一歩中に踏み込んで

旧札幌警察署南一条巡査派出所
見どころは2階の「演武場」。階段で向かっていくと……。
旧浦河公会会堂
あっ。こんなところにスズメの巣!
その可愛らしい姿に、ふっと心が和みます。
旧浦河公会会堂
広々とした演武場は、柱のない特別な造り。夜にはコンサートが頻繁に行われています。スケジュールをチェックして、夜に訪れるのもいいですね。
旧青山家漁家住宅
札幌市時計台の時計は、今も電気を一切使わず、重りが下がる力を動力とする振り子時計。演武場には、実際の時計と同じ仕組みの時計装置が展示されています。
旧青山家漁家住宅
雨の日も風の日も雪の日も……重りを巻き上げるのは手動。職員による巻き上げデモンストレーションや解説にも注目です。
毎朝9時15分からは、職員による巻き上げのデモンストレーションが行われます。貴重な作業を見学したい人はこの時間を狙って訪れて。また、時計台ではボランティアスタッフが無料で観光サポートを実施しており、1階でも開拓時代から続く歴史ストーリーを聞けますよ。館内には車椅子リフトも設置されているので、車椅子の人でも安心して見学が楽しめます。
札幌市時計台
【住所】北海道札幌市中央区北1条西2丁目
【開館時間】8時45分~17時10分(入館は17時まで)
【入館料】大人200円(高校生以下無料)
【休館日】年始(1月1日~3日)
【問い合わせ(電話番号)】011-238-0838
もっと見る

[たびらいセレクション]

時計台とセットで訪れる
札幌歴史建造物の旅

北海道庁旧本庁舎

JR札幌駅から徒歩わずか5分の「北海道庁旧本庁舎」。無料でゆっくりと時間を過ごすことができます。

詳細はこちら

豊平館

館内に施された緻密な装飾にも注目。中島公園内にある「豊平館」は女子旅にもおすすめのスポット。

詳細はこちら

北菓楼 札幌本店

北海道初の本格的な図書館をリノベーションした「北菓楼 札幌本店」。限定菓子や濃厚ソフトクリームも人気ですよ。

詳細はこちら

もっと見る

時計台の近くで宿泊
おすすめホテル情報

JRタワーホテル日航札幌

札幌の玄関口・JR札幌駅に直結した「JRタワーホテル日航札幌」。札幌夜景を一望できるリゾートスパ「プラウブラン」を備えており、夜景を楽しめるホテルとしても人気です。

詳細はこちら

ニューオータニイン札幌

「ニューオータニイン札幌」は時計台から1区画東側にあり、徒歩わずか3分の距離。平成28年(2016)12月には上層階にプレミアムフロアがオープン。ピアノの生演奏も聞けるバーがあるのも魅力のホテルです。

詳細はこちら

ホテルグレイスリー札幌

札幌駅から徒歩1分の便利なホテル。ナノケアスチーマーなど備品充実のレディースルームのほか、機能性の高い客室が魅力。館内には、北海道産ワインを嗜むサロンがあるので利用してみて。朝食ではセルフ勝手丼が人気。焼き立てパンにミルクジャムをつけるのがおすすめです。

詳細はこちら

ラ・ジェント・ステイ札幌大通

大通公園まで徒歩5分の「ラ・ジェント・ステイ札幌大通」は、遊び心あふれる空間造りで女性に人気のホテル。木のぬくもり豊かなレストランで和洋ビュッフェも楽しんで。

詳細はこちら

もっと見る

ローカル案内役
宮津 有沙(たびらい編集部)

北海道増毛町出身。おいしいものと田舎に目がないたびらい編集スタッフ。ちょっとマニアックな北海道の魅力を探るべく日々奮闘中。

[たびらいセレクション]

今、この宿、見られてます

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×