北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

北海道観光情報

  1. 札幌近郊半日ドライブ 地元目線で楽しもう
PR
【あかん遊久の里鶴雅 別館】阿寒湖の絶景の中で過ごす大人の一日[タイアップ]

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

札幌近郊半日ドライブ 地元目線で楽しもう

  北海道の爽やかな春~初秋はドライブに絶好のシーズン。気ままに車を走らせ、束の間の住人となって北海道を地元目線で楽しもう。例えば北海道旅行の最終日、半日しかない貴重な時間をどう過ごすか? そんな時こそ、札幌近郊の半日ドライブがおすすめだ。

雄大な石狩平野と樽前山から手稲山まで連なる山々

  札幌近郊や新千歳空港周辺の町にも、見落とされがちだが、実は北海道の魅力を深く満喫できるスポットがたくさん点在している。都市部とは対照的な雄大なその風景は、季節や町によって幾通りもの素顔がある。

素敵な場所に出会ったら思い切って車を止めて深呼吸。風景を写真に収めたり、「あの丘の雑木林に家を立てて暮らしてみたい」などと想像を巡らせてみる。その匂いや情景はいつもの生活に戻った時、きっと心に潤いをもたらしてくれる。気ままなドライブならではの、産直市場、日帰り温泉を軸に札幌近郊を紹介。何気ない場所からの絶景、本当のおいしさ、普段着の贅沢な北海道を訪ねるドライブを始めよう。

ライター/木下未来 投稿/平成28年(2016)5月

《この記事を読む人におすすめの情報》

木下 未来さん
(きのした みく)
木下 未来さん

札幌近郊ドライブの達人
  ライター、グラフィックデザイナー。住人の眼差しで『散歩するような旅』をテーマにした情報を発信している「luxehokkaido(リュクスホッカイドウ)」主宰。独自の目線で”贅沢な”北海道の旅を提案。札幌市からの週末旅行で北海道を満喫している、札幌近郊ドライブの達人。
「luxehokkaido(リュクスホッカイドウ)」(https://www.instagram.com/luxehokkaido/

ジンギスカン&温泉の穴場、長沼町へグルメドライブ

かねひろ、佐藤精肉店、長沼成吉思汗の「食べ比べセット」

  札幌近郊ドライブでまずおすすめしたいのが、のどかな田園風景や丘陵地帯が広がる農業の町、長沼町。おいしい長沼野菜を求めて「道の駅マオイの丘公園 農産物直売所」を目指すのが、札幌からの人気の近郊ドライブコース。道の駅には直売や長沼野菜を使ったレストランもある。長沼町は米の産地で「どぶろく特区」になっており、サイロの形をした道の駅の「センターハウス」で買えるどぶろくやどぶろくプリンもおすすめ。

道の駅屋上の展望台から見る景色は、畑が広がる石狩平野の奥に樽前山から手稲山まで山々が連なり、豊かな北海道を感じられます。夕暮れに染まる景色を見ながらレストランで食事をするのがおすすめ」

そして長沼名物「長沼ジンギスカン」を食べ比べるなら「ながぬま温泉」へ。町内に3軒あるジンギスカン店の「食べ比べセット」がおすすめだ。お腹を満たした後には、源泉100%掛け流しの温泉へ。

「ここはジンギスカンと温泉が一度に楽しめ、近郊の人たちでいつも賑わっている場所です。館内に貼ってある長沼町PRポスターにも注目。町のことがよく分かりますよ。ジンギスカンは匂いが気になるので、食べてから温泉に浸かるのがコツなんです」

新千歳空港へ行く前に、千歳市と周辺のツウな楽しみ方

千歳市の「北海道箱根牧場」では乗馬体験などができる

  新千歳空港周辺には、北海道らしい牧歌的な景色を楽しめるスポットが多い。千歳市の「北海道箱根牧場」では、こだわりの牛乳を使ったソフトクリームや、乳搾りなど気軽に牧場体験を楽しめる。また千歳市の南、酪農地帯の安平町・早来は、あまり知られていないが、日本で初めてチーズの工場が作られた「日本のチーズ発祥の地」。「レストランみやもと」では自社のチーズや肉を使ったメニューでチーズ三昧の食事を楽しめる。イチオシはチーズをたっぷり使ったカマンベールチーズソフトだ。

また新千歳空港から帰路に着く前に温泉に入るのもおすすめ。「千歳市北東に広がる農地には、お湯が珍しい秘湯として道外の温泉ファンも訪れるほど、最近注目を集める場所がいくつかあります。松原温泉旅館はモール重曹泉が評判で、効果はもとより美味しい温泉といわれコアなファンがいます。安平町・早来の温泉なら、鶴が傷を癒やしたという言い伝えもある、鶴の湯温泉がおすすめです」

質と量に感動の海鮮丼、 漁師の食事処を目指して苫小牧へ

ネタが日替わりの「マルトマ丼」はこのボリュームで1300円〜

  海の幸を目一杯味わいたいなら、苫小牧に足をのばそう。公設卸売市場の中にあり、毎日漁師さんたちの胃袋を満たす「マルトマ食堂」へ。ここは名物のホッキカレーが人気だが、おすすめしたいのは日替わりの「マルトマ丼」。
「新鮮なネタが丼からこぼれんばかりに盛られています。ご主人のサービス精神とあたたかい人柄が伝わってきます。味噌汁の出汁も本当においしい。日毎のおすすめメニューに注目です」。営業は14時までだが、行列必至なので時間に余裕をもって訪れよう。

マルトマ食堂からも近く、苫小牧の中心部にある「市民文化公園」も隠れたおすすめスポット。苫小牧市美術博物館や図書館などの施設が集まった市民の憩いの場だ。

「園内には苫小牧市中央図書館に併設されたサンガーデンという温室があります。ガラス張りで吹き抜けの室内を二階から眺めたり、テーマごとに管理の届いた室内を立体的に散策でき、心和む場所です。室内にある喫茶店から温室を望むテラス席もおすすめです」

新篠津村で生命力あふれるオーガニック野菜に出合う

しのつ湖周辺は自然豊かな憩いの場所

  北海道の大地が育てる低農薬・オーガニック野菜に興味があるなら新篠津村へドライブしてみよう。新篠津村は早くから低農薬・オーガニックのクリーン農法に取り組んでいる。微生物や養分のバランスがとれた新篠津の土で育った野菜は、自然本来の生命力に溢れていると評判だ。道の駅に隣接する「しんしのつ産直市場」では、新篠津の野菜の他に「大塚オーガニックファームの有機ほし甘いも」や「有機にんじんジュース」など、お土産にもうれしい加工品が揃う。

また「新篠津温泉たっぷの湯」は道の駅を兼ねており、公園や湖などを含むあたり一帯が新篠津村の観光拠点になっている。石狩川から分離した三日月湖「しのつ湖」では、自転車貸し出し無料の湖畔サイクリングや、ボート、ボールの中に入って水面を歩くウォーターダッシュなど4種のアクティビティがあり家族で自然を満喫できるスポットだ。

「温泉は源泉掛け流しで、露天風呂から望むしのつ湖が美しいです。館内レストランでは、新篠津村の野菜をビュッフェ形式でたっぷりと味わうことができますよ」

【あかん遊久の里鶴雅 別館】阿寒湖の絶景と過ごす大人の一日

札幌近郊ドライブで楽しむ、地元目線のおすすめスポット

旅の疲れを癒す、穴場な温泉3選

  旅先では、いい温泉との出合いも重要。ドライブだからこそ巡り合える、地元選りすぐりの日帰り温泉。旅の疲れをしっかり癒して最高の締めくくりを。

おすすめポイント
  北海道では行く先々で個性ある温泉に出合え、もちろん札幌近郊も例外ではありません。今注目しているのは、千歳市の北東部周辺。松原温泉旅館やちょっとマニアックな祝梅温泉など、個性的でまさに穴場な温泉が注目され始めています。温泉に浸かると、その土地の文化や風情を身近に感じることができるのが醍醐味。それに旅の疲れをケアする目的もあります。いい温泉との出合いが旅を充実させてくれるでしょう。

新鮮で濃厚な味わい、地元アイスクリーム3選

  酪農王国北海道の初夏、ドライブのお供はアイスが定番。定番から変わり種まで、濃厚な地元素材を生かした味を体験しよう。

おすすめポイント
  札幌近郊の町は、広い土地で農業や酪農が盛んで新鮮な素材が豊富です。なかでもこの3店は、カマンベールチーズ、牛乳、オーガニックブルーベリー、それぞれ自社で作るこだわりの素材を使った贅沢なアイスクリームです。札幌近郊が育んだ風土の味と作る人の思いが詰まっています。

地元グルメを求めて、ぜひ立ち寄りたい産直市場3選

  地元を知るには産直市場を訪ねてみるのが、近道。ドライブの途中で、気軽に立ち寄れて食事もできる市場で元気をチャージしよう。

おすすめポイント
  札幌近郊は一大食糧供給基地としての顔を持ち、農業が盛ん。産直市場は、北海道の力を感じることのできる重要な見どころでもあります。この3店はどれも、施設に隣接して地産地消レストランがあり、それぞれの土地の野菜や特産品を味わうことができます。食の安全が叫ばれる中、有機や減農薬の農業も盛んになってきています。本当の美味しさを求めてぜひ立ち寄ってみてください。

札幌の宿探しなら「宿くらべ」

  • 札幌で朝食がおいしいホテル3選
  • 札幌でカップルにおすすめのホテル3選
  • お手頃価格で泊まれる札幌のホテル4選
編集部の視点
  北海道のいい宿研究会が厳選したホテルを目的別にご紹介。お得に楽しくホテルを選んで北海道を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはず。

⇒「宿くらべ」をもっと見る

ANA北海道0214_便利なのに格安な「旅作」。 活用術7つ

札幌近郊ドライブ、新千歳空港までの交通アクセス

  北海道観光の帰路、レンタカーで新千歳空港へ向かい、周辺を半日ドライブするという観光もおすすめ。新千歳空港周辺には、北海道を感じる自然豊かなスポットも多い。北海道千歳市と苫小牧市にまたがる新千歳空港は、北海道内のさまざまな観光への起点として交通が発達している。

■新千歳空港
【住所】北海道千歳市美々
【TEL】0123-23-0111

車(レンタカー)で

  直行する場合は、札樽自動車道・道央自動車道(高速道路)を利用するのが早い。JR札幌駅からは、札幌北IC~新千歳空港ICを経由。約60キロ、約1時間の道のりだ。

札幌近郊ドライブ、長沼町までの交通アクセス

  札幌市から東へ車で約1時間。北広島市を経由し、国道12号線、国道274号線、道道3号線を走ると、北海道らしい牧歌的な景色の中、ドライブを楽しむことができる。

車(レンタカー)で

  札幌市から東へ車で約1時間。北広島市を経由し、国道12号線、国道274号線、道道3号線を経由し、約30キロ。

距離感覚を大事に!札幌近郊ドライブを楽しむためのQ&A

Q 札幌からの半日ドライブで行ける範囲はどれくらい?
A 例えば、札幌~旭川間は約140キロあり、休憩を入れると往復で約5時間。観光を兼ねるとなると、少し無理があるのです。そこで本記事でもおすすめしたように、千歳空港を軸に100キロ圏内を目安にドライブコースを考えると無理なく回ることができます。小樽・支笏湖などもおすすめのエリアですよ。北海道は、一般道も道幅が広く整備された道が多いので、初心者にも走りやすいのが特徴です。
Q 旅行中のドライブ・移動のコツは?
A 旅行中であれば特に、時間を短縮するために道央自動車道を賢く使いましょう。例えば、今回紹介した苫小牧エリアなどは、札幌から高速道路で一気にアクセスし、帰りのフライトに余裕があれば下道で空港へ向かうのが得策。移動そのものを楽しみ、景色を眺めながら寄り道を楽しむと充実します。距離やスポットを欲張らずに、空港の位置と到着時間を確認しながら、気ままに立ち寄ると小さな発見を楽しめます。
Q 道路わきで写真を撮りたいのですが?
A まず農地には決して足を踏み入れないことに注意しましょう。北海道の農地は本州に比べて面積が広大で平面的なので、農道と分かりづらい道もあります。私たちの靴についた細菌が、土壌や計画的に栽培される作物や家畜の育成に害を及ぼしかねません。農地は私有地なので立ち入り禁止看板がなくとも、立ち入らずに風景を楽しみ、撮影しましょう。
札幌観光に役立つ記事をひとまとめ!札幌エリア特集

大通公園

  札幌観光に役立つ記事をひとまとめ!札幌エリア特集
札幌の観光名所の楽しみ方や、夜景・グルメ・温泉・観光イベント情報などをひとまとめ!札幌エリアで旅行を楽しむツアープランやホテル・宿の予約プラン、レンタカープランなども紹介。札幌旅行を考えている方は下記のURLから「札幌エリア特集」をチェック。

【札幌エリア特集】はコチラ

北海道のホテル特集最安値プラン!公式サイトからのご予約がお得

いざないの一枚

その他の達人指南を見る

スープカレー

札幌スープカレー 味わい方と人気店6選
札幌のスープカレーは、ジンギスカンやラーメンと並ぶ名物グルメ。野菜や肉、魚介などの具材がドーンと盛られる、北の大地らしい豪快な一皿だ。その味わい方と人気店情報を・・・

いつでも&誰でも心地よく過ごせる大通公園

札幌・大通公園 定番から穴場スポットまで
都市と自然が見事に溶け込む街、札幌。そのシンボル的観光地が、大通公園だ。市民にとっては憩いの場であり、年中イベントが行われる舞台でもある。人気の秘密と、もっと楽・・・

T38

札幌JRタワー展望室「T38」の楽しみ方
平成15年(2003)3月6日にオープンしたJRタワー展望室「T38(タワースリーエイト)」。地上160メートルの眺望点から、札幌市全体を360度のパノラマで体・・・

夏の美瑛

美瑛観光、丘のまちの定番とツウな楽しみ方
丘陵地帯に種類の異なる農作物が植えられたことから、美瑛町はパッチワークと呼ばれる美しい丘のパターンを楽しめる場所として人気が高まった。まず、有名なスポットが点在・・・

地球岬展望台

「地球岬」室蘭の絶景、おすすめの楽しみ方
室蘭が位置する絵鞆半島の太平洋に面した外海は、断崖絶壁が連続する絶景の宝庫。「室蘭八景」としてもうたわれる、地球岬をはじめとする景勝地の魅力を、室蘭観光協会の仲・・・

ラフティング

外遊びの町・ニセコ、大自然体験のススメ
ニセコエリアを流れる尻別川で水と戯れるアクティビティから、大自然の中を走り抜けるサイクリングまで、アクティビティの達人が遊び方を伝授する!

定山渓温泉街

定山渓観光 札幌の奥座敷の楽しみ方
江戸末期の開湯で、古くから温泉地として親しまれている定山渓。実は温泉以外にも、自然を生かしたアクティビティや絶景、グルメなど魅力的なスポットが多数ある。知れば知・・・

神威岬の神威岩

積丹観光-うに丼と魅惑のシャコタンブルー
北海道内で唯一の海中国定公園に指定されている透き通った海と、断崖絶壁・奇岩・大岩の絶景を楽しめる積丹半島。「生うに」をはじめとした新鮮で豊富な海鮮グルメも楽しも・・・

『彩の畑』

ファーム富田 富良野観光の定番スポット
富良野市に隣接する中富良野町の「ファーム富田」。日本最大級のラベンダー畑を見ようと、毎年、約100万人の観光客が押し寄せる人気スポットだ。ラベンダー鑑賞のほかグ・・・