1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 北海道観光情報
  4. 小樽「北一硝子」 朝イチのカフェタイムをおすすめする理由
北一硝子 北一ホール

小樽「北一硝子」
朝イチのカフェタイムをおすすめする理由

更新:2018年08月09日

北一硝子は、市内に17店舗を展開する、小樽を代表するガラスブランド。質の高さや種類の豊富さで人気の北一硝子ですが、その楽しみは土産選びだけではありません。見て、体験して、人と一歩差がつく思い出作りをしませんか?

[たびらいセレクション]

北一ホールの石油ランプ朝の点灯作業を見逃さないで

ランプの灯りゆらめく「北一ホール」
朝の点灯作業を見逃さないで

石油ランプ
三号館のカフェ「北一ホール」は、
石油ランプの光に照らされたロマンチックな空間。
ランプの数は壮観の167個です。
石油ランプ点灯作業
ランプは開店の8時45分から、
スタッフの手でひとつ一つ灯されます。
目の前で点灯作業が見られるのはこの時間だけ。
石油ランプを見る
温かな光にうっとり。まさにフォトジェニック。
石油ランプのシャンデリアを見る
全てのランプに火が灯ると、シャンデリアがゆっくりと天井へ上がっていきます。作業用の照明が消え、ぐっとムーディーになった空間で朝の珈琲を味わって。
石油ランプの点灯作業が終了するのは、おおよそ9時頃が目安。ぜひ開店の8時45分をめがけて訪れて。カフェのメニューは、ソフトクリームなどのスイーツだけでなく食事も充実。観光や買い物の休憩にもぴったりのスポットです。

北一硝子 三号館 北一ホール

【住所】北海道小樽市堺町7-26
【営業時間】8時45分~18時(オーダーストップ17時30分)
※食事メニューはオーダーストップ16時30分
【定休日】なし
【問い合わせ(TEL)】0134-33-1993
【公式サイト】 http://www.kitaichiglass.co.jp/

ステキな旅づくりに。ちょっとディープな楽しみ方ガイド

[たびらいセレクション]

ガラスの彫刻体験の様子

ガラスの彫刻体験で
世界にひとつのマイグラス作り

彫刻体験用のグラスを選ぶ
花園店では、ガラスの表面に砂を吹き付けて模様を描く「サンドブラスト体験」を。好みの模様とグラスをじっくり選んで。
ガラスの彫刻体験の様子
どこに模様をつけるか考える時間はワクワク。
会話も弾みます。
ガラスの彫刻体験の様子
シートを貼るチャンスは一度きり。思いきって挑戦して!
ガラスの彫刻体験の様子
シートを貼り終わったら、グラス全体をビニールテープでマスキング。この作業が「意外と楽しい」と大人にも子どもにも評判です。
ガラスの彫刻体験の様子
いよいよグラスを削ります。手袋をはめて準備は万端!
ガラスの彫刻体験の様子
専用の機械に手を入れて、ペダルを踏むと砂が吹き出す仕組み。模様の部分を削っていきます。
ガラスの彫刻体験の様子
自分で機械を操ると、ちょっぴり職人気分。スタッフがそばについてくれるので安心ですよ。
ガラスの彫刻体験の様子
最後にシートとテープを外します。上手にできたかドキドキ。
ガラスの彫刻体験 完成品
完成!自分だけのグラスなら、いつものドリンクもちょっとおいしくなりそう。
サンドブラスト体験では、グラスだけでなく、醤油差しなど豊富なガラス製品からチョイスが可能。コースは、シートが3種類選べる「らくらくコース(900円)」と、無制限に選べる「お好みコース(1300円)。商品代が別途かかります。絵柄は約20種類用意されているので、オリジナル性の高いアイテムができるのがポイント。カップルで、友達同士で、ペアグラスを作るのもいいですね。店内には北一硝子の人気商品も集められているので、お土産選びも可能です。

北一硝子 花園店

【住所】北海道小樽市花園1丁目6-10
【営業時間】10時~19時※体験受付時間は10時30分~16時30分
【定休日】1月1日
【問い合わせ・予約(TEL)】0134-33-1991
【公式サイト】 http://www.kitaichiglass.co.jp/
もっと見る

[たびらいセレクション]

硝子工房見学

見学硝子工房
人気商品が生まれる現場に感動

見学硝子工房 ホットワーク
クリスタル館には「見学工房」があり、実際に製品を作る様子が見られます。吹きガラス実演の「ホットワーク」、溶解炉を扱いながら作業する姿がカッコイイ!
見学硝子工房 ランプワーク
細かなアクセサリーなどを作る「ランプワーク」は、
とても近い距離で見学が可能。
棒ガラスを溶かし合わせる繊細な技に見入ってしまいます。
北一硝子三号館 洋のフロア
お土産選びは、見学工房斜向かいの三号館で。フロアは和・洋・カントリーと分かれており、まるで美術館のような店内に3万点以上の商品が並びます。
ジュエルボックス
洋のフロアにある「ジュエルボックス」(2350円/税込)は、
女性へのお土産にイチオシ! 
色マルチカラーの他、
誕生石に合わせたバースデーカラーのデザインも人気です。
小樽切子×万華鏡ぐいのみ
2枚の色ガラスを重ね合わせて文様を刻む「小樽切子」。
北一硝子独自の商品も多く、性別や年齢を問わない人気アイテム。
贈り物にもぴったりです。
灯油ランプ
カントリーフロアでは、日常に取り入れやすいランプも各種販売。
店内をゆっくりと歩いて、自分にぴったりのアイテムを見つけてみて。
花の形がかわいらしい「ジュエルボックス」は、洋のフロアで一番人気の商品。12種のバースデーカラーは、同じ月でもひとつ一つ微妙に色合いが異なり、選ぶ楽しみが大きいのが魅力です。北一硝子は、三号館近辺にも買い物を楽しめる店舗が充実。調味料入れ専門店「さしすせそ」や、お買い得品が集められた「アウトレット」に加え、日本酒やワインの専門店も。

北一硝子 クリスタル館

【住所】北海道小樽市堺町6-7
【営業時間】8時45分~18時※催事、季節により変動あり
ホットワーク9時30分~16時30分
ランプワーク9時30分~17時30分
【定休日】店舗無休、ホットワーク火曜・ランプワーク木曜定休
【料金】見学無料
【問い合わせ(TEL)】0134-33-1993
【公式サイト】 http://www.kitaichiglass.co.jp/

北一硝子 三号館

【住所】北海道小樽市堺町6-7
【住所】北海道小樽市堺町7-26
【営業時間】8時45分~18時※催事、季節により変動あり
【定休日】なし
【問い合わせ(TEL)】0134-33-1993
【公式サイト】 http://www.kitaichiglass.co.jp/
もっと見る

[たびらいセレクション]

小樽で宿泊 おすすめホテル情報

小樽で宿泊
おすすめホテル情報

ホテルソニア小樽

ホテルソニア小樽
小樽の街並みに溶け込むアンティーク調のホテルには、英国調の家具やステンドグラスがあり素敵な空間が広がっています。部屋は平成29年(2017)2月に全室リニューアル。1階にある本格寿司店「きた浜」で味わう朝食では、イクラをたっぷりのせてイクラ丼を楽しめます。

詳細はこちら

ホテルノルド小樽

ホテルノルド小樽
総大理石造りの運河沿いに建つ「ホテルノルド小樽」。夜はドーム天井に星座が輝き、運河夜景が眺められるバーを利用するのがおすすめです。リニューアルしたレストランも魅力で、小樽らしい海鮮勝手丼や実演の海鮮焼きが味わえる朝食が人気。

詳細はこちら

運河の宿 おたる ふる川

運河の宿 おたる ふる川
宿前には、運河を望む足湯があり、小樽の宿で足湯が楽しめるのはここだけ。また、季節のフルーツが浮かぶ浴槽や洞の寝湯がある温泉大浴場で、のんびり湯浴みも楽しめます。落ち着く雰囲気のラウンジや優しい味わいの朝食がホッとできると好評ですよ。

詳細はこちら

もっと見る

ステキな旅づくりに。ちょっとディープな楽しみ方ガイド

北海道のホテル通が選んだ
小樽ホテルランキング

小樽のホテルを目的やテーマ別にピックアップ。実際に見て泊まって選んだおすすめ宿をランキング形式で紹介します。

詳細はこちら

小樽のホテルでよく見られている推し宿特集

ローカル案内役
宮津 有沙(たびらい編集部)

北海道増毛町出身。おいしいものと田舎に目がないたびらい編集スタッフ。ちょっとマニアックな北海道の魅力を探るべく日々奮闘中。

[たびらいセレクション]

北海道でローカルの魅力に触れる

今、この宿、見られてます

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×