1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 佐賀観光情報
  4. 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ現地編集部が徹底ガイド
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
現地編集部が徹底ガイド

更新:2019年02月20日

1978年に福岡県甘木市で開かれた「バルーンフェスタin九州」という小さなバルーンミーティングから始まった「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」。今では世界各国から選手が集まるアジア最大級の熱気球大会となり、期間中は80万人を超える観客が押し寄せます。色とりどりのバルーンが大空に描く美しい景観を楽しんで。

[たびらいセレクション]

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

世界各国の熱気球が佐賀の大地に!
バルーンフェスタを楽しむコツ

JRバルーンさが駅
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ期間中のみ設置される
臨時駅「JRバルーンさが駅」。期間中は会場周辺道路の混雑が
予測されるため電車利用がおすすめ!
朝のバルーン競技
朝のバルーン競技は7時ごろからスタート!
バーナーを点火し、温かい空気を球皮内に送るところも迫力満点!
澄み渡る大空いっぱいに飛び交うバルーン
澄み渡る大空いっぱいに飛び交うバルーンはまるで絵画のよう。世界各国から選手が集まるアジア最大級の熱気球大会の迫力に圧倒されます。※大会関係者エリア内にて撮影
水面にバルーンが写り込み、美しい景観
嘉瀬川の向かいから写真を撮るのもツウな楽しみ方。
水面にバルーンが写り込み、美しい景観が楽しめます。
©SIBFO

バルーンファンタジア

バルーンファンタジア
アニメのキャラクターや動物をかたどった熱気球が登場する「バルーンファンタジア」。かわいいキャラクターに思わず笑みがこぼれます。

キー・グラブ・レース

キー・グラブ・レース
最終日は迫力求めて、「キー・グラブ・レース」へ。パイロットがバルーンを地面すれすれまで近づけ、大きな鍵の模型を掴もうとする姿は大迫力!©SIBFO

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)
「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」(夜間係留)では暗闇の中、河川敷一面に広がったバルーンがバンドの生演奏に合わせ、バーナーの赤い炎に照らされライトアップされとても感動的!昼間とは違った幻想的なバルーンの姿が楽しめます。
例年10月末から11月上旬まで、佐賀市嘉瀬川河川敷をメイン会場に「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」が開催されます。スカイスポーツではアジア最大級を誇るバルーンの国際フェスティバル(競技大会)。期間中は80万人を超える観客が押し寄せます。スムーズに楽しむには、電車利用がカギ。期間中は臨時の「JRバルーンさが駅」が設けられ、JR佐賀駅から約5分。片道大人210円/こども100円で利用することができます。国内外から100機を超える熱気球がエントリーし、大空を飛び交う競技をはじめ、アニメのキャラクターや動物をかたどった熱気球が登場する「バルーンファンタジア」や、色とりどりの熱気球をバーナーの炎でライトアップする「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」(夜間係留)などが行われ、子どもから大人まで楽しめるイベントとなっています。

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

【住所】佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷
【開催日程】例年10月末~11月上旬
【料金】無料
【問い合わせ(TEL)】0952-29-9000(熱気球大会佐賀運営委員会)

[たびらいセレクション]

バルーン体験

バルーンを体験
おすすめスポット

SAGAバルーンチャレンジシリーズ

SAGAバルーンチャレンジシリーズ
「SAGAバルーンチャレンジシリーズ」では、フリーフライトのバルーンを間近に見たり、係留飛行によるバルーン搭乗体験ができたりと、もっと身近に熱気球と触れ合うことができます。搭乗する前に、その原理をしっかりお勉強♪
搭乗受付は午前7時から嘉瀬川防災ステーション広場にて開始
搭乗受付は7時から嘉瀬川防災ステーション広場にて開始されます。各日先着200人のため、搭乗希望の方はお早めに!

佐賀バルーンミュージアム

佐賀バルーンミュージアム
2016年10月に国内初の常設型バルーンミュージアムとして誕生した「佐賀バルーンミュージアム」。バルーンについて楽しく学ぶことができますよ。
フライトシミュレーター
フライトシミュレーター「バルーンのパイロットになろう」では、本物のバスケットとバーナーを使った操縦の疑似体験が可能。臨場感あふれるパノラマ映像と疑似バナーの音で、パイロット気分を味わって。
お土産も種類豊富に並べられています
佐賀バルーンミュージアムでは、お土産も種類豊富に並べられています。ここでしか手に入らない限定品もあるので要チェック!

詳細はこちら

バルーンフェスタより、もっと身近に熱気球と触れ合えるのが「SAGAバルーンチャレンジシリーズ」。フリーフライトのバルーンを間近に見たり、係留飛行によるバルーン搭乗体験(小学生以上500円)ができたりと、バルーンミーティングならでは体験ができます。 また、バルーンフェスタに来たなら、一緒に訪れておきたいのが2016年10月に国内初の常設型バルーンミュージアムとして誕生した「佐賀バルーンミュージアム」。雨や風など天候の影響を受けることなく、バルーンを身近に体感することができます。佐賀インターナショナルバルーンフェスタで撮影されたバルーン映像を楽しめる大型シアタールームや、パイロット気分を味わえるバルーンフライトシミュレーターが設置され、五感でバルーンを体感できる施設となっています。
もっと見る

[たびらいセレクション]

アリユメ

バルーンフェスタ周辺の
グルメ&観光スポット

うまかもん市場

うまかもん市場
バルーンフェスタ期間中は佐賀の特産品が勢ぞろいした「うまかもん市場」が、憩いの広場にオープンします。
うまかもん市場
中には、佐賀市が”いいモノ”として自信をもっておすすめする「いいモノさがし」の認定商品も。佐賀の山の幸、海の幸を思う存分堪能してみて。

アリユメ

アリユメ
佐賀バルーンミュージアムから徒歩1分の喫茶店「アリユメ」は、レトロな雰囲気が今なお残る店内で、コーヒー・紅茶などのカフェメニューから、カレーなどのランチメニューまで幅広いメニューが楽しめます。
シシリアンライス
おすすめは「シシリアンライス」! 種類豊富な国産野菜を使用した佐賀発祥のご当地グルメです。佐賀米「さがびより」を使っており、ごはんの上に自家製ドレッシングで和えた生野菜をのせ、マヨネーズと牛肉をトッピング♪

詳細はこちら

サガ・ライトファンタジー

サガ・ライトファンタジー
晩秋から冬にかけて、佐賀の街を美しく彩る毎年恒例のライトアップイベント「サガ・ライトファンタジー」では、佐賀駅南口から佐賀中央郵便局まで、まばゆい光に包まれます。
イルミネーション
イルミネーション点灯式は、「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」の前夜祭もかねており、大会参加の選手達がパフォーマンスとともに市内をパレード。ライトアップされた幻想的な雰囲気のなか、バーナーの炎を上げながらパレードする様子は迫力満点です!

詳細はこちら

佐賀城本丸歴史館

佐賀城本丸歴史館
佐賀城本丸歴史館は、佐賀城本丸御殿の一部を復元した施設で、全国最大級の規模を誇る木造建造物。日本の近代化を先導した先人たちの活躍を振り返り、幕末維新期の佐賀の歴史を紹介しています。
大広間「外御書院」
歴史館の正面入り口御玄関から入ると、広さ320畳の大広間「外御書院」が。天保9年(1838年)本丸完成披露のときには、約1000人の家臣が集まったと言われており、その広さはまさに圧巻!
御座間
藩主鍋島直正と写真撮影することもできる「御座間」は、当時藩主鍋島直正の居室であり、現在は佐賀市重要文化財に指定。1838年当時のものがそのまま残っており、柱などから当時の風情が伝わってきます。

詳細はこちら

バルーン大会に合わせ、佐賀市中心街でも秋のイベントが開催されています。バルーン会場と佐賀市の中心街地を結ぶシャトルバスも運行されており、佐賀市内を観光するのに便利です。バルーンを見るだけで終わるのはもったいない!佐賀の歴史や食文化にも触れてみて。

うまかもん市場

【住所】佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷 憩いの広場内 うまかもん市場
【開催日程】2018年10月31日(水)~11月4日(日)
午前7時30分から午後5時まで(11月3日・4日は午後8時まで)
もっと見る

[たびらいセレクション]

星降る露天とかにまぶし 豊洋荘

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ周辺で宿泊
おすすめ宿情報

嬉野温泉 旅館 千湯樓

嬉野温泉 旅館 千湯樓
野趣溢れる奥嬉野にたたずむアットホームな温泉旅館。川のせせらぎが心地よく響く露天風呂は、目の前に川が流れる開放的なロケーションが魅力です。

詳細はこちら

星降る露天とかにまぶし 豊洋荘

星降る露天とかにまぶし 豊洋荘
かに料理と有明海を一望できる星降る露天風呂が自慢。コース料理はかにの姿煮、雑炊、かに刺し、焼きかになどかにづくし。

詳細はこちら

風がささやく離れの宿 山あかり

風がささやく離れの宿 山あかり
全室離れ、風情たっぷりの宿。古き良き日本家屋の温もり感じながら、古湯特有の「ぬる湯」で全身ポカポカ、すべすべ美肌に。

詳細はこちら

河畔の宿 千曲荘

河畔の宿 千曲荘
清流沿いの小宿で、美肌の湯と店主自慢の日本酒を満喫。安心安全な食材と鮮度にこだわった手作り夕食に舌鼓。

詳細はこちら

もっと見る

佐賀のホテル通が選んだ
嬉野・武雄ホテルランキング

嬉野・武雄のホテルを目的やテーマ別にピックアップ。実際に見て泊まって選んだおすすめ宿をランキング形式で紹介します。

詳細はこちら

嬉野・武雄の宿でよく見られている推し宿特集

ローカル案内役
藤田 秀樹(たびらい編集部)

福岡県出身。九州内の食べ歩きスポットを探し続ける編集スタッフ。カメラ片手に友人・知人を巻き込んで観光スポットにも出没。

[たびらいセレクション]

佐賀でローカルの魅力に触れる

今、この宿、見られてます

あわせて読みたい!

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×