熊本の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

熊本達人指南一覧

熊本の達人指南の記事を集めたページです。
たびらいでは、現地のスタッフが厳選した観光情報を毎日収集、紹介しています。

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000559/s4_tat_main.jpeg
    達人指南

    牛深ハイヤ節 ―― ハイヤ系民謡のルーツをたずねて

    “ヨイサーヨイサー”、“サッサヨイヨイー”という軽快な掛け声が印象的な「牛深ハイヤ節」は、江戸時代後期に牛深の地で誕生した民謡。それが、牛深漁港へ寄港した船乗りたちによって、全国各地に広がっていったといわれる。 牛深ハイヤ節に踊りが加わった「牛深ハイヤ踊り」を存分に味わうなら、何といっても「牛深ハイヤ祭り」へ足を運んでほしい。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000546/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    菊池温泉で“化粧の湯”と城下町を巡る

    平安時代から約450年にわたって、豪族・菊池一族の本拠地であった菊池市。この地には、白龍伝説で知られる「菊池温泉」が湧き出ている。温泉街には、10軒ほどの温泉旅館が点在し、良泉と自然の豊かさが魅力となっている。歴史ある城下町観光とともに、豊富に湧き出る温泉を巡ろう。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000541/s4_tat_main.jpg
    達人指南

    からしれんこん 熊本の郷土食を味わおう

    熊本を代表する郷土料理、「からしれんこん」。しゃきしゃきとしたレンコンの食感と、つんと鼻に抜けるからしみその辛さ。主に酒のさかなとして、熊本県内で広く親しまれている食べ物だ。その魅力を、からしれんこんの“達人”に紹介してもらおう。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000538/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    球磨焼酎 人吉が育んだ“銘酒”の魅力と、おすすめの味わい方

    今や全国を代表する米焼酎となった「球磨焼酎(くましょうちゅう)」。熊本県の南端にある人吉・球磨地方には球磨焼酎の28蔵元が点在し、多彩な味わいの米焼酎が造られている。製法や味の違いから、地元ならではの味わい方、歴史などを紹介する。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000535/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    八朔祭 山都町に秋を告げる祈願祭へ

    毎年9月の第1土曜・日曜に、自然豊かな上益城郡山都町(やまとちょう)で行われる祭り、「八朔祭(はっさくまつり)」。祭りの目玉である「大造り物の引き廻し」に加えて、通潤橋の上空に打ち上げられる花火も見どころとなっている。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000532/s4_tat_main.jpg
    達人指南

    五家荘 八代の秘境で出合う渓谷美

    “九州の秘境”とも呼ばれる「五家荘(ごかのしょう)」は、九州中央山地の険峻な山々に囲まれた場所にある。壇ノ浦の戦いに敗れた平家が逃げ延びて里を作ったという“平家落人伝説”が残るこの地は、今では紅葉や新緑の絶景スポットとして知られている。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000527/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    天草グルメ 豊かな漁場で育った海鮮を堪能

    紺碧の海と緑深い山々に囲まれた天草は、大小の島々から成る美しい諸島。周囲を三つの海に囲まれた漁場豊かなエリアなので、季節ごとにさまざまな魚介類が堪能できる場所だ。天草グルメの魅力を紹介する。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000526/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    天草観光 キリシタン文化が息づく夕日の島

    紺碧の海に大小120の島々が浮かぶ「天草」。全国屈指のキリシタン文化が花開いた土地として知られるが、「島原・天草一揆」の後には仏教再建の動きもあり、キリシタン文化と仏教文化の両方が残されている。また、天草西海岸は日本一の陶石の産地であることから、焼き物も見どころだ。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000523/s4_tat_main.jpeg
    達人指南

    天草イルカウォッチングで野生の群れに遭遇

    天草観光で見どころなのがイルカウォッチング。ここでは、かなりの遭遇率で野生のイルカを見ることができる。あちこちでイルカが自由自在に泳ぎ、愛らしい姿が見られる興奮を、ぜひ体験してほしい。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000522/s4_tat_main.jpg
    達人指南

    熊本ラーメン 本場で味わえる魅力とは

    濃厚なとんこつスープと“にんにくチップ”が特徴の「熊本ラーメン」。同じとんこつといっても、福岡で特に有名な博多とも久留米とも異なる魅力がある。熊本を訪れた際には、本場の人気店の中からお気に入りの一杯を見つけよう。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000508/s4_tat_main.jpg
    達人指南

    いきなり団子 熊本の郷土おやつの味わい方

    熊本を代表する郷土菓子といえば、「いきなり団子」だ。サツマイモと小豆のあんを小麦粉の生地で包んで蒸した素朴なおやつは、昔から熊本の人々に愛されてきたもの。そのおいしさの秘密から誕生のルーツまでを、幼いころからいきなり団子を食べ続けてきた“達人”が紹介する。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000505/s4_tat_main.jpg
    達人指南

    球磨川ラフティング 日本三大急流を体感

    熊本県の南部に位置する人吉・球磨エリアでは、日本三大急流の一つとして知られる球磨川を下るラフティングやキャニオニングが体験できる。時には激流を越えることもあり、スリリングで迫力満点だ。球磨川の自然を全身で体感しよう。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000482/s4_tat_main.jpeg
    達人指南

    球磨川下り 日本三大急流を木船で体感

    最上川、富士川と並ぶ日本三大急流の一つ、球磨川(くまがわ)。そんな九州きっての急流を木船で下るアクティビティが「球磨川下り」だ。間近に迫る巨岩や大小の荒波を、船頭が巧みな舵さばきですり抜けていく川下りは、人吉球磨を代表する体験メニューでもある。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000481/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    黒川温泉街のおすすめスイーツ&グルメ

    温泉手形を使った湯めぐりで知られる黒川温泉では、温泉めぐりとあわせてグルメ散策も魅力の一つだ。旅情あふれる温泉街には、旅館と温泉だけでなく、スイーツ店やランチスポット、豆腐店など、おすすめの立ち寄りどころがたくさん。温泉めぐりの合間に、“黒川温泉グルメ”を満喫しよう。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000479/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    玉名温泉 歴史ある“疋野長者伝説”の湯の魅力

    有明海や菊池川など、豊かな自然に恵まれた玉名市。古くから商人の町として栄えたこの地に、玉名温泉は1300年以上前から、こんこんと湧き続けている。つるりとすべりの良い無色透明の湯は、やさしい肌触り。湯冷めしにくいと評判だ。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000476/s4_tat_main.jpg
    達人指南

    阿蘇 世界に誇る“天然水の故郷”を巡る

    世界最大のカルデラと共に、“天然のミネラルウォーター”の故郷(ふるさと)として知られる阿蘇。阿蘇の各地に点在する、おいしい水どころを訪ねてみよう。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000475/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    通潤橋 豪快な“放水する石橋”の魅力とは

    石造アーチの水路橋として日本最大級の規模を誇る「通潤橋(つうじゅんきょう)」。江戸時代末期の完成以来、今も現役で周囲の田畑を潤している。橋の中央部分から、放物線を描きながら勢いよく放水される光景は、迫力満点な名物として知られている。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000463/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    平山温泉 “奥座敷”のとろり美肌の湯

    まるで美容液のようにとろりとした湯が近年注目を集め、一躍人気の温泉地となった平山温泉。その歴史は古く、起源は8世紀の延暦年間といわれる。静かな山あいに湧く“美肌の湯”は、とにかく泉質の良さが魅力。“山鹿の奥座敷”で、心も体も癒やされよう。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000460/s4_tat_main.jpg
    達人指南

    熊本・阿蘇グルメ 新旧うまかもん対決

    鎌倉時代から受け継がれている郷土料理から、最新のご当地グルメまで。阿蘇の大自然が生んだ味覚を余すことなく紹介する。

    この記事を読む

  • /sightseeing/tatsujin/img/0000457/s4_tat_main.JPG
    達人指南

    わいた温泉 涌蓋山を望む絶景の温泉郷

    熊本と大分の県境近く、“玖珠富士(くすふじ)”や“小国富士(おぐにふじ)”の名でも知られる涌蓋山(わいたさん)。その麓に広がる「わいた温泉」は、周りを囲む豊かな自然や地熱の高さ、豊富な湯量などで知られる“阿蘇の秘湯”だ。温泉のほかにも、温泉蒸気を利用した蒸し料理「地獄蒸し」や、いつでも一番風呂に入れるコインタイマー式の貸し切り湯などが人気を集めている。

    この記事を読む

この記事を見ている人におすすめの観光情報

この記事を見ている人におすすめのホテル情報