1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 沖縄観光情報
  4. たびらい沖縄セレクション
  5. レンタカーでは体験できない古宇利島周辺の新しい楽しみ方
ちゅらまーいHa:mo×たびらい

冬でも楽しい沖縄のアクティビティ
レンタカーでは体験できない 古宇利島周辺の新しい楽しみ方

「ちゅらまーい Ha:mo(ハーモ)」でディープな島巡り

沖縄県北部を巡る「ちゅらまーい Ha:mo(ハーモ)」

1人乗りの超小型電気自動車に乗って沖縄県北部を巡る「ちゅらまーい Ha:mo(ハーモ)」。

「飾らない沖縄を見たい」「ありきたりな観光には飽きた!」という方にぴったり。可愛いフォルムの「ちゅらまーい Ha:mo」が、まるで自分の足のように軽やかに、車よりもさらにディープなスポットへ連れ出してくれます。好奇心全開で、ガイドブックに載らない小路の奥の奥まで、気ままに島を巡る旅をしましょう。

「ちゅらまーいHa:mo」
「ちゅらまーいHa:mo(ハーモ)」とは
「沖縄県北部をもっと体感したい」「沖縄は好きだが車の運転は得意ではない」。そんな方にうってつけなのがこの「ちゅらまーいHa:mo」。今帰仁村の橋の駅、「リカリカワルミ」にスタート地点があり、観光協会や地域の自治体が厳選したおススメ観光スポット、ローカルスポットが設定されたコースに沿って1人乗り超小型EV(電気自動車)で行く大人のアトラクションだ。乗車可能人数は1人1台で要普通免許。ファミリーではなく普通運転免許証のある大人が対象だ。
※「ちゅらまーい」とは、沖縄の方言で「美しい」を意味する「ちゅら」と「廻る」を意味する「まーい」の造語
レンタカーでは体験できない古宇利島周辺の新しい楽しみ方
「ちゅらまーいHa:mo」でディープな島巡り
スタート地点「リカリカワルミ」
「ちゅらまーい Ha:mo」のスタート地点は、今帰仁村にある橋の駅「リカリカワルミ」。沖縄県本島から古宇利島に向かう途中の248号線沿いにあります。受付は運転免許証を提示し、簡単な必要事項を記入するだけで完了です。貸出手続きの合間に売店でお土産をチェックしたり、2階の展望台へ登ったりしてみては?古宇利大橋も一望でき、目の前に広がる最初の絶景を前に、楽しい一日への期待がいっそう高まります。
※ここから先は公式サイトに移動します