1. 瀧廉太郎「荒城の月」のモデルとされる大分県竹田市・岡城跡が「日本百名月」に登録

ニュース

お得なパッケージツアーやアクティビティ、イベント情報、新発売の商品など、現地編集部が独自の視点で取材したニュースを毎日配信しています。

瀧廉太郎「荒城の月」のモデルとされる大分県竹田市・岡城跡が「日本百名月」に登録

【投稿日】2019年04月22日(月)| 佐賀発

「荒城の月」のモデルになったとされる岡城跡

大分県竹田市ゆかりの音楽家、瀧廉太郎(1879~1903年)の代表曲「荒城の月」のモデルになったとされる岡城跡(国指定史跡)が「日本百名月」に登録されました。3月15日(金)に岐阜県で開かれた「第4回全国名月サミット」で決まったもので、大分県では初となります。

旅好きが選ぶ!日本の城ランキング2018」で城跡の最高位に輝いています

「日本百名月」の選出基準は「名月を夜間も安全に楽しめる」「再開発で観賞地を失う恐れがない」など6項目。第4回サミットでは、約100カ所の候補地から岡城跡を含む10カ所が新たに認定登録され、累計36カ所になりました。

岡城跡では現在、「岡城歴史まちづくりの会」が中秋の名月に合わせたお月見会「観月祭」を開いていますが、二の丸月見櫓跡の北、稲葉川沿いの絶壁には、5代藩主中川久通(1663~1710年)が築いたと伝えられる「三日月岩」があります。月のない夜も宴を楽しむために彫ったとされるもので、弦長約3・2メートル、最大幅45センチ。「元禄十五年八月彫之」の文字と、灯明台を置く四つの台が残っています。

春には桜の名所としても知られている「岡城跡」

【施設名】
岡城跡

【住所】
大分県竹田市大字竹田2761番地

【備考】
⇒公式サイトはこちら


=========================
たびらいで大分の宿を探す
⇒詳しくはこちら
------------------------------------------
九州旅行をお得に予約する
⇒パッケージツアー、ホテル、レンタカーの予約は「たびらい九州」で
=========================

==*==*==*==*==*==*==*==*=
毎週、九州の旬な観光情報&お得な宿プランを配信中♪
⇒登録は無料!「たびらい九州 メールニュース」の登録はこちら
==*==*==*==*==*==*==*==*=

今、この宿、見られてます

×