沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 「石垣島グルメ」必食の石垣牛、八重山そば
PR
沖縄のホテル特集 最安値プラン!公式サイトからのご予約がお得!

達人指南

現地の達人が旅行の楽しみ方を伝える観光コラムです。人気の観光地から知る人ぞ知る穴場まで、達人だからこそ分かる一歩踏み込んだ“通”な情報を紹介しています。

「石垣島グルメ」必食の石垣牛、八重山そば

  全国的にも有名なブランド牛・石垣牛に、庶民の味・八重山そば、島野菜たっぷりの家庭料理に定番おやつまで。太陽と海の恵みがたっぷり詰まった石垣島グルメを味わう。

食欲をそそる厚切りの石垣牛

  「石垣島のグルメ」と聞いて真っ先に思い浮かべる人が多いものといえば、やはり石垣牛。島中あちこちに、石垣牛をおいしく食べさせてくれる店がある。「八重山そば」もしかり。食堂からパーラー、カフェ、ホテルでも味わえる石垣島のソウルフードだ。旬になればパイナップルやパッションフルーツなど、トロピカルフルーツが店先を飾り、濃厚でフレッシュな味が楽しめる。石垣島生まれ・石垣島育ちの達人が、地元ならではの切り口と視点でおすすめグルメについて語ってくれた。ガイドブックには載っていないちょっとディープな「いしゃなぎら(石垣地区)グルメ」の旅へ。

ライター/與那覇愛 投稿日/平成25年(2013)10月
更新日/平成27年(2015)12月

《この記事を読む人におすすめの情報》

石垣島グルメの達人
(くれしま ひでお)
呉島 英男さん

石垣島グルメの達人
  石垣市新川出身。石垣島の歓楽街・美崎町に、沖縄・石垣島の料理に中華料理をミックスした居酒屋「北京龍(ペキンドラゴン)」、「ワイン酒場・レッドドラゴン」の2店舗を経営する若きオーナー。趣味と舌の勉強を兼ねた食べ歩きで、島中の店を渡り歩く食の達人。

※達人の店はこちら

石垣島のグルメといえば、石垣牛、そして八重山そば!

石垣牛の焼き肉が食べられる人気店の焼き肉オリオン

  石垣牛といっても、その料理は店によってさまざま。肉本来のおいしさを楽しむステーキや焼肉もいいが、地元に住む者としてはもう少しリーズナブルに楽しみたい。そこでおすすめなのがホルモン焼き。島ならではの新鮮なホルモンはクセも臭いもなく、プリッとした食感と濃厚な味わいが楽しめる。牛肉とモツをまるごと煮込んだ「牛汁」は、祝いの席には欠かせない伝統の味。食堂の定番メニューなので、見つけたらぜひチャレンジしてほしい。
 そして、僕らのソウルフード「八重山そば」。沖縄そばとの一番の違いは、細丸麺を使用すること。王道の具材は、細切りの三枚肉とかまぼこ、そしてネギ。泡盛に唐辛子を漬け込んだコーレグースではなく、ピパーツと呼ばれる香辛料を入れて食べる。細い麺と具材がスープといい具合に絡んで、一気に平らげてしまう。店ごとに味わいが違うので、食べ比べもおすすめだ。

畑の恵み、石垣島野菜を食す

日差しの下、元気に育った島野菜

  ギラギラ降り注ぐ太陽にも、シーズン時には毎週のように訪れる台風にも負けず、僕らの食卓を彩ってくれる石垣島の野菜。市場に行けば、緑色の濃い葉野菜や鮮やかな紅いも、「オオタニワタリ」なんて珍しい野菜がある。島の飲食店は農家や漁師から直接仕入れるところも多いので、島の野菜を気軽に味わうことができる。ドラゴンフルーツの花のつぼみの天ぷらや、ピパーツの実を練りこんだソーセージなんて変わりダネもある。

ノスタルジックな雰囲気に浸る島の夜

昔ながらの外観が残る18番街。夜の散歩にもいい

  夜が更けてきたら、華やかな美崎町からちょっと足を延ばして、少しだけディープな場所へ出かけてみよう。市役所の向かいに広がる「18番街」は、美崎町ができる前に栄えた昔の繁華街。ノスタルジックな雰囲気がただよう路地は、夜の散歩にうってつけだ。最近は店が増え、活気を取り戻しつつある。僕のお気に入り「焼き肉オリオン」も、ここに店を構えている。

《厳選ホテル》

世界的リゾートで一日中グルメとアクティビティを満喫!

石垣島グルメおすすめ情報

石垣島の牛肉をもっとお得に、もっとおいしく

  石垣島の牛肉を、リーズナブルに食べられるおすすめの3店

  • 塩とワサビでモリモリ召し上がれ。お供はもちろん地元のビール
  • 大人気のハンバーグ定食は、160グラム880円~
  • 肉とモツの旨みが染み出た濃厚なスープ
おすすめポイント
  ステーキや焼き肉以外にも、石垣産の牛肉をおいしく食べさせてくれる店は多い。「焼き肉オリオン」ではホルモン焼きが食べられる。「きたうち牧場」ではジューシーなハンバーグ。「もっとディープに味わいたい」という人には、「パーラーあんぶれら」の牛汁がおすすめ。牛汁は、お祝いの席に欠かせない郷土料理。石垣産黒毛和牛をまるごと一頭煮込んで作る牛汁は、ここでしか味わえない。

お気に入りの八重山そばを探しに

  店ごとに味が違う八重山そば。食べ比べも面白い

  • 透明なスープに細丸麺、細切り豚肉が乗った、王道の八重山そば
  • ソーキはとろける旨さ。ソーキのタレが混ざり合ったスープも美味
  • 基本的に出て来るのが早いので、急いでいる時は特にありがたい
おすすめポイント
  シンプルゆえに、店の個性が出る八重山そば。「来夏世」の八重山そばは、豚骨とカツオの旨みが溶け出した、旨みたっぷりのあっさりスープが大人気。とろとろの食感がたまらないのが「明石食堂」のソーキそば。ソーキとは、豚のアバラ部分のこと。ここに来たら、ソーキを追加してもらうのが僕のお気に入りの食べ方だ。長年、地元民に愛されてきた「なかよし食堂」は、「注文して3秒でそばが出てくる」と冗談になるほどの素早さも人気。濃い目の味付けが忘れられず、また来たくなるのだ。

おやつにも石垣島ならではの味を

  小腹が空いたときに、ドライブのお供に。気軽に楽しめる“石垣島おやつ”を紹介

  • 石垣島の太陽の下で遊んで火照った体に、冷やしぜんざいがおいし
  • 全ての種類の泡盛ゼリーが揃うのはここだけ
  • 笑顔が素敵な店主の大城文博さん
おすすめポイント
  煮豆に黒蜜、月桃やヨモギを練りこんだ白玉に、こだわりのふわふわ氷を合わせた石垣島冷菓の「冷やしぜんざい」は、夏はもちろん冬にも食べたくなる定番おやつだ。お酒好きの方に食べてほしいのが「泡盛ゼリー」。八重山で作られる泡盛の風味を見事に再現した新感覚のスイーツだ。かまぼこで石垣島産・黒紫米のおにぎりを包んだ「おにぎりかまぼこ」は、かまぼこ屋さんの定番商品。こぶし大ほどの大きさで、小腹をしっかり満たしてくれる。

石垣島・離島周辺のホテル探しなら「宿くらべ」

  • 離島ターミナルから近い石垣島ホテル3選
  • 朝食が人気!石垣島ホテル3選
  • コテージタイプの石垣島ホテル3選
編集部の視点
  沖縄のいい宿研究会が厳選した石垣島・離島周辺のホテルを目的別にご紹介。お得に楽しくホテルを選んで沖縄を旅するヒントがたっぷり詰まっています。自分好みのプランがきっと見つかるはず。
⇒「宿くらべ」をもっと見る

赤瓦コテージ滞在で沖縄時間を。フサキリゾートヴィレッジ。

グルメを求めて石垣島へ。交通アクセス情報

  広い滑走路を持つ「南ぬ島石垣空港」が平成25年(2013)3月に開港。発着路線も増えて、石垣島へのアクセスがしやすくなった

東京方面から石垣島への空旅

  東京国際空港(羽田)、成田国際空港から約3時間

沖縄本島から石垣島への空旅

  那覇空港から約1時間

関西方面から石垣島への空旅

  関西国際空港、神戸空港から約2時間30分

中部方面から石垣島への空旅

  中部国際セントレア空港から約2時間30分

九州方面から石垣島への空旅

  福岡空港(夏季のみ就航)から約2時間

石垣島内での交通アクセス情報

  目的地にスムーズに移動するならレンタカーがおすすめ。石垣市内は渋滞も少なく、効率よく観光できる。


より大きな地図で 石垣島グルメ掲載店舗マップ を表示

車(レンタカーで): 空港から主要地へ

  ・市街地(730交差点)まで30分

・離島桟橋ターミナルまで30分

・玉取崎展望台まで20分
 詳しくはこちら→玉取崎展望台までの距離と所要時間

・川平湾まで40分
 詳しくはこちら→川平湾までの距離と所要時間

・御神崎まで40分
 詳しくはこちら→御神崎までの距離と所要時間

・平久保崎灯台まで50分
 詳しくはこちら→平久保崎灯台までの距離と所要時間

◆レンタカー予約はこちら→石垣空港のレンタカー予約はこちら

車(レンタカーで): 市街地から主要地へ

  ・離島桟橋ターミナルまで5分
・平久保崎灯台まで1時間30分
・川平湾・御前崎まで20分

◆レンタカー予約はこちら→たびらい石垣島 レンタカー予約

路線バスで: 空港から主要地へ

  ・系統10番・日航八重山・ANAインターコンチネンタル経由空港線……ANAインターコンチネンタル・日航八重山・港・バスターミナル
・系統4番・平得大浜白保経由空港線……白保・平得・バスターミナル

路線バスで: バスターミナルから主要地へ

  ・平野線……空港・玉取崎・伊原間・平久保・平野
・系統9番・川平リゾート線……各リゾートホテル・唐人墓・みね屋前・やいま村・川平
・系統11番・米原キャンプ場線……おもと・開南・米原・山原・川平・石垣空港

達人が答える石垣島グルメのQ&A

Q 石垣島のグルメを堪能するのに最適なエリアは?
A 沖縄料理から石垣牛まで、アルコールも楽しみながらさまざまな味を楽しみたい人には、飲食店が軒を連ねる美崎町がおすすめ。ノスタルジックな雰囲気漂う18番街へも徒歩で行ける距離だ。
 トロピカルフルーツのジュースやスムージーなどは、北部へ向かう道中に点在する店で楽しむことができる。車を走らせる途中で看板を見つけたら、立ち寄ってみよう。
 また、川平の山原(やまばれ)地区には、カフェがいくつもある。
Q その他に味わっておきたい石垣島のお菓子は?
A 本文で紹介した以外にも、ポーポー(沖縄風クレープ)やサーターアンダギー(沖縄風ドーナツ)、塩せんべいは、地元でもなじみのある菓子で、スーパーや商店で買うことができる。
 また、ゲンキ乳業の「クール(乳酸菌飲料)」やマリア乳業の「マリアシェイク(離島桟橋ターミナルでのみ販売)」など、地元の乳業者がつくる飲料も味わいたい。最近は、石垣島の食材を使用したジェラートも人気が高いので注目だ。
Q お土産におすすめのグルメは?
A 石垣牛のステーキやハンバーグの真空パックは、ある程度日持ちするため、持ち帰りにも適している。人気の八重山そばは、石垣島ならではの食べ方である、からそばのタレとセットにしてプレゼントするのもおすすめだ。
 本文で紹介しているおにぎりかまぼこは1個から購入でき、空港でも販売している。
Q 石垣島のグルメを代表するキャラクターっているの?
A JA石垣牛マスコット、「ゆんた君」というキャラクターがいる。名前の由来は、方言で「おしゃべり」を指す「ゆんたく」からきているそう。
Q 八重山そばの変わった食べ方があるって本当?
A 地元の人たちから「からそば」と呼ばれている食べ方がある。シーチキンやサバの缶詰を、そばの袋の中にあけ、混ぜて食べる。島の製麺所から、からそば専用のタレも発売されているほど、地元では浸透している食べ方だ。
レンタカーから沖縄の旅は始まる。だから最安値プランを!

レンタカーから沖縄の旅は始まる。

  沖縄の旅には、ドライブが似合う。青い空の下、青い海を眺めながらの運転は、とにかく爽快!
 そんなドライブ旅をサポートできるレンタカープランを紹介。厳選したレンタカー会社15社の全プランを最安値で比較でき、お得なプランも盛りだくさん。
 自分好みのレンタカーを簡単検索!

⇒沖縄の最安値レンタカープランを探す

沖縄のいい宿研究会厳選!沖縄リゾートホテルランキング

いざないの一枚

石垣島グルメと合わせて楽しむおすすめ情報

石垣カフェも巡りたい

石垣島の個性的なカフェを達人が紹介

女性に人気!石垣島のおすすめカフェ巡り

どのテーブルからも海が見えるように設計されたカフェ

cafe PUFF PUFF(プカプカ)

島野菜の新しい食べ方と雰囲気を楽しんで

島野菜cafe Re:Hello Beach

玉取崎展望台のすぐ近く。絶景を望むレストラン

cafe SEA FOREST(シーフォレスト)

ボリューミーなカフェ飯が楽しめる人気カフェ

Carib cafe(カリブカフェ)

住宅街にある古民家で味わうカレー

中村屋(なかむらや)

前菜からメイン、デザートまで石垣島づくしのイタリアン

Restrant armoco(アルモコ)

石垣島育ちのユーグレナたっぷりなメニュー

ユーグレナ・ガーデン

石垣島産のフルーツを使ったトロピカルスムージー

mango cafe

正統派の雰囲気で楽しむこだわりチーズケーキ

コトリーヌ喫茶室

本島で食べたいおすすめグルメ

沖縄を代表する定番グルメといえばこれ!

地元で人気のおすすめ「沖縄そば」

半世紀にわたって地元から愛され続けるお店

沖縄で愛されるファストフード店「A&W」

沖縄を訪れたならぜひ味わってほしい

旅の定番。沖縄生まれの「オリオンビール」

沖縄の郷土料理の歴史や魅力を紹介

地元の味に舌鼓。おすすめの沖縄の郷土料理

バラエティに富んだ沖縄のパンの世界を紹介

ブーム到来!沖縄の人気パン屋さん巡り

沖縄の旅に欠かすことのできない定番の一品

沖縄の定番・ブルーシールアイスクリーム

進化する今ドキのタコライスやおすすめの店を紹介

沖縄B級ご当地グルメ「タコライス」を堪能

沖縄本島の魅力的なカフェの楽しみ方

女性に人気!沖縄本島カフェ巡り

沖縄の人々を魅了してきたジミーの魅力を紹介

沖縄名物!洋菓子・洋食のjimmy’s

沖縄らしさがギュッと詰まった那覇の居酒屋

国際通り周辺の居酒屋で沖縄文化を堪能

さあ、石垣島で遊ぼう

おすすめの見どころ、遊びどころを紹介

絶景名所やビーチ情報も!石垣島の楽しみ方

八重山諸島の玄関口をぱいーぐるが案内

新空港!南ぬ島石垣空港を徹底ガイド

独自の伝統行事が根づく石垣島のイベントを紹介

石垣島・おすすめの伝統行事や人気イベント

珊瑚礁の海に囲まれた石垣島の海と厳選ポイントを紹介

沖縄シュノーケリング 石垣島&八重山諸島

魅力もさまざまな八重山諸島のおすすめビーチ

おすすめ沖縄ビーチ(八重山諸島編)

お土産にも嬉しいミンサーの体験もできる

おとなの沖縄土産「石垣島のミンサー」

青い海と空に囲まれて、SUPで海上散歩

スタンドアップパドル

昼間とはまた違う風景が楽しめるナイトカヌー

サンセット&星空ナイトカヌー

珊瑚礁も熱帯魚もマンタも堪能できるシュノーケリングツアー

マンタを見に行こうシュノーケル

オリジナルの手織り体験も大好評

みね屋工房

石垣島の人気ホテルに泊まる!

石垣市/サンセットビューが自慢のビーチリゾート

フサキリゾートヴィレッジ

石垣市/太平洋が一望できるリゾートホテル

ホテル日航八重山

石垣市/高水準なサービスでおもてなし

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

石垣市/名蔵の大自然に癒されながら過ごす

コンドミニアム・ホテル名蔵ヴィレッジ

石垣市/快適な広さでゆったりとくつろぐ

ホテルロイヤルマリンパレス石垣島

石垣市/石垣島の海を眺め旅の疲れを癒す

ビーチホテルサンシャイン

石垣市/離島観光・島巡りに便利な立地

石垣島ホテル ククル

石垣市/島々の表玄関に位置するホテル

南の美ら花ホテルミヤヒラ

石垣市/旅する人のくつろぎと癒しの拠点

ホテルベルハーモニー石垣島

石垣市/素足で寛げる南国のホテル

ホテルパティーナ石垣島

その他の達人指南を見る

フサキビーチに夕焼けを見に集う人々

沖縄本島から南にある石垣島旅行に役立つ!おすすめ観光情報
世界有数の美しい海と雄大な山々、個性豊かな島々に囲まれた石垣島。平成25年(2013)には新空港ができ、アクセスも良くなったことから観光客が増えている。おすすめ・・・

久宇良の浜

「石垣島のおすすめビーチ」徹底ガイド
八重山の玄関口石垣島にあるビーチは個性的。野趣に富んでいるビーチ、しっかり管理運営されるホテルのビーチ、波打ち際でキャンプを楽しめるビーチなどなど、カップルもフ・・・

波静かでシュノーケリングに絶好の海。西表島「星砂の浜」

石垣島&八重山諸島でシュノーケル・シュノーケリング
サンゴ礁の海に囲まれた沖縄は、水面に浮かびながら海中散歩を楽しめるシュノーケリングの絶好のロケーション。沖縄のシュノーケリング・ポイントを知り尽くした達人が八重・・・

沖縄風クレープ・ポーポーとゴーヤーのスムージー

石垣島カフェ巡り・絶景とおすすめスイーツ
海の見えるロケーションや島の食材を使ったメニューなど、石垣島では個性的なカフェが増え、カフェ巡りが人気を呼んでいる。

豊年祭のワンシーンより(撮影/新盛基史さん)

石垣島・おすすめの伝統行事や人気イベント
石垣島は八重山諸島のひとつとして、独自の伝統行事が根づく島だ。星空や特産品を楽しめるイベントやスポーツイベントも充実している。旅行の前にチェックしておこう。

絶景ポイントとして人気の川平湾といえばこの風景

「川平湾」世界有数の透明度を誇る海 石垣島の絶景スポット
沖縄を代表する景勝地、石垣島の川平湾。島内随一の人気観光地で、世界有数の透明度を誇る海に、小さな島々が浮かぶ様子は絵に描いたような絶景だ。

石垣が連なる小道を水牛車でゆったり散歩

竹富島(武富島)を巡る旅 古き良き沖縄が残る離島
石垣島から船に乗り、わずか10分で到着する竹富島は、人々が暮らす集落や美しい自然の風景など、古きよき沖縄が残っている島。観光客にも人気が高い竹富島の歴史や伝統芸・・・

展望台から眺める仲間川の流域

観光スポット「西表島」沖縄・秘境の島の巡り方
亜熱帯の木々が集まるジャングルとマングローブ林、希少な動植物が生息する秘境の島・西表島(いりおもてじま)。雄大な自然の中で五感を使う冒険の旅へ出かけよう。

自転車で駆け抜けたい、まっすぐに伸びるシュガーロード

ドラマの舞台にもなった「小浜島」をゆったり観光
石垣島からフェリーで約30分。NHKの朝の連続テレビ小説の舞台になったことをきっかけに一躍有名になった小浜島では、さとうきび畑を散歩しながら気ままに過ごすもよし・・・