新石垣空港から玉取崎展望台までの距離と所要時間の目安

石垣島東海岸をドライブし玉取崎展望台へ。名物のソーキそばも楽しみ

玉取崎展望台からの眺望


新石垣空港から石垣島東部に位置する玉取崎展望台までは国道390号を伊原間方面へ北上すれば約14キロ、車で20分程度。玉取崎展望台は平久保半島と石垣の海を一望できる景勝地。平久保半島の右側と左側で外海と内海の色の違いがはっきり見える。展望台へと続く遊歩道には一年中ハイビスカスの花が咲いている。

 国道390号を北上し県道206号へと進むと約3.5キロ、5分ほどの距離に1994年に開業した伊原間サビチ鍾乳洞がある。小規模ながら、海へと抜ける鍾乳洞は伊原間の新名所になっている。入口手前の池には体長2メートルの大うなぎが住み着いている。

 鍾乳洞の3キロほど先を右に入ったところにある明石食堂は石垣島の人気ソバ店。けっしてロケーションが良いわけではないが、常に順番待ちの列ができている。名物のソーキそばをぜひ食してみたい。この先、県道206号をさらに9キロほど走ると、牧場の先に石垣島最北端の平久保崎がある。石垣空港の移転に伴い、これら北部観光スポットへのアクセスが容易になったと言える。

石垣到着後、すぐにレンタカーで目的地に向かいたいものだ。

【新石垣空港⇔玉取崎展望台】
<距離>=約14キロ
<所要時間>=約20分

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます