沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

沖縄観光情報

水納島行きのフェリー情報

水納島は、上空から見た島の形が三日月型になっていることから、クロワッサンアイランドとも呼ばれている。夏のトップシーズンには、沖縄本島北部の渡久地港からシャトル便のように高速船が出港する。マリンレジャーが充実しており、どのビーチでも海水浴、シュノーケリングが楽しめる。島の周囲は初心者向けのダイビングポイントが多く、本島から日帰りで海中散歩を体験してみるのもいいだろう。
水納島の楽しみ方はこちら
渡久地港へのアクセス情報はこちら

水納島

料金表

フェリー会社/便数 片道料金 往復料金 所要時間
高速船ニューウィングみんな
3便/日
大人 900円 大人 1710円 15分
小人 450円 小人 860円

時刻表

通常時刻
通常時刻表 便 水納発 渡久地発
(1/1~3/31・12/1~12/31) 1 8:30 11:00
2 14:00 17:00
(4/1~6/30・9/21~11/30) 1 8:30 10:00
2 13:00 13:30
3 16:00 17:00
夏季時刻表
夏季時刻表 便 水納発 渡久地発
(7/1~7/19) 1 8:30 9:30
2 10:00 10:30
3 11:00 11:30
4 13:00 13:30
5 15:30 15:50
6 16:15 17:00
(7/20~8/31) 1 08:00 08:45
2 09:05 09:25
3 09:45 10:05
4 10:25 10:45
5 11:05 11:25
6 11:45 12:05
7 13:00 13:30
8 14:00 14:20
9 14:45 15:05
10 15:30 15:50
11 16:15 16:35
12 17:00 17:45
(9/1~9/20) 1 08:30 09:30
2 09:50 10:15
3 10:35 11:00
4 11:20 11:45
5 13:00 13:30
6 15:00 15:20
7 15:45 16:05
8 16:30 17:00
料金表・時刻表の詳細はこちら(もとぶ町観光協会の離島航路時刻表ページへ)

※大人料金は中学生以上、小人料金は小学生以下
※季節や天候などにより所要時間・便数などの運航スケジュールが変更されることもある。
※記載データは2017年4月1日時点のもの

【問い合わせ】
水納海運 渡久地港連絡所 0980-47-5179

沖縄本島~離島のフェリー情報

沖縄本島から周辺離島へは6つの港を使い分けて渡る。最も大きなターミナル「泊港」から村営の小さな港まで、全14の離島へ行ける港、フェリー、高速船の情報をすべて紹介。