沖縄の飛行機

日本各地から沖縄への空路、沖縄から離島への空路を網羅

沖縄・那覇空港と日本各地を結ぶ飛行機は、1日80便以上運航されている。なかでも羽田空港(東京国際空港)や関西国際空港、中部国際空港、福岡空港からは沖縄離島への直行便もあり、沖縄への旅は意外と足回りがいい。最近ではLCC(格安航空会社)の沖縄便就航が増加し、年々沖縄へのアクセスが便利になっている。ここでは沖縄旅行に関するすべての空路情報を紹介する。

日本各地~沖縄

日本各地から沖縄までの直行便を紹介。住んでいるエリアを選択して、最寄り空港から沖縄への空路情報を確認できる。就航便数や所要時間、料金目安を把握。

日本各地~沖縄 北海道エリア 近畿エリア 中国エリア 関東エリア 中部エリア 九州エリア 四国エリア 東北エリア

北海道エリア

新千歳空港
北海道内で唯一沖縄への直行便が就航している新千歳空港。1日1便の運航なので、羽田空港や関西国際空港などを経由する乗り継ぎを利用する人も多い。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 3時間55分 7万100円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

東北エリア

仙台空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 3時間10分 5万6800円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

関東エリア

羽田空港(東京国際空港)
沖縄へは那覇空港、新石垣空港、宮古空港への直行便が運航している。便数は多いが、LCCの運航はない。地上交通も便利なので、地域によっては、住んでいる所の空港を利用するより便利なこともある。
【羽田空港~那覇空港】
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JAL 12便 2時間45分 4万6090円
ANA 10便 2時間45分 4万6090円
SKY 6便 2時間55分 2万4190円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
【羽田空港~新石垣空港】
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 2便 3時間30分 6万6690円
ANA 1便 3時間30分 6万6690円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
【羽田空港~宮古島空港】
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 1便 3時間15分 6万2490円
成田空港
羽田空港よりも便数が少ないが、LCCが運行しているので格安で旅行ができる。成田発の早朝便を利用する際、電車で間に合わない場合は、前日深夜発のシャトルバスが便利。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 3時間10分 4万6240円
ジェットスター 5便 3時間20分 7490円
バニラエア 3便 3時間15分 8200円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※バニラエアの運賃は「シンプルバニラ」参照
茨城空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
SKY 1便 4時間15分 2万4000円
※神戸空港を経由。神戸空港では一旦降機が必要
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

中部エリア

新潟空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 3時間5分 5万0300円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
小松空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 1便 2時間35分 4万5800円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
富士山静岡空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 2時間45分 4万4600円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
中部国際空港
【中部国際空港~那覇空港】
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 4便 2時間30分 4万3610円
ANA 3便 2時間25分 5万9810円
SKY 2便 2時間30分 2万3210円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
【中部国際空港~新石垣空港】
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 3時間5分 5万9810円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

近畿エリア

関西国際空港
近畿エリアで最も多くの沖縄便が就航している関西国際空港。沖縄へは那覇空港のほか、新石垣空港への直行便が就航している。
【関西国際空港~那覇空港】
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 3便 2時間20分 3万8400円
ANA 4便 2時間15分 3万8400円
ジェットスター 2便 2時間15分 5890円
ピーチ 3便 2時間20分 4890円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
※ピーチ・アビエーションの運賃は、「ハッピーピーチ」参照
【関西国際空港~新石垣島空港】
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 1便 2時間50分 5万4300円
ピーチ 1便 2時間50分 9990円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
※ピーチ・アビエーションの運賃は、「ハッピーピーチ」参照
大阪国際(伊丹)空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JAL 2便 2時間10分 3万8400円
ANA 2便 2時間20分 3万3700円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
神戸空港
【神戸空港~那覇空港】
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 3便 2時間10分 4万8000円
SKY 2便 2時間15分 2万2900円
ソラシド 3便 2時間10分 2万9500円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

中国エリア

岡山空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 1便 2時間5分 3万8400円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
広島空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 1時間55分 3万5900円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

四国エリア

高松空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 2時間5分 3万8900円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
松山空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 2時間5分 3万7500円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

九州エリア

福岡空港
出発ターミナルは、第1ターミナルと第2ターミナルに分かれている。那覇空港行きは第2ターミナルからの出発なので、事前に確認しておこう。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JAL 6便 1時間45分 3万900円
ANA 9便 1時間45分 2万3300円
SKY 4便 1時間45分 1万8900円
ピーチ 2便 1時間50分 3990円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
熊本空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 1時間35分 2万2210円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
長崎空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 1便 1時間35分 2万5800円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
鹿児島空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
ANA 3便 1時間30分 1万8000円
ソラシド 2便 1時間30分 2万4000円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
奄美空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 1便 1時間10分 2万6200円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
与論空港
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 1便 40分 1万5900円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

沖縄本島~離島、離島~離島

那覇空港(沖縄本島)から離島まで、離島から周辺離島までの空路を紹介。沖縄周辺離島の美しい島々を上空から眺められる離島便は、移動手段としてだけでなく、観光のひとつとして楽しめる。

本島~離島の位置間隔

石垣島へ

那覇空港~新石垣空港

八重山諸島の中心、石垣島は沖縄本島から南西に約430キロ。新石垣空港(南ぬ島 石垣空港)ができ、台湾や韓国などアジアへの中継地としての役割も担う。周辺離島へは石垣港離島ターミナルから西表島や竹富島など7つの離島へアクセスできる。石垣島へは那覇、宮古島の他に日本各地からも直行便が運航している。

那覇空港~新石垣空港

航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 8便 50分 2万5800円
RAC 1便 1時間5分 2万5800円
ANA 8便 55分 2万5800円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

宮古島へ

那覇空港~宮古空港
宮古島諸島の玄関口である宮古空港。島内に2カ所ある港から伊良部島、多良間島などの周辺離島へもアクセスできる。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 7便 50分 1万9600円
RAC 1便 1時間 1万9600円
ANA 5便 50分 1万9600円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

久米島へ

那覇空港~久米島空港

那覇空港から飛行機で行く一番近い離島。飛行時間も短いので、日帰りも可能だが、せっかくなら宿泊して、久米島の雄大なビーチでのんびりしたい。例年トップシーズンに羽田空港から直行便も運航している。

那覇空港~久米島空港

航空会社 便数 所要時間 片道運賃
JTA 1便 35分 1万2100円
RAC 6便 35分 1万2100円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

南大東島・北大東島へ

那覇空港~南大東空港
サンゴ礁が隆起してできた隆起環珊の島。日本地質百選に選定されている。沖縄本島からは東に360キロも離れた場所にある。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 那覇空港発 金~月:1便、火~木:2便
南大東空港発 金~月:2便、火~木:1便
1時間15分 2万5600円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
那覇空港~北大東空港
沖縄本島からは東に約400キロ。沖縄でもっとも早く朝日が昇る島。絶海の孤島であった北大東島には、島固有の生態系が残っており、国の天然記念物に指定されている植物もある。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 那覇空港発 金~月:1便運行
北大東空港発 火~木:1便運行
1時間15分 2万5600円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
南大東空港⇔北大東空港
那覇空港と南大東島、北大東島を結ぶ路線は、那覇―南大東―北大東―那覇のルートで構成されており、曜日で回る順序が切り変わる。火・水・木曜は南大東→北大東の順、金・土・日・月が北大東→南大東と逆回りになる。南大東島と北大東島の観光をする場合は、就航日時をしっかり押さえておこう。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 北大東空港発 金~月:1便運行
南大東空港発 火~木:1便運行
15分 8500円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
新石垣空港~宮古空港

石垣島から宮古島へはANAが運航するジェット機か、琉球エアコミューターが運航する小型機での移動となる。眼下には宮古・八重山諸島が広がり、空から沖縄の美しい海を眺められるのも離島便ならでは。ここでしか味わえない特別な空の旅を楽しもう。

新石垣空港~宮古空港

航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 2便 30分 1万3400円
ANA 1便 30分 8800円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

多良間島へ

宮古島空港~多良間空港

宮古島と石垣島との中間に位置する多良間島。旧暦8月8日(新暦9月上旬)に3日間行われる「八月踊り」は国の重要文化財に指定されている。

宮古島空港~多良間空港

航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 2便 25分 8700円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

与那国島へ

那覇空港~与那国空港
石垣島から127キロ、台湾まで111キロの位置にある与那国島。日本最西端の島として知られ、亜熱帯のジャングルを有する自然豊かな島だ。カジキなどの大物釣りや、ハンマーヘッドシャークの群れに出会えるダイビングスポットとして人気がある。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 1便 1時間20分 3万2600円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃
新石垣空港~与那国空港
石垣島からの所要時間が35分と短く、飛行機でなら日帰りが可能。空路上からは八重山の島々を眺めることができる。宿泊予定であれば、島最西端にある岬の西崎(いりざき)から日本で最後に見る夕日を楽しんでみてもいいだろう。帰りは那覇空港からという方は、那覇空港までの直行便を利用すると便利。
航空会社 便数 所要時間 片道運賃
RAC 3便 35分 1万2100円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※運賃は通常期の片道運賃

沖縄へのLCC

LCC(ローコストキャリア)の登場で沖縄旅行が一層身近になっている。沖縄旅行で使えるLCCはピーチ・アビエーション、ジェットスター、バニラエアの3社を路線、便数、料金目安、サービスなどから比較。LCC利用で移動の出費を抑えて、浮いた分を宿泊やレジャー、グルメなどにあてて沖縄をお得に旅しよう。

LCC路線一覧

全国各地~沖縄間を就航しているLCCの直行便を紹介。最寄りの空港からLCCが利用できるかチェックしておこう。

【ピーチ・アビエーション】
区間 便数 所要時間 片道運賃
関西国際空港~那覇空港 3便 2時間20分 4890円
関西国際空港~新石垣空港 1便 2時間50分 8590円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※ピーチアビエーションの運賃は、「ハッピーピーチ」参照
【ジェットスター】
区間 便数 所要時間 片道運賃
成田空港~那覇空港 5便 3時間10分 7490円
関西国際空港~那覇空港 2便 2時間15分 5890円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
【バニラエア】
区間 便数 所要時間 片道運賃
成田空港~那覇空港 3便 3時間20分 5900円
※記載データは2016年5月1日時点のもの
※バニラエアの運賃は「シンプルバニラ」参照
LCC各種サービス比較一覧
【ピーチ】
電話予約 手数料:1620円
座席指定 手数料:260円~
受託手荷物 手数料:1650円~
機内食 お茶・ソフトドリンク(200円)、ビール(500円)、パン(350円)、
軽食(350円~)
毛布 1400円
【ジェットスター】
電話予約 手数料:2780円
座席指定 手数料:460円~
受託手荷物 手数料:1540円~
機内食 ミネラルウオーター(200円)、お茶・ソフトドリンク(250円)、
ビール(450円)、お菓子(100円~)、軽食(300円~)
毛布 1000円
【バニラエア】
電話予約 手数料:300円
座席指定 手数料:500円~
受託手荷物 無料(20kgまで)
機内食 お茶・ソフトドリンク(200円)、スナック(200円)、パン(250円)、
ビール(350円)、軽食(550円~)
毛布 なし

[たびらいセレクション]

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます