沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 底地ビーチ(すくじビーチ)

底地ビーチ(すくじビーチ)

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

石垣島の定番ロング・ビーチ

長く続く白い砂浜の底地ビーチ

底地(すくじ)ビーチは、西表・石垣国立公園内にあり、国指定の名勝地「川平湾(かびらわん)」と共に沖縄を代表する観光スポット。

入口のモクマオウの緑の林を抜けた先には、大きく弧を描いた真っ白な砂浜が約1キロメートルも続くロングビーチが広がります。透明感のあるエメラルドグリーンの海と、青い空と緑の山脈が織りなす景色を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

右手に連なる石崎半島の先は、マンタ(オニイトマキエイ)と出合えるダイビングスポットとしても人気。また、ビーチが西向きのため夕日スポットとしてもおすすめです。夜には満天の星空を眺めることができますよ。

ビーチの岸辺にはモクマオウやテリハボクが広い範囲で木陰をつくり、海は遠浅で穏やかな波なので、子ども連れやファミリーの憩いの場としてもおすすめ。ただし、干潮時は泳ぐことができないほど浅くなりますので、事前に潮の時間を確認していくといいですよ。

【駐車場】
無料100台

【交通】
新石垣空港から約26キロメートル、車で約1時間、石垣市街地からは約40分

【住所】
沖縄県石垣市字川平185

【電話番号(問い合わせ)】
0980-83-4373 Value Creation合同会社

【営業時間】
9時~17時

【遊泳期間】
3月末~10月末

【利用料金】
無料

【設備】
管理棟・シャワー室(男女別、障がい者用有)・トイレ(男女別、障がい者用有)・更衣室・ロッカー(無料)・自販機(管理棟横)・ハブクラゲ防止ネット(7月~9月)

※写真提供:石垣市観光協会

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報