1. 明石海岸(あかいしかいがん)

明石海岸(あかいしかいがん)

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

広々として静かなビーチ

のんびりしたい人におすすめの、石垣島の北東部に長くのびる平久保半島の途中にある赤石(あかいし)集落の東側にある天然ビーチ。かなり広々として静かな浜は、ゆっくりと散歩したり、波の音に耳を傾けたり、ヤドカリを探したりと離島のさらに端っこの方にいることを体感できる素敵な場所です。地元の人が時々訪れるくらいで、人の数が少ないのが何よりいい。

ビーチの左手には久宇良(くうら)岳、右手にはトムル岳が望め、浜は弧を描いて約1キロ以上に渡って続き、シュノーケルも楽しめるこのビーチは、パラグライダーのスポットとしても知られています。

そばで有名な明石食堂が近くにあるので、食事のあとの散策にも最適ですよ。

【駐車場】
なし

【交通】
新石垣空港から約22キロ、車で約45分

【住所】
石垣市明石

【電話番号(問い合わせ)】
0980-82-2809 石垣市観光協会

【営業時間】
設定なし

【遊泳期間】
設定なし

【利用料金】
無料

【体験できるアクティビティ】
シュノーケル可

【設備】
なし

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます