1. イムギャーマリンガーデン | 宮古島南部の入江にある天然プールのようなビーチ

イムギャーマリンガーデン | 宮古島南部の入江にある天然プールのようなビーチ

【投稿日】2016年12月20日(火)| 沖縄発

イムギャーマリンガーデン

観光客や家族連れに人気の宮古島のビーチ。入り組んだ海岸線が続く宮古島南部にある静かな天然の入江のまわりの岩山に遊歩道や公園、橋、展望台などを整備したのがイムギャーマリンガーデンです。

そこにあるビーチは、砂浜は少ないが自然のプールのような内海で波も穏やか、シュノーケルや磯遊びには最適な場所ですよ。外海では波が多少あるときでも泳げるビーチとしても有名で、スキューバダイビングの講習などでも使われています。

海辺の箱庭とも呼ばれるこのビーチは入江のまわりの散策コースをのんびり歩いて回るのが眺めも素晴らしくておすすめ。橋の上からは海ガメが見られることもあります。

また、展望台から宮古島の海の美しさや色合いを感じて見てください。駐車場の一角に、宮古島を代表するポピュラーな民謡である「なりやまあやぐ」の発祥地の歌碑が建っているのでこちらも必見です。

【駐車場】
無料

【交通】
宮古空港から約10キロ、車で約20分

【住所】
宮古島市城辺友利

【電話番号(問い合わせ)】
0980-76-6840 宮古島市農林水産部農政課

【営業時間】
設定なし

【遊泳期間】
設定なし

【利用料金】
無料

【体験できるアクティビティ】
シュノーケル可

【設備】
売店、トイレ、シャワー、自販機

【備考】
写真提供:宮古島観光協会

【投稿日】2016年12月20日(火)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます