1. ニライビーチ|サトウキビ畑の先に広がる天然のリゾートビーチ

ニライビーチ|サトウキビ畑の先に広がる天然のリゾートビーチ

【投稿日】2018年07月12日(木)| 沖縄発

ニライビーチ

沖縄県本島中部の読谷(よみたん)村にある「ホテル日航アリビラ」の目の前に広がるニライビーチ。海岸線にある岩をできる限り残し、県内でも有数の透明度を誇る天然のビーチ。ビーチ周辺の海はサンゴ礁が広がり生き物も多く、砂浜にはウミガメが産卵に訪れるそう。ビーチの遊泳エリア内ではシュノーケリングも楽しめる。ただ、遠浅なので干潮時はキノコ岩周辺のイノー(礁池)やリーフ付近で生き物を探しながら観察するのがおすすめですよ。

ホテルではグラスボート、ジェットスキー、ビーチカヌーなどの各種マリンアクティビティも充実しているので一日中マリンレジャーを楽しむことが出来ます。そして、日暮れには東シナ海に沈む夕陽を眺めるのに絶好のロケーションですよ。

【駐車場】
1時間 200円

【交通】
那覇空港から約33キロ、車で約1時間

【住所】
読谷村儀間

【電話番号(問い合わせ)】
098-982-9111 ホテル日航アリビラ
⇒公式サイトはこちら

【遊泳時間】
9時~18時(季節で変動有)

【遊泳期間】
通年 4月~10月 監視員常駐
   11月~3月 監視員巡回監視

【利用料金】
無料

【体験できるアクティビティ】
マリンアクティビティ:グラスボート、ビーチカヌー、ジェットスキー、ウェイクボードなど
シュノーケル可:ライフジャケット必要、有料ツアーあり

【設備】
監視台、トイレ、ロッカー、更衣室、コインシャワー、クラゲ防止ネット

【備考】
レンタル用品:パラソル&チェア 3090円(宿泊者無料)、浮き輪3時間 520円など
問合せ:マリンハウス

[たびらいセレクション]


【投稿日】2018年07月12日(木)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます