1. 沖縄そば処 はなきなぁ~|絶景と共に味わう至福の一杯

沖縄そば処 はなきなぁ~|絶景と共に味わう至福の一杯

【投稿日】2018年03月13日(火)| 沖縄発

国道58号線の伊佐交差点から、普天間神宮向けに坂を上ったところにある沖縄そば屋。

大通りから少し外れた閑静な場所で、注目スポットの「ぎのわんヒルズ」沿いにあり、お客さんの9割が地元の方という知る人ぞ知る人気店です。

はなきなぁの店内
はなきなぁの店内

店内に入るとまず目に飛び込んでくるのがこのパノラマビュー。入口から正面は、端から端まで大きなガラス張りの窓になっていて、眼下に広がる緑、その向こうには中部の街並みと美しい海を望むことができます。

広々とした開放的な空間は、カウンターとテーブル席、座敷のどの席からも綺麗な景色を眺めることができますよ。おひとりさまから、カップル、友人同士、小さな子供連れの方まで色々なスタイルで寛げるお店にしたいという店主の想いが込められています。

はなきなぁの店内に置かれている薬味

充実したセルフサービスのコーナーには、トッピングのフーチバー(よもぎ)や鰹節、紅ショウガと、コーヒーや紅茶などのドリンクがあるのもうれしいところです。

はなきなぁのメニュー
はなきなぁのメニュー

一番人気「あぶりとろソーキそば」の黄色い麺は、全粒粉の小麦と胚芽を使っているので香りがよくて栄養価もばっちり。手もみ風のちぢれ麺が、鰹と豚骨、鶏ガラがベースの出汁とよく合います。

注文を受けてから炙るソーキは、香ばしくてお箸で簡単に切れるくらいトロリと柔らか。出汁の味を変えないように別皿で提供されますが、食べるときにお好みで沖縄そばに入れてもOK。薬味のワサビをのせてもまた違った味わいが楽しめます。

はなきなぁメニュー

女性に人気の「アーサそば」は麺が隠れるくらい北中城村産の新鮮な生アオサがたっぷり。磯野の香に食欲がすすむ一杯です。お腹いっぱい食べたい方は、じゅーしー(沖縄の炊き込みご飯)をプラスするのもおすすめ。

地元の方には変わり種の「黒酢とろソーキそば」も人気があります。夜はビールや泡盛、焼酎などのお酒も充実していますよ。

石垣島出身のおばぁさんの屋号が由来の「はなきなぁ~」。いつ訪れても綺麗な景色が見られますが、夕暮れ時に空が赤く染まっていく様子も素敵ですよ。

美しい景色を眺めながら、お腹も心も満たされて沖縄時間を満喫しましょう。

【店舗名】
沖縄そば処 はなきなぁ~

【メニュー例】
あぶりとろソーキそば690円、アーサそば690円、 黒酢とろソーキそば740円、三枚肉そば680円、沖縄そば580円、ちんすこうアイス黒蜜がけ280円、オリオンドラフト(中瓶)500円、コーラ280円

【住所】
沖縄県宜野湾市喜友名1039

【問い合わせ(電話番号)】
098-893-8797

【営業時間】
11時~(ラストオーダー20時)
※水曜は11時~(ラストオーダー15時)

【定休日】
不定休

【駐車場】
あり

公式サイトはこちら⇒



宜野湾のおすすめカフェ14選

【投稿日】2018年03月13日(火)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます